エヴァンゲリオンのおかげ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1本生まずい
絶対に、エヴァンゲリオンの恩恵を受けているよね?>クラシック業界
2名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 02:57
ヴェルディのレクィエムが使われたんだっけ?
3名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 03:13
うけてねえよヴぉけ
4名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 03:17
むしろ銀河英雄伝説の恩恵を受けているといえましょうぞ!
5本生まずい:2001/03/02(金) 03:19
ヴェルディは知らないけど
Kanon D-durってのとJesus bleibet meinとかが使われてるよね
6名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 03:24
というよりはオタクがクラシックの恩恵を受けていると思われ

だってクラシック聞いているっつうのは傍からみれば普通だからね
本人はアニメに浸っていても周りは、なかなかの趣味ですなぁ〜
ですむし、というわけだゴルァ
7名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 03:26
>>4
どっかで聞いた事あるんだけど、それって何?
8名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 03:29
>>7
検索しろゴルァ
9名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 03:30
結論
アニヲタとクラヲタはリンクしない

で以上のスレを終了してもよろしいですか?
10名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 03:34
>>7
面白いんすか?
>>9
リンクしてたら嫌だねぇ。つーか、履歴書の趣味の欄に書けない趣味を持ちたくない
ものだね。あ、クラシックもか。(ワラ
11本生まずい:2001/03/02(金) 03:36
>>7
napsterで検索してみるよろし

>>9
う〜ん、終了してもいいや。
なんか凄い真実が明らかになると思ったのになぁ
例えば「クラシックCD購入者の2割はアニヲタ」とか
12名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 03:38

          |     |/(-_-)\|
          |     |  ∩∩   |
          |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (-_-) ...ヲタガヲタヲワラウナンテネ…ウツダネ…
        (∩∩)────────────────
      /
    /
  /
13名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 03:55
>>11
クラヲタ→アニヲタはありうるが、
アニヲタ→クラヲタはあまり考えられんのでは。
14:2001/03/02(金) 04:03
だよね〜
15Hazumoerer:2001/03/02(金) 04:12
SciarrinoやLigetiとか弾くやつが「おジャ魔女さんをください」とかいってたらダメ?
16ぐぐぐ:2001/03/02(金) 04:32
>>15
えっ!ハズは「おジャ魔女ドレミ」なんて聴くんだ!
実は俺も大好きなんだよね。♯が。
作曲の奥慶一は芸大の間宮門下だったな。
ハズもついに劇伴音楽まで手を広げるようになったか。
劇伴についてなんか書けばおれも付き合うぜ。
17名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 04:34
>>17
あにましおんのCDは、概してサウンドが安いのが残念だ。
18Hazumoerer:2001/03/02(金) 04:45
坂本龍一、野平一郎、三輪眞弘、この方々も間宮門下。
19名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 06:08
俺はクラヲタです。
エヴァに使用されている曲を
アニヲタに自慢げに解説して
嫌われました。

今はアニヲタです。
20ぐぐぐ:2001/03/02(金) 06:22
>>18
間宮芳生自身も宮崎アニメで素晴らしい音楽を書いてるね。
結構劇伴は良質な作曲家が多いと思うけど。
純音楽もやってる作曲家では
天野正道、和田薫、等の最近のひとでも頑張ってる人は多い。
早坂文雄、武満徹、佐藤勝、もアニメ音楽をやってた。
そうそう、池辺晋一郎が未来少年コナンをやってたのは有名だね。
片山杜秀が『名盤大全』で紹介してたが、柴田南雄や近藤譲が
音楽をやってたTVアニメもあるようだ。

エヴァンゲリオンをもってヲタ差別するのは視野の狭いクズの妄言だと思うが、
実際エヴァの音楽はクラシックは既成曲か、クソな曲が多く
ヲタに余計な物を教えて…ってのが多かった。

しかし、それ以外、アニメの劇伴全体を見ると映像に合わせて前衛音響を使い、
その不協和な音を違和感無く聴かせてしまう、絶妙な使い方をした物もある。
また、「おジャ魔女ドレミ♯」の音楽なんてアコースティックな編成で
かわいらしく、暖かみのある、真に血の通った音楽だと、感心した作品だった。
21名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 06:29
俺はアニメも観るが、クラシックはもっと好きだ。
それであえてかくが、エヴァで使われたような曲は普通のクラシック・ファン
は滅多に聞かないような曲ばかり、しかもろくでもない演奏なのだ。クラシック
・ファンがあのサントラを喜んで聞くとおもうのか?
たとえばパッヘルベルのカノンだのG線上のアリアみたいな曲はマトモ音楽好き
だったら恥ずかしくて使う気にもならん曲だぞ。
それをあえて使う庵野は無神経なのか恥知らずなのかどっちかだと思うが、
クラシック業界までその恩恵をあずかったかのごとき無知さは度し難い。
仮にサントラが数十万枚売れたにせよ、それでどれほどの経済効果があると
思う?そのうちの何人がクラシック・ファンになると思うね?
小学校でもう一度算数習って来いバカ者。
22ぐぐぐ:2001/03/02(金) 06:47
極論を逝ってしまえば、
おれは音楽を聴く。アニメだろうが、クラシックだろうが、ドラムンだろうが、
ノイズだろうが、どれも音楽。自分がそれで良いと思えば良いのだ。

しかし、アニメ等のサントラを買う人間の多くは、
純粋に音楽を好きで買っているのは少ないのではないか?と疑問を持つ。
それは、アニメ等の作品その物への思い入れ「ノスタルジー」を
期待して買う人間が多いからだ。
お気に入りのアニメなら、それにつけられた音楽なら自ずと良い評価になる。
主題歌が聴きたくて、好きな声優の声が聴きたくて興味の無い物を買うかもしれない。

純粋に音楽のみを聴くために買っている人間はいるだろうか?
23名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 08:15
俺の友だちのアニヲタはまさに
ノスタルジーのために
サントラを聴いてるね。
24名無しさん:2001/03/02(金) 09:50
21さん、よくいってくれました。同感です。
ヴェルディのレクのCDなんか、生まれて初めてみた盤ですよね。あそこまで妙な
盤さがす監督を逆に尊敬してしまった。
第九なんかも使い方最悪。
25名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 11:03
>>24
原盤権の問題。有名どころの原盤は高くて使えないから、
ああいうのを使うことになった。何も監督があの盤をさがして
きたのでは無いので誤解無きように。
26名無しさん:2001/03/02(金) 11:42
>25
あさはかな知識でほえてました。申し訳ない。
27名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 11:59
私はアニオタだがエヴァンゲリオンは嫌いです。
銀英伝なら何とかOKですが。
28名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 12:11
>>15
ダメではありませんが、“Hazuきっち”とか呼ばれてしまうかもしれません。

ボルコムという作曲家の「オルフェウス・セレナーデ」の第4曲は、
カートゥーンを意識して書かれたという、いかにもって感じの音楽で、
素直に面白がれました。
や、Hazumoerer氏は、これきっと評価しないだろうけど、アニメ音楽よか
マンガちっくな現代音楽ってのもあるんだなってことで。

「どれみ」。(関東地方では)「題名のない音楽会21」の前に放送されて
いるので、後半15分ぐらいをなんとなく観ちゃうクラヲタは結構いるかも。
っていうか、それ自分のことなんだけど。

2年ぐらい前の「おわりのうた」は、どこかシューマンにも似ていて好きでした。
29名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 12:46
僕はアニヲタ→クラヲタへ
きっかけは銀英伝のニールセン四番でした・・・
30        :2001/03/02(金) 14:51
大バッハあってのエヴァだ。
勘違いするなよ
31名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 18:51
『エヴァ』の映画では、B.A.ツィンマーマンの『或る詩人のためのレクイエム』
を使えば良かったんだよ。『ヘイ・ジュード』も引用されているから一石二鳥。

#近藤譲さんの『老人のホケット』は、もともとアニメの伴奏音楽でしたね。
#高橋悠治さんも、実験アニメの音楽をやったことがあるはず。

それと、坂本龍一氏や三輪眞弘氏は間宮門下では無く、松本民之助門下だったよ
うな気がするが違った?片山杜秀氏が、松本氏のことを「坂本龍一の唯一の師」
と、どこかで書いていたような気が‥‥。

あと、

間宮芳生→宮崎アニメ ×
間宮芳生→高畑アニメ ◯

ってことでよろしく。
32名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 20:30
仕方ないよ。
庵野ってただのアニメ・オタクだから。
最近のお気に入りが、「ヤマト」のサントラだッてんだから。
そんな高度なこといっても話にならないよ。
「ラブ・アンド・ポップ」でもしょ〜もないライト・クラシック
ばかり山ほど使った挙句、エンディングではアイドルにナツメロ
歌わせてんだから、音楽的教養なんてもとからゼロなんだよ。
音楽のセンスの点では宮崎も似たり寄ったりだけど、まだ無名だった
米良良一使うような大胆さがあるからな。
庵野の場合クラシックへのコンプレックス見え見えではずかしいよ、
観てて。
33名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 20:38
私はアニヲタにしてクラヲタです。
どちらも平行進化を遂げました。

でもなんでカヲル君のBGMが第九なのか未だに理解出来ん(笑)。
銀英伝はブルックナーが出るのが萌え。
34名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 23:05
べつに映画一作に使われたぐらいでは、ブームにならないのでは?
これまでも、みじかくもとかヴェニスにとかエヴァより有名な映画で
つかわれたが、べつに一般に広くはひろまってないし。
35名無しの笛の踊り :2001/03/02(金) 23:39
>>32
米良良一
めらら はじめ?
36名無しの笛の踊り:2001/03/02(金) 23:46
>>20
「どれみ」の曲も、もうちっと音がうまく録れてれば、サントラでも買うんだけどねえ…。
まあクラシックのレベルで録れとはいわんが、もう少し音楽的な音で作ってくれい。>キング
37名無しさん@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 00:29
どうでもいいが彼氏彼女の事情のBGMでだったん人が使われてたな。
38名無しの笛の踊り:2001/03/03(土) 00:31
>>34
たしかにな。
クラシックは煙たがられるとはいえ、一応尊敬されるけど、
アニメはバカにされることはあっても、世間に影響を与え
たりブームになったりする事は滅多にないからなあ。
まあ宮崎くらいだな、一般人でも観るアニメって。
39名無しさん:2001/03/03(土) 00:32
アンノってBGMにクラシック使えば安易に作品が高尚なものにでもなるのかと勘違い
してるような感じだな。
40名無しの笛の踊り:2001/03/03(土) 00:36
>>38
なんかあんたの意見は偏ってるな。
というか一方方向からしか物事を見てないな。

海外でポケモンを始め日本産アニメが売れてること知らないの?
クラがいかに(日本では)ローカルな世界か知らないの?
41名無しの笛の踊り:2001/03/03(土) 00:41
40同意。数少ない日本発の文化資産だ。恥ずかしいけど。
42ぐぐぐ:2001/03/03(土) 00:54
>>31
さすが2ちゃん。資料を確かめる事も無くあいまいな記憶で書いてしまったが、
しっかり訂正してくれる人がいた。ありがとうございます。
>>坂本龍一は間宮門下
これは俺も疑問に思った。
坂本は11歳の時に松本民之助に師事、と『電子音楽インジャパン』にあるが、
芸大で間宮クラスにいたのかも。
ハッキリした事はいえないが、間宮門下は他に
野平一郎、吉川和夫、寺嶋陸也、原田敬子、藤家渓子、山口恭子だったと思う。
43名無しの笛の踊り:2001/03/03(土) 01:00
エヴァで無伴奏チェロ組曲が流れて「おっ」と思ったが、いきなり演奏中止。ぶち切れそうになった。

劇場版で、パッヘルベルのカノンが流れたとき、庵野が俗物のドキュソだと分かった。

チェロが好きならコダーイぐらいぶちかましてやりゃあいいのだ。
44名無しの笛の踊り:2001/03/03(土) 01:33
>>43
アニメにそれら求めるのはどうかと思うが。
アニメの中でフル演奏聞きたい?
フルで流れたら流れたで、音が悪いとかあの場面では
○○○の演奏が適切だとか言い出すんじゃないの?

しょせんそんなもん。
45名無しの笛の踊り:2001/03/03(土) 01:36
ヲタウゼ。ドッチーモ。
46Hazumoerer:2001/03/03(土) 04:14
門下関係は、わたしも少しあやふや。間違っていたら、訂正します。
近藤譲氏が手がけたのは、「ふしぎのやまのろうじん」
エヴァの音楽の使用法はがさつと。わたしも最初はそう思ったんだが、これも庵野の計算のうちかも。キッチュをあえて連鎖というのも考えられなくない。
Bolcomはピアノがうまい。ガーシュインの伴奏も鮮やか。メシアンについて帰ってきてから今の作風に至る。両立できなかった一例というのも酷だが。
47名無しの笛の踊り:2001/03/03(土) 04:58
「バカボン」とか「ガンダム」の作曲家、渡辺岳夫の父親である
渡辺浦人(交響組曲「野人」)も、「わんわん忠臣蔵」とか「おそ松くん」
とか書いてますね。
「ガンダム」といえば、三枝成章も書いてましたが、ごめんなさい、
どの「ガンダム」なのかわかりません。
それから「マジンガーZ」の渡辺宙明は個人的に諸井三郎と團伊玖磨に
作曲を教わったらしい。

(ボルコムはミヨーに師事とCDの解説書には書かれているのですが、
このスレそれはともかく)
48Hazumoerer:2001/03/03(土) 05:15
ミヨーにも師事で正解。三枝氏は、逆襲のシャアを手がけてます。
49名無しの笛の踊り:2001/03/03(土) 05:36
『百年の絶唱』って井土紀州監督映画でも第9は使われていたけど、
それは歓喜の歌、っていう一般的イメージを利用した、
メッセージのようなものだった。
エヴァの場合でも一緒。
クラシックを使って高尚にしようとした、ってみるのではなくて、
その音楽のもつメッセージ性を前面に出している面を見るべき。
このスレッドはクラシックを絶対視して、アニメに使われているのはお零れみたいなもん、
って態度の人もいるけど、その音楽を用いる映像作家も同じような感性持ってると思ったらダメじゃない?
そうではなく、映画に用いられる既成の曲の多くは何らかのメッセージを含む。
糞みたいな駄選曲でも敢えてそのメッセージ性のみに特化して用いる場合が多い、
って見た方が、適切&有意義だと思う。

(銀英伝の場合はBGMに特化している。たまに意図的に曲名を意識していることもあるけど)
50名無しさん:2001/03/03(土) 19:57
選曲についてブレーンはいなかったの?

>>28
>「どれみ」。(関東地方では)「題名のない音楽会21」の前に放送されて
そういう観られ方もあるんだね。シラナカッタ
51名無し:2001/03/03(土) 22:05
使用されていた「無伴奏チェロ組曲」の冒頭の部分に
「ラファミレ」ってゆー音が入っている。何で?
52でじこ:2001/03/03(土) 23:18
「星界の紋章」のテーマはブル4をぐっとわかりやすくした
ような管弦楽曲でなかなかカッコイイにょ。
53ぐぐぐ:2001/03/03(土) 23:19
>>48
三枝はZガンダムだろ。
逆襲は門倉だと思ったが。
5454:2001/03/03(土) 23:25
いや、「逆襲」もやってたはず。
「Z」ではブラームスの第一の出だしを丸っきりパクったのは
わらえるなあ。
55名無しの笛の踊り:2001/03/03(土) 23:26
>>53
三枝はZではない事は絶対です。
映画のはずです(多分「逆襲」。TMが主題歌の)。

私はエヴァは嫌いだし、選曲もカノンとか「え…?」と
思わないでもないけど、きっかけが何であれ、クラシック
が気軽に聞く人が増えればそれは良いことだと思う。
56ぐぐぐ:2001/03/03(土) 23:45
ある意味「純音楽と劇伴、どうよ?」なスレッドになってるが、
ここで俺が気になる作曲家、「仁義無き戦い」が有名な津島利章について。
1936年5月22日生。岡山県岡山市出身。
日本大学芸術学部音楽作曲科卒。
在学中の1958年に日本音楽コンクール作曲部門に弦楽四重奏曲で入賞。卒業後、
バリコンセルバトワール(パリ音楽院)に留学。ジョリヴェに師事。
1960年エリザベート国際作曲コンクールに管弦楽曲で入賞。
交響曲、ギター協奏曲、など、純音楽も多数作曲。
最近では「鬼平犯科帳」等も手がけている。
てなわけで、けっこう劇伴のひとも純音楽と同じ地平で語れるくらい
マジな作曲家は多いんだよね。
「アニメ、劇伴だから一段下である」って考えはちゃんと聞いてない人間の
固定観念だと思うね。
しかし、そういう考えを持った評論家が、片山杜秀や故、秋山邦晴くらいだった
というのが悲しいな。
57ぐぐぐ:2001/03/03(土) 23:51
スマソ。
調べたら、逆襲もやってたわ。三枝。
門倉はF91だった。
逆襲とF91がごっちゃになってました。
参考スレ↓
http://www.mars.sphere.ne.jp/sh-kato/cda-04.html
58名無しの笛の踊り:2001/03/04(日) 00:06
>>57
リンク先のデータでうしろの百太郎がつのだ☆ひろになってたのには
ワラタ。
59最高で水深12m…文句ある?:2001/03/04(日) 00:25
>>1
正解
60名無しの笛の踊り:2001/03/04(日) 00:52
>>56
>>20に出ていた天野正道とか和田薫も結構沢山純音楽書いているしね。
劇伴と純音楽両方手がけているひと(それも質の高い)ってまだまだ
いると思うが。でも、日本では劇伴って低くみられるのだろう。
61名無しの笛の踊り:2001/03/04(日) 01:51
以前、NHKの番組で伊福部昭氏(和田薫氏は彼の門下生ですね)が、
「純音楽と劇伴に上下はない」といった意味の事を語っておられるの
を聞いて、さすがだと思いました。「ただし、この二つは全くの別もの
である」とも。

ところで>>57のリンク先で見つけた外山和彦氏という方は、外山雄三氏
と関係があるのでしょうか?
62Hazumoerer:2001/03/05(月) 03:44
和田薫氏は最近ではストレンジドーンとか手がけてましたね。
随分と流麗なOPに聞こえましたが。
63名無しの笛の踊り:2001/03/05(月) 10:28
>>61
外山和彦氏ドラマーでもあり、「そとやま」と読みます。ですから
外山雄三氏とは関係ありません。
6461:2001/03/05(月) 18:11
>>63
ありがとうございます。
お二人とも、演奏も作曲もなさるという点は、なぜか共通しているんですね。
65ななし:2001/03/06(火) 01:27
>>62
OVA「からくりの君」の音楽が良いよ。
やっと和田薫のオリジナリティを聴けた。
でも、未だに純音楽は伊福部のパクリを感じさせる面が多い。
ちなみにこの前の吹奏楽曲《海響》はパクリ全開だったな。
あんなの誉めちゃイカンよ。
ストレンジドーンは和田作品では標準点だったな。
6665:2001/03/06(火) 01:36
現代曲ってどうして駄作ばかりなの?スレの野田を誉める489は
ここの65のななしではありません。
おれはノダыナ低の作曲家と思ってるから。
逝って良しノダпB
67Hazumoerer:2001/03/06(火) 02:52
>>66 野田氏は私の高校三年次の担任の同級生。
68名無しサンプリング@11.25kHz:2001/03/07(水) 02:13
エヴァのサントラがきっかけでクラシック少しずつ好きになりました。
後々でちゃんとしたCDで第九とかバッハのヴァイオリン無伴奏とか聞いて感動しました。
ホントバッハははまりました。

きっかけは何でも良いんじゃないかな?(汗
69名無しの笛の踊り:2001/03/07(水) 02:36
68のような人がたくさんいてくれたら、まさに↓のようなことも夢ではないのだが。
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=classical&key=981643477&ls=50
70名無しの笛の踊り:2001/03/07(水) 03:46
きっかけって大事だよね〜。
私もクラシックにはまったく縁がなかったのですが、
「銀色のハーモニー」という少女マンガを読んで興味をもつようになりました。
71名無しの笛の踊り:2001/03/07(水) 09:43
僕も、映画「櫻の園」を見て、最初に買ったCDが、映画の中で流れて
いた熊本マリのモンポウだった。
あの当時は、こんな色物扱いされているピアニストだとは思ってもいな
かったけどね。
72名無しの笛の踊り:2001/03/07(水) 09:53
Vガンダムは千住明
73名無しの笛の踊り:2001/03/08(木) 23:28
この板ではエヴァ=エヴァ・ポブウォッカということでお願いします。
74名無しの笛の踊り:2001/03/08(木) 23:33
いちめんのくらをた
いちめんのくらをた
いちめんのくらをた
いちめんのくらをた
いちめんのくらをた
いちめんのくらをた
いちめんのくらをた
いちめんのくらをた
いってよしあにをた
いちめんのくらをた
75ワルシャワより:2001/03/09(金) 09:31
>>73
発音を表記するとポブウォッカではなく、ポブォツカに近い。
決して ウォッカとは発音しないよ。
76名無しの笛の踊り:2001/03/10(土) 05:06
耳をすませば」の野見祐二、良かったな〜。
彼はいろいろな音楽を知っている。
もっと前に出てきてくれ!
77名無しの笛の踊り
どうでもいいが今日 石丸電気のアニメのCDのコーナーに可愛い女の子が沢山いやがっ
たぞコノヤロウ!!
なのにクラシックのコーナーはむさい野郎しかいなかったぞコノヤロウ!!
ちくしょう俺もアニオタになろうかと思ったぞコノヤロウ!!
とりあえずエヴァンゲリオンと銀河英雄伝説から見始めればいいのか? コノヤロウ!!