アルゲリッチってどうよ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無し
ガンてホント?
2名無しの笛の踊り:2001/06/25(月) 23:23
ハゲが好きってホント?
3名無しの笛の踊り:2001/06/26(火) 00:44
肝臓ガンです
4名無しの笛の踊り:2001/06/26(火) 00:45
ええ?マジすか?ネタ?
5名無しの笛の踊り:2001/06/26(火) 00:49
ヘヴィ・ドランカーでヘヴィ・スモーカーの運命じゃ
6名無しの笛の踊り:2001/06/26(火) 00:52
別府でずうっと聴いてるけど、癌の割には太ってるぞ。
おまけに今年は太りすぎなのか、開演直前に
腰が痛いという泣きが入ってたし。
7名無しの笛の踊り:2001/06/26(火) 00:58
肝臓ガンのほとんどは慢性肝炎の患者です。
したがって、ヘヴィ・ドランカーでヘヴィ・スモーカー
だからといって必ずなるわけではありません。
8名無しの笛の踊り:2001/06/26(火) 01:44
肺がんって聞いたけど・・・
9名無しの笛の踊り:2001/06/26(火) 01:56
>>6
別府でずっとって・・・
アルヘリチって別府に住んでいるの???
10名無しの笛の踊り:2001/06/26(火) 01:57
別府音楽祭の音楽監督をやってるんじゃなかったっけ?
11名無しの笛の踊り:2001/06/26(火) 01:58
真相は,悪性黒色しゅ(なぜか文字化けするのでここだけカナ)
あちこちの公式ホームページにでているよ
12名無しの笛の踊り:2001/06/26(火) 01:58
別府アルゲリッチフェスティバルのことです。
13名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 16:41
ガンという事は、あのすごい演奏まもなく聴けなくなっちゃうってことなの?
14名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 16:43
ガーン・・・ショック。
あの「お黙り!」って気迫の演奏大好きなんだが。
15名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 16:55
今、最も気に入っている演奏家の一人なのに・・・最近出たショパンとリストのコンチェルトのCDも、文句なく圧倒された。
16名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 16:59
アルゲリッチはもうずいぶん前に手術して、完治したことになってるよ。
一部で「余命わずか」みたいな噂が流れたみたいだけど、別府の映像を
見てもわかるように、ちょっと太りすぎですね(^^;)

なお"Argerich"と"cancer(ガン)"で検索すると大量にヒットします。
英語だけど。
17名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 18:01
血液型A型でしょ。
真はおとなしい感じの人だよ。
18名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 18:05
アルゲリッチはいいねぇ。でも指もう以前のようにまわらなくなってきているね。

ポリーニみたいに、そういうところが大切な要素になっている種類のピアニストだから、
もう終わりで良いのでは?人生長いんだからピアノに固執する必要なし。
19名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 18:06
充分暴れた!
20名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 18:13
2才のころから暴れてるぞ。
21名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 18:16
癌ってうつるっていわない?
22名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 18:19
なわけねえだろ。
23名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 18:45
免疫力がなくなったとき
EBウィルスが悪さをする。
かもね。
24名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 18:55
アルゲリッチはポリ−二とは全然違うタイプのピアニストだと思うけど。
彼女のテクニックは確かにすばらしいけれど、それ以外の要素が彼女を特別のものに
しているのでは?
25名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 18:59
カリスマ性でしょ。
あと宣伝の力。
26名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 19:01
でも、カリスマ性もピアニストとして人を魅了する重要な要素だ!
うまいのに、それがないピアニストは結局名前がのこらないでしょ?
27名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 19:49
たくさんありすぎてわかんないんだけど
アルゲリッチのチャイコのコンチェルトで
いち押しってどれよ
28名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 19:52
ベルリンとやったのがいいよ。
勝負してます、オケとソリストが。
29名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 19:59
ポリーニには技術しかないじゃない!
30名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 20:07
>>27
CD-Accordから出ている、ポゴレリチ事件のショパコンの時の
コンサートのライブ録音。
「姐さん、やっちまったねえ」って感じの大爆演。
31名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 20:19
ポリーニもそうだけどアルも若い頃にもっと録音しておいて欲しかった。
ツィメルマンよ、君ならまだ間に合う!早く新しいの出してくれ!
32名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 20:31
弾き方が雑。客をナメてるとしか思えん。
33名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 20:32
>>32

あれをそう思う人は求めているものが全く違うと考えるべき。
つまり、聴きにいくのが間違い聴くのが間違い。
34名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 21:00
>>33
同感。
35名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 21:08
>>33
まったく同意!!
36名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 22:49
シューマンの子供の情景のCDはアルゲリッチのが一番好き!
37名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 23:15
>>36

それもってるけど一回聴いて飽きた。
でもそれはシューマンが原因かもしれん。

アルゲリッチの演奏したラヴェルのピアノコンチェルト in G majorは最高。大好き。
38名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 23:24
若い頃の、といえばデビューアルバムのリスト、ロ短調ソナタもよかった!
39名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 23:30
てぃむぼ手古稀されたら3秒で逝く?
40名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 23:37
??
41名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 23:56
フジ子・ヘミングと話が合いそう、・・・にないかな
42名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 23:57
>>41
フジ子と二人でズタ袋背負いながら東京巣鴨のとげ抜き地蔵通りを歩くといいかも。
43名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 23:59
えー、アルゲリッチってショパンコンクールの審査員もしてた人でしょ?
フジ子と一緒にしちゃうの?
44名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 00:00
>>39
連付きだし、握力も強そう(笑)
45名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 00:13
>>44
 もう、おばはんだからなあ。
 漏れは三十代くらいより以前の彼女に御謝舞璃して欲しかった。とても情熱的に
奉仕してくれたとことだろう。デュトアがうらやましい。
46名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 00:17
喪失は何歳の時?
47名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 00:25
>>33
でも明らかに独り善がりで、空回りしているときもあるぞ。
良い時は最高に良いけど。
48名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 00:27
>>47

常に最高の演奏の出来る演奏家なんぞおらんわな。
49名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 00:31
アルゲリッチ好きのクレクレは、必ずただで全公演聴きますよ。
50名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 01:21
51名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 06:28

しらけるよ
52名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 06:36
>>44
御謝舞璃なら、わが豊丸女史のほうが上。
やはり、アルゲリッチなら世界最高の指使いを味わいたいところ。
53名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 13:31
自分なら、若いとき1975年?の時のバッハのトッカータ、パルティータ、
イギリス組曲のわずか3曲のアルバムがよかったな。
夕日の沈んだ後の空しさを喚起させる。特にトッカータはグレングールドと
双璧では。
54名無しの笛の踊り:2001/06/30(土) 23:09
>>53
トッカータ5番、最後の方でフーガのテーマが変ホ長調に変わって
出現するところ、まさに圧巻でしたね。グールドを超えてたと思う。
ついでに、ジャケットの写真もあれがいちばんきれいに撮れてる。
55名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 00:14
ショパン、速く弾くなゴルァ。
56名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 00:18
アルゲッチ、走って弾くな。
57名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 00:24
勝気で自己主張の強い弾き方。
58名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 00:25
A型の典型、構成力を感じさせる引き方は出来ない。
59名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 00:26
↑というより女の子の弾き方だろう。上手くても3次元に
表現が広がらない。
60名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 02:13
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、太った。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|
61名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 06:40
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、そろそろ男絶ちせー。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|
62名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 06:41
現代モノなんて弾かないんですか
63名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 09:19
>>62
レパートリーは限られてるよね。
64名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 10:17
>>62
たくさんあるよ。僕はバルトークが好き

思い切り古典なのだけれど、最近聞いたCDでは、
義ドン暮れーめるとのベートーベンVnソナタ(春)
がそれはそれはびっくり。春がこんな曲だったと
は、アルゲリッチ以外ではとても今まで表現でき
なかったような新しい表現で、このあまりにも
びっくりの表現を、食傷気味の方にもぜひ体験
して欲しい。
65kiku:2001/07/01(日) 14:51
ベートーベンの28番のソナタは最高でした
66名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 15:24
>>64
アンサンブルはともかく、ソロや協奏曲の
レパートリーは何年も変わらず。
67名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 16:08
>>66
そんなもんかあ。アクの強い演奏家なので、
何でも器用に弾く必要もないと思うが。
68名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 16:47
アルゲリッチって工藤静香に似てない?
69名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 17:01
あはは、昔はね。
70名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 17:10
髪きたないよ
71名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 18:50
アルゲリッチが昔美人じゃなかったら今の人気があるかな?もっとも太って白髪出てきたのでどうなるか。
美人は諏訪内!美形はカラヤン!
72名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 19:08
>>71
西欧ではアルゼンチン系女性に魅力を感じる人が多い。
テニスのガブリエラ・サバティーニとかも、めっちゃ人気があった。
73名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 20:50
っていうか、あのアマゾネス的な雰囲気に幻惑されたんだろうね。
74名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 21:02
>>33

若い頃みたいに、
情熱と音楽性の微妙な均衡が保てなくなっていると思う。
明らかに閃きとか冴えが無くなっている。
雑と言うのも、もっともな意見だと思う。だから、悪いとは思わないけど。
75名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 21:03
美形はサロ様よ!
きゃああああああああああああああああああ!!
76名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 21:05
更年期障害の時期かモナー
マジレスすまそ。
77名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 21:08
あげ
78名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 21:12
若い男の精を毎日飲むようにしてるので、まだまだ大丈夫です。
79名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 21:16
中田氏専門で有名だった<有吐金持
80名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 22:27
中村紘子が嫌みたっぷりに話してたYO!
新しい恋人とつきあった時には、すでに前の彼の
子供を妊娠している、とかなんとか。
81名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 22:30
情熱的。
82名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 22:31
>>80
逆だったらもっとこわいじゃない。
前の恋人と別れたときには、すでに新しい彼の
子供を妊娠している、とかなんとか、だったら。
83名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 22:31
アバドの子を何回かおろしてる
84名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 22:32
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、いいかげん男絶ちせー。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|
85名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 22:32
>>83
マジ化よ〜〜!!
86名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 22:35
コンチェルトやったときの指揮者、連弾か室内楽で
共演した若い男は、ひととおり食われたと思って
いいんじゃない?
87名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 22:39
>>86

御意
88名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 22:39
>>86

例外は小澤
89名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 22:40
マンガンになるかモナー。
90名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 23:25
>>88
ワラタ 小澤はアルゲリッチに喰われなかったのか。
つうか小澤は誰かソリスト喰ったことあるのか?
91名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 23:26
ベロフがアルゲリッチに振られて手首切ったってのは事実なの?
そのせいで左手ピアニストになってたと。
92名無しの笛の踊り:2001/07/01(日) 23:30
淫乱女
93名無しの笛の踊り:2001/07/02(月) 07:07
仲だしじゃないと逝けないらしいよ
94名無しの笛の踊り:2001/07/02(月) 07:15
カトリック?
95名無しの笛の踊り:2001/07/02(月) 20:34
淫乱と言っても気に入らない男には幾ら金を積まれてもやらないタイプだよ

そのあたりがエラい
96名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 12:29
88>
だって、小澤は保茂だし、
80>
中村紘子はアルゲリッチのスタイルをまねをしたけども足元にぜんぜん及ばなくて、毎日中国針を腕に何十本もうってるんだぜ。
97名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 14:17
>>33
必死に援護してるね。下の2つも自作自演っぽいけど。頑張ってね。
98名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 14:52
>>97
下の2つのうちの1つはオレ。
俺たち勝手に頑張るから、お前はさっさと回線切って首吊れ!
99名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 14:55
アルゲリッチは感情が激しいところは分るが、
演奏でそれが飽和する部分が萎え萎え、
ショパンだと底知れぬ感情の深さとかが表現しきれない。
前奏曲とかでもそう思った。
100名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 15:00
>>99
同意。でも、アルゲリッチがそういう表現を追求しだしたら
今の彼女の魅力はなくなってしまう。デュトワとやったショパン
協奏曲(新盤)なんか随分と抑制されちゃって、アルゲリッチら
しくなかった。
この人はいろいろ考えない方がいいのでは、という気がする。
101名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 15:47
アルゲリッチってショパンのバラードは出してますか?
聞いてみたいんだけど。
102名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 16:25
抑制されてるかもしれないが,崩し方(と言うよりは崩れ方か)は
旧盤(DG)以上。いつも通り好き放題やってる方だと思う。が,特に
1番なんかダレ過ぎというか腐りかけているというか...相方のせ
いと思いたいが,この人もそろそろ終わりなのかと思ってしまった。
103102:2001/07/03(火) 16:26
↑は>>100さん逝きです。スマソ
104名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 17:49
たしかに緊張感というか、以前ほどのシャープさはなくなってる感じ。
プロコの3番とか。
105名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 18:33
>>101
1番なんかはレパートリーに入っててもおかしくない曲なのに。
ホロヴィッツにせまる爆演が期待できるのは,アルゲリッチだ
けのような。私も聴いてみたいス。
10679:2001/07/03(火) 18:48
>>104

デュトワといれたEMIですか?
デュトワのナヨっとした伴奏に毒されたのでは??

むしろバルトーク3番はもともと逝っちゃいそうな曲だから
似合っているような気がする。
でもバルトーク3番はジョルジュ・シャンドールの旧盤だな!
107名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 18:48
上記、ごめん79は別のスレ。
108名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 19:07
>>104
同意。
ブートで出てたプロコの3番凄かったんだけどなぁ。
生で聞いてちょっとがっかり。
109名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 19:15
アルゲリッチって昔はいいと思ってたけど
最近よくよく聞いてみたら音が汚い。
早く弾けばいいと勘違いしてるカンジ。
110名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 19:51
>>98
やっぱり最後に出てくるのは厨房の決り文句か(苦笑)。
首なんかつらないよーん、へへへーんだ。

ていうか下で書かれまくってるぞ。
君は首吊る前にせいぜい自作自演頑張ってくれよ(大爆笑)。

あ、言っとくけど俺は>>99から下は書いてないからね。けけけけけ。
111名無しの笛の踊り :2001/07/03(火) 22:46
>>105
バラード1番はアルゲリッチのレパートリーだよ。
でも本人曰く、あの曲は弾いている内にどんどんテンポを速くしてしまうから
もう怖くて弾けない、だそうです。
112名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 22:53

録音してました?
113名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 22:56
中出しでしかイケない淫乱女
114名無しの笛の踊り:2001/07/04(水) 06:53
ためがない。
セクースも光陰屋の如しか?
115名無しの笛の踊り:2001/07/04(水) 07:50
昔に比べて雑になった。テクニックがあやしくなると魅力が半減するピアニストの典型。

それでもそこらの有名どころよりも全然いいので、
実演聴くたびにがっかりさせられることの多い私だが、
彼女の演奏のチケットは大抵手に入れる努力をしている。
116名無しの笛の踊り:2001/07/04(水) 09:11
>>115
同感。
スケールとかオクターブとかを弾き飛ばすのが格好良かったんだが、
音色が揃わないと「汚ねーなあ」で終わってしまう可能性もある。
以前はブッ飛ばしながらも造形を保っていたけど、近年はそこかしこに
破綻が見えるようになってきたということ。

自分も演奏会に行っては「昔は凄かったよな」って思ってる。
117名無しの笛の踊り:2001/07/04(水) 16:23
>>114
「光陰」より「荒淫」の方が似つかわしいと思ふ。
118名無しの笛の踊り:2001/07/04(水) 19:34
強引で、しかも早い。強引矢の如し
119名無しの笛の踊り:2001/07/04(水) 19:41
若い頃にAVとか出演してれば良かったのにね。
すっ裸で豪快にピアノを弾いてる姿とか想像してたら勃っちゃったよ。
120名無しの笛の踊り:2001/07/05(木) 02:39
      /;::::::::::;;;;;;;;;;,,-~;::;;;::::;;::::::::ヽ;:::ヽ
      /::/::::::::;;;;;;;;/::::;;;/:::/::::ヽ::::ヽ;:::ヽ   プ二♪
     ./;:/:::::;;;;;;;;/::;;;;//::;;/-i;:::/`i;::::ヽ;::::i
    /;:::|;::::;;;;/|;::::/ ;|::∠__|::/  |i|::::::|i:::::|
    |i;:::|;:::;;|,,-‐|::/-,,;' ;|:::/,-'"i/ー-'|i;::::::|;:::::l
    |;:::::i;::::| ,-|/=-、 レ' ,,-==-,,;|i;::::::i;::::::|
     i;:i^i;::::l  i;:;::ノ     .i;::::ノ  |;::::/:;::/
     ヽゝヽヽ `^~~     ^~~^" /;:/::/    そんな・・痛い・・
      ヽ;:ヽ;:ヽ, ~'^~  |i  ~'^~ //;::/
       ヽ;:::ヽ :ゝ   、‐ー、   ム"::/
       ヽ;:::::::>-,    ~  ,-'i;::::/  
プ二♪     i;::::/ >_ヾ¬~ ,,.|,/  
        |:/  |^=------"i:::|二=-,.
      ,-‐‐‐‐/;; |i:l|::::|i:l::::|:::::|;::::|, ~ゝヽー‐-、
    /~^ヽ::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::`、ヽ::   ;
   /    `、;::ゝ-‐‐‐‐‐‐-、;;;;,-‐‐‐‐‐‐γ、 、;; i
   i;:     、π       ;:::y:::     ::ヽi i::: /
   ヽ     `;:/;:        ヽ;:       ;ヽ; /
    `;、     ;i;:        `,;:      ;i/   プ二♪
      ヽ     '、::/`';‐('ヽ   ;i;:     ,i、`;,ー-;、
       ヽ    ;/i `i'~`'; ''`、  ;/;:.    :;丿'、 ヾυ ヽ
       `、    ヽi 'i、,,,ノ  |,/  '.'_‐-,;" く;i   ヽ"|
        '、  __ヽ;      i';,;:   ;::/    i;    /
        く~^~  ヽ     /:    /    ヽ   ヽ
         ヽ    ノ    i;:    / ヽ     i;    ヽ
121名無しの笛の踊り:2001/07/06(金) 00:13
おお、つまらんスレをサゲさせるのには良い手だな(w。

使わせてもらいます。
122武音生:2001/07/14(土) 10:15
私は、CDを聞いた限りでは(ドイツグラムフォン)、あまり好きには
なれませんでしたが、墨田トリフォニーホールでのリサイタルを聞いて
余りの音の粒のそろい方や豊な音色、先が見透かせないひらめきに満ちた
音楽、論理的構成に、驚きました。そして、大好きになりました。

それから、EMIのショパン3番が入ってるCDを聞いたら、すごく良かった。
グラムフォンのCDの録音の仕方が悪すぎるのではないでしょうか?

とにかく生演奏は、すばらしかったです。
123名無しの笛の踊り:2001/07/14(土) 15:26
下げ豆腐。
124名無しの笛の踊り:2001/07/14(土) 18:21
諸パンだけ轢いてろ
125武音生:2001/07/14(土) 22:00
この2ちゃんねるで、「あげ」「さげ」という言葉が
使われているようですが、これは具体的にどういう意味
の言葉なのでしょうか??
126名無しの笛の踊り:2001/07/14(土) 22:06
127名無しの笛の踊り:2001/07/19(木) 19:48
この人のショパンって何が良いのかさっぱり。速く弾けばいいってワケじゃないっしょ。
とりあえずソナータは後家の方がずっと良かったYO!
128名無しの笛の踊り:2001/07/19(木) 20:23
ショパンの舟歌は最高にいいと思う。
10代の頃の録音だけどね。
129名無しの笛の踊り:2001/07/19(木) 20:32
舟歌なら八代亜紀のほうがいいぞ
130名無しの笛の踊り:2001/07/19(木) 20:44
>>127
後家って?
131名無しの笛の踊り:2001/07/19(木) 21:47
豚女=アルゲリッチ
132名無しの笛の踊り:2001/07/19(木) 22:19
EMIから出てるショパンソナタNr3は、いいぜ。
133名無しの笛の踊り:2001/07/19(木) 22:21
age
134名無しの笛の踊り:2001/07/20(金) 01:02
グラモフォンのショパンソナタ3番、終楽章がいーよ。
135名無しの笛の踊り:2001/07/20(金) 01:05
シューマンの室内樂曲もいいね。
136名無しの笛の踊り:2001/07/20(金) 12:15
>>130
後家=バックハウス
のことと思われ。
137127:2001/07/20(金) 12:50
>>136
ん、そういうこと。
138名無しの笛の踊り:2001/07/20(金) 12:58
>>127
わからない人にはわからないのがこの人の良さ。
あのキラキラした音色で速いフレーズが駆けめぐる快感は、
それまでのどの演奏家とも一線を画していると思う。
139名無しの笛の踊り:2001/07/20(金) 12:59
単なる淫乱女
140名無しの笛の踊り:2001/07/20(金) 13:06
>>131
まあまあ最近生で聴いたけど、実際そうやね。
中年のオバハンやからしょうがないわ(藁

ネルソン・フレイレとのピアノ二重奏だったけど、
正直言って、ネルソンの方が良かった。
141127:2001/07/21(土) 18:08
>>138
俺 別にアルゲリッチの良さが分からないわけではないよ。
リストの協奏曲とかソナタとかラヴェルのガスパールとかすごく好きだし。
ただ、ショパンに限ってはどうも好きになれないんだよね。
上手く言えないけど、ショパンの音楽に(聴き手を屈服させるほどの)
ヴィルトゥオジティが必要とはとても思えないんだ。
これは彼女の弾くシューマンにも当てはまる。ま、それもアルゲリッチの
魅力なんだろうけどね。
142名無しの笛の踊り:2001/07/27(金) 20:41
アゲルリッチ
143名無しの笛の踊り:2001/07/27(金) 22:22
無能な評論家がアルゲリッチの単純な早さと自由度を誉めすぎ。
確かにすごい技量だけれど、感性だけに頼りきった音楽。
要するにオケばっかり聴いて、ピアノのことをまともに知らない評論家が
やたら誉める。岡○稔みたいなの。
144名無しの笛の踊り:2001/07/28(土) 00:04
オケもまともにきかず自分はへたくそなくせにこそくな技術面にしか興味がいかず音楽の全体観が見通せないピアノヲタは地獄へいけ。
145名無しの笛の踊り:2001/07/29(日) 10:01
単なる淫乱女。
146名無しの笛の踊り:2001/07/29(日) 10:11
それをいっちゃあ、
いいけど。
147名無しの笛の踊り:2001/07/29(日) 18:41
ショパンの曲では==========
EMIのショパンソナタ第3番だけは、良かった。
後は、問題多し」。
148名無しの笛の踊り:2001/08/04(土) 02:42
age
149名無しの笛の踊り:2001/08/04(土) 02:45
もう、聴く気しなくなってきた。アルゲの肥満は。
すまんね。アルゲファンの皆さん。
150名無しの笛の踊り:2001/08/04(土) 06:55
もう沢山だ、このスレ。
151名無しの笛の踊り:2001/08/04(土) 10:48
アルゲリッチのあと、彼女ほどの女流が出てきていないと思う。
美貌で(少なくとも若いころは!)誉める人も多いが敵もおおい、技術的水準が
高く、スケールの大きい演奏、カリスマ的なところがある、
そして私生活でも話題にことかかない。
良くも悪くも、いつも注目のひと。

彼女より下の世代でこういう女流ピアニストっている?
152名無しの笛の踊り:2001/08/04(土) 11:52
小山は?
153名無しの笛の踊り:2001/08/04(土) 12:23
>>152
ダメダメ
154三浦友里恵:2001/08/04(土) 21:19
アルゲリッチに直接会ったことあるけど、悪い?
彼女クラスの芸術家になってやる。
あんたらとは、次元が違うから、こんなくだらないスレ立てないで
155名無しの笛の踊り:2001/08/04(土) 22:01
>>152
正気か?!
マルタは腐っても鯛だ。
いくらなんでも小山などの日本国内専用ピアニストと比較するなよ。
だいいち小山は日本国内でもやっとだろう!
だから日本のアイドルファンはバカなんだYO!
156名無しの笛の踊り:2001/08/04(土) 22:04
まあまあ。
157名無しの笛の踊り:2001/08/04(土) 22:36
>>154
>アルゲリッチ〜彼女クラスの芸術家になってやる。

プププ(藁。 なら2ちゃんに書き込みしてる時間はないわな。
158名無しの笛の踊り:2001/08/04(土) 22:44
>>154
http://www.google.com/search?q=%8EO%89Y%97F%97%A2%8Cb%[email protected]&hl=ja&lr=

アルゲリッチクラスの芸術家になられる日を心よりお待ちしております。
159名無しの笛の踊り:2001/08/06(月) 10:19
>>154

アルゲリッチは、やはり偉大な天才。
君の年で、すでにどれだけの名声を得ていたかを考えると、
ここにきてる暇あるのん?
でも、いのってたげるよ。
160名無しの笛の踊り:2001/08/06(月) 10:20
ええええ???

小山のショパンのエチュードの三度とかって、凄いんだけど。
161名無しの笛の踊り:2001/08/06(月) 10:48
アルゲリッチたん、ハァハァ
162名無しの笛の踊り:2001/08/08(水) 00:48
ハァハァ
163名無しの笛の踊り:2001/08/12(日) 14:20
10代の頃のマルタを1日中犯したいね。
164名無しの笛の踊り:2001/08/12(日) 14:25
気味にはできないでしょうpu
165名無しの笛の踊り:2001/08/12(日) 14:31
強いよ
166名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 08:26
BSでやってるよ
167名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 08:46
やってるね。
もうすぐチャイコの3楽章だ。
168名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 08:55
腰痛早く治ってほしい。別府の湯ですこしは楽になってるのかな?
169名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 09:04
なんか早いだけの演奏・・・
170名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 17:46
雑…。これなんだっけと思っちゃった。
171名無しの笛の踊り
もうピアニストとしては終わってる人です。
昔の名前で出ています、ってところでしょう。
リサイタルを弾けなくなった時点で身を引いたも同然。
後は彼女にぶら下がっている周りが儲けに走っているだけ。
音楽は相当に無惨だよ。
だが、昔のマルタに感謝!!!