レクイエム

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん@お腹いっぱい。
3大レクイエムをはじめ、名曲揃いのレクイエム。
語り合いましょう。
2名無しの笛の踊り :2000/09/25(月) 11:17
バーンスタインのモツレクの呪縛にかかって、二度と普通の演奏が聴けなくなったヤツは手を挙げて!
オレだけではないはず。
3名無しの笛の踊り :2000/09/25(月) 12:43
「3大レクイエム」ってどれとどれとどれの事を言うの?

個人的にはフォーレ、ベルリオーズ、三善晃のが好き。
4アンドリュー・ロイド・ウェッバー :2000/09/25(月) 12:55
私のもいいっしょ?
5名無しの笛の踊り :2000/09/25(月) 13:01
サン=サーンスのレクイエムって聴いたことある人います?
誰かが「動物霊園に埋葬されてしまいそうだ」とか、思いっきり
けなしてたのを読んだ記憶があります。
6名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/25(月) 13:45
レクイエムではないがA=ペルトの「ベンジャミンブリテンへの追悼歌」は凄い。
7名無しの笛の踊り :2000/09/25(月) 14:14
>6
一票!
オケゲムの「レクイエム」は睡眠効果ばっちり。
8名無しの笛の踊り :2000/09/25(月) 17:01
酒をがぶ飲みした後、フォーレを聞きながら寝る。
翌朝目がさめると、オレは生きてるんだと実感する。

9名無しの笛の踊り :2000/09/25(月) 17:21
3大レクイエムって? モツ、フォーレ、ヴェルディ?
10名無しの笛の踊り :2000/09/25(月) 18:21
ブラームス「ドイツ・レクィエム」いいっすよ〜。
11名無しの笛の踊り :2000/09/26(火) 01:11
ブリテンといえば戦争レクイエム!
そういえば鎮魂交響曲っていうのもあるね。
12名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/26(火) 01:50
ヴェルレクは目覚ましにうってつけ。
131 :2000/09/26(火) 12:13
>3
3大レクイエムといったら、一般的にはモツ、フォーレ、ヴェルディをいいます。
よって、9さんが正解。


14名無しの笛の踊り :2000/09/26(火) 12:18
コルボ指揮のフォーレのレクイエム。
確かに清楚で名演だと思うのだけど、ボーイソプラノのピエ・イエス
はなんかしっくりこない。低音がささえきれていないというか。まあ、
子供だからしょうがないんだけど。
15名無しの笛の踊り :2000/09/26(火) 12:43
フォーレは合唱もソロも少年のほうがいいと思うけどね。
16名無しの笛の踊り :2000/09/26(火) 12:44
アーノンクールのモツレクが結構良かった。
最近1000円で再発されたから、1000円なら買得かも。
17名無しの笛の踊り :2000/09/26(火) 12:56
クリュイタンスのフォーレってどうなのかな?
こーほーせんせはみそくそにいうけど。
18名無しの笛の踊り :2000/09/27(水) 16:06
ドボルザークのレクイエムって誰か聴いたことある人います?
19名無しの笛の踊り :2000/09/27(水) 16:44
ケルビーニ
20名無しの笛の踊り :2000/09/27(水) 17:35
>10
ドイツレクイエムいいですよねー。
カラヤンもよいが、以前BSで見たアバドも良かった。
アバドはCDでてたっけ。
21猫鍋 :2000/09/27(水) 23:02
ペンデレツキの「ポーランドレクイエム」を推します。
22名無しの笛の踊り :2000/09/27(水) 23:07
デュリュフレだって言ってるだろうがー!
23名無しさん :2000/09/27(水) 23:38
先週末にスカラ座のヴェルレクを聴きに行きました。
合唱が終始完璧でした。
そして、コンフタトゥスからラクリモサにかけてのムーティの指揮がこれまた素晴らしかったです。
24名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 00:32
>14
あのボーイソプラノはかなりいいと思うけど。
フレモーやフルネも使ってるが、どうもたどたどしい。

まだ出てないとこだと、無伴奏のピツェッティとかどうでしょう?
古楽ならジルもいいと思う。ヘレヴェッヘでどうぞ。
25名無しさん@おっぱい。 :2000/09/28(木) 02:03
>22
この前の日曜に聴きに行ったけど、関係者?
26名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 02:18
>25
デュリュフレなんか演奏するオケあったの?
27名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 18:23
ああげ
28名無しさん@おっぱい。 :2000/09/28(木) 23:39
>25
某企業系アマオケ
29名無しさん@おっぱい。 :2000/09/28(木) 23:41
ごめん、>26 だった。
25は俺じゃん。
30船木 :2000/09/29(金) 00:19
誰がなんと言おうと、ケルビーニの男声のほうの「怒りの日」は燃える。
31名無しの笛の踊り :2000/09/29(金) 01:38
厳密にはレクイエムじゃないけど、シュッツの「音楽による葬儀(葬送)」が大好きです。
これも「ドイツ・レクイエム」と呼ばれることがあるようです。
ブラームスの大先輩、バッハの「哀悼行事」よりもさらに前、ドイツ語による葬送音楽の
傑作です。
32名無しさん@おっぱい。 :2000/10/01(日) 01:39
「ドイツ・レクイエム」っていう日本語のタイトル、大嫌い。
この種のネーミングでは最悪のものだろうね。
33>32 :2000/10/01(日) 14:54
まして「ドイレク」なんて短縮された日にはね。
34名無しさん@おっぱい。 :2000/10/01(日) 18:14
>33
そんなのあるの?
35名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 20:21
36名無しの笛の踊り :2000/10/01(日) 20:28
シューベルトのお兄さん(フェルディナンド)が書いたレクィエムが
あるんだけど。
モーツァルトとバッハとシューベルト(弟)を合わせたような曲想で美の極致!
CDではデヴォー(ERATO)の世界初録音のしか出ていないと思ふ。
37名無しの笛の踊り :2000/10/01(日) 20:36
>>18
ドヴォルザークだったらレクィエムよりスターバト・マーテルの方が名曲だと思う。
38名無しの笛の踊り :2000/10/01(日) 20:57
武満徹の弦楽の為のレクイエムが.
39そのわりには :2000/10/02(月) 00:44
いつも思うけど、「モツレク」って略すのってどう思う?。も少しセンスのある
呼びかたってないかなぁ、、、。とはいっても、モーツァルトレクイエムが好き。
でも、A・Rassusの一連の宗教曲もかなり好き。
40名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 02:01
>39
なんかモツ鍋みたいだね。
41名無しの笛の踊り :2000/10/02(月) 02:02
>A・Rassus
ってダレッスか?
42名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 13:00
>36
シューベルトって兄弟で作曲家だったのか。知らなかった。
43名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 13:39
フォーレ。
ピエ・イエスのベストはどれかな。みなさんの感想きぼーん。
44名無しの笛の踊り :2000/10/03(火) 19:02
>43
アレッド・ジョーンズのがいいです。
45だからー :2000/10/03(火) 21:33
デュリュフレだったらナクソスだって!
46名無しの笛の踊り :2000/10/03(火) 21:41
>45
いやあ、やっぱり本人指揮の(エラート)じゃないの?
47名無しの笛の踊り :2000/10/04(水) 08:55
Mozartのレクイエムはすごい。
48名無しの笛の踊り :2000/10/04(水) 09:58
>44、横レスですが、
アレッド・ジョーンズ懐かしい〜!
最近「ever」という企画物CDに、
ロイド=ウェッバーのピエ・イエスが収録されてましたが、
現在の彼は何をしているのでしょうかねぇ?
49名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 18:03
チョン・ミュンフンのフォーレとデュリュフレのレクイエムはどうですか?
50名無しの笛の踊り :2000/10/04(水) 22:29
鈴木輝昭が日本人としてはおそらく初めてIntroitusからComunnioまで曲をつけます。
現在作曲中らしい。
51名無しの笛の踊り :2000/10/05(木) 16:48
お経に曲をつけた人はいないのかな?
南無阿弥陀仏レクイエムとか。
52名無しの笛の踊り :2000/10/05(木) 22:19
>50
間宮芳生
53名無しの笛の踊り :2000/10/05(木) 22:20
>51
間宮芳生
54U-名無しさん :2000/10/06(金) 02:16
ヴェルディのレクイエムでは安らかな眠りにはつけそうもない。
フォーレ、ブラームスは作品としてちょっと小さい。
で、モーツァルトになるんだけど、モーツァルトってレクイエム以外好きになれん。
なんか知性を感じないんだよなあ。
今戴冠ミサ練習してるけど、ちっとも良い曲だと思えん・・・。

鈴木輝昭のレクイエムってやっぱりあんな感じになるんだろうなあ・・・。
55名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 17:42
戴冠ミサはおれもあまりいいとは思わんね。
56名無しの笛の踊り :2000/10/06(金) 22:39
>>54-55
そうねぇ。なんか脳天気・はしゃぎ過ぎな気がする(C-durだしね)。
57名無し :2000/10/06(金) 22:59
ビクトリアも結構良いと思うが。
58名無しの笛の踊り :2000/10/07(土) 18:46
モツレク、聞きたい・・・
59名無しの笛の踊り :2000/10/08(日) 12:28
>56
あれだけ能天気にアーメン、アーメンといわれても、日本人にはちょっとついていけないね。
60名無しの笛の踊り :2000/10/08(日) 12:30
バーンスタインのアヴェ・ヴェルム・コルプス最高。超名演だ。
61名無し@そうだ功芳読もう :2000/10/08(日) 12:51
リヒターのモツレクってどうですか?
聴いた人感想聴かせてください。
62でんで :2000/10/08(日) 15:11
モツレク、なんかいっぱい持ってるけど、、、
リヒターのって聞いたことないな。リヒターってモーツァルトには向か
ない気もするけど。どうなんだろ。

CD持ってる中だと、ワルターが好き。
63国籍は関係ないでしょ :2000/10/08(日) 16:16
>59
それは、あなたがクリスチャンではないからでは?
64でんで :2000/10/08(日) 17:33
>63
あうー。モーツァルトのミサ曲は、「世俗的」って理由でカソリックは
認めてなかったんじゃなかったでしたっけ?

戴冠ミサ曲は、わたしも能天気だなぁ、って思います。

あ、ちなみにクリスチャンではありません。
65でんで :2000/10/08(日) 17:40
みなさん、モツレクの後半がジュスマイヤーの補作だっていうのは、
どんな風に感じてらっしゃいますか?

私はやっぱり後半はなんか作りがちゃっちいな、って気がしてます。
ラクリモサなんか断筆のとこでいきなり脱力しちゃうし。
66名無しの笛の踊り :2000/10/08(日) 21:50
でもさ、モーンダー版もバイヤー版もいやじゃない?
なんかいかにも「形式的に妥当な線でまとめ上げました」って言う感じが露骨で。
いろいろヘボだと言われてるけど、それなりに頑張ってると思うけどなあ、ジェスマイヤー。
(「皇帝ティトウスの慈悲」なんか、モツアルトが指示を出して
 ジェスマイヤーにまとめさせた部分がかなりあるというし、
 レクイエムにしても普段からジェスマイヤーとあれこれ
 どうしようかと話していたとかいうから、全く見当はずれでも
 ないだろうし。)
ラクリモサは断筆以降なんか、まるでジェスマイヤーが師匠の残した旋律を
ちょうどわしらなんかが好きな曲のさびを何度も何度も口ずさむように
何度も繰り返しながら思案した結果、というような気がするなあ。

67でんで :2000/10/09(月) 00:12
>66
うーん。私は、ラクリモサの絶筆以降とサンクトゥスとベネディクトゥス
はどーしても許せないけどな。それ以外は、まぁ、頑張ってるなと思うけ
ど。

あ、ティトスもだめだー。なんか眠くなっちゃう。
68名無しの笛の踊り :2000/10/09(月) 00:46
>61
リヒターのモツレク、古楽器が盛んになった今でも、私の様にリヒターの
マタイを未だに忘れられない人にはとても良い買い物になることは間違い
ないと思いますよ!


6954 :2000/10/09(月) 04:46
>68
>リヒターのマタイを未だに忘れられない

同志・・・。重厚な演奏&ヘフリガー万歳ですな。
先が読めるという意味ではバッハもモーツァルトと同じなんだけど、
バッハは好きなんだよなあ。あと全然関係ないけどプーランク万歳。

リヒターのモツレクってひょっとしてヘフリガーなのかな?
70名無しの笛の踊り :2000/10/09(月) 15:31
うーん。どうやらモツレク人気が高いようね。
71名無しさん :2000/10/09(月) 15:56
モツレクよりもモツ鍋の方が好きだな。
72名無しの笛の踊り :2000/10/09(月) 17:12
>71
ん〜15点。精進が足りない。
73名無し@そうだ功芳読もう :2000/10/09(月) 17:27
>68
そうですか。
リヒターのマタイは今もって私のベストです。
さっそく、リヒターのモツレク買ってみます。
74名無しの笛の踊り :2000/10/11(水) 13:48
フォーレ万歳。
75名無しの笛の踊り :2000/10/11(水) 15:40
モツ煮なら、渋谷の北村が絶品だよ!
夜遅く行くのが吉。
煮込まれてとろとろに溶けそうなモツ煮が食えるぞっ!
76名無しの笛の踊り :2000/10/12(木) 14:09
ヴェルディ好きな人ってあまりいないようね?
77名無しの笛の踊り :2000/10/12(木) 14:26
ヴェルディもすきよ♪
サバタのがオペラチックで最高(笑)
78Hazumoerer:2000/12/20(水) 05:28
Yori-aki Matsudaira : Requiem (work in progress)
79名無しの笛の踊り:2000/12/20(水) 05:48
モーツァルトのレクイエムって、そんなに名作か?
あの堂々としすぎた「キリエ」や阿鼻叫喚の「ディエス・イレ」、
私情を挟みすぎた「ラクリモザ」など、
どう見てもレクイエム向きではないと思うのだが。
80名無しの笛の踊り:2000/12/20(水) 07:02
>79
そんな事言うと、
「ザ・宴会ソング」プッチーニのレクイエムは……
814丁目のドラネコ:2001/01/20(土) 00:55
ヴェルディは騒々しく、オチオチしていられんし。
モーツアルト ワルター/ニューヨークp モノだがいいよん。
フォーレは、ミッシェル・コルボ(?)が印象的だった。天国に行けそうだ。
82名無しの笛の踊り:2001/01/20(土) 04:17
戦争レクイエムで逝って吉
83名無しの笛の踊り:2001/01/20(土) 07:08
レクイエムといったら、ジルでしょう!
84名無しの笛の踊り:2001/02/22(木) 18:58
あげ
85名無しの笛の踊り:2001/02/22(木) 22:14
やっぱりデュリュフレのレクイエムでしょう。
86名無しの笛の踊り:2001/02/23(金) 22:42
スッペのレクイエム、けっこうよかった
87名無しの笛の踊り:2001/02/23(金) 22:47
>85
おお いい曲だよ
88名無しの笛の踊り:2001/02/23(金) 22:50
デュリュフレは、Missa cum jubiloもよいよね
89名無しの笛の踊り:2001/02/23(金) 22:57
ドヴォルザークのレクイエム「怒りの日」が気に入ってる
90名無しの笛の踊り:2001/02/23(金) 23:03
ヒンデミットのレクイエムは、典礼文じゃなくて、
ホイットマンの詩がテキストなんだけど、それも
とてもいいよ
91SZ:2001/02/24(土) 17:31
ドウ”ォルザークのレクィエムは、案外ザバリッシューチェコPO
のが良かった。ロッシーニのスタバートマーテルも、第1曲目は
感動的。
92名無しの笛の踊り:2001/02/24(土) 18:24
>>91
関係ないけど、「ヴォ」はローマ字入力で"vo"と入れるとよいですぞ。
93SZ:2001/02/25(日) 08:17
>>92
有り難う。入力方法を忘れていました。
ところで、ヴェルディのレクィエムのお奨めは、どれでしょうか。簡単な
コメントもお願いします。
94名無しの笛の踊り:2001/02/25(日) 09:35
アバドの旧盤がまず文句無しの出来。
特に独唱がパーフェクト!
ドミンゴ、ギャウロフ、バーレット、リッチャレッリだったかな?
今手元にないのだが。
この曲はレクイエムとはいいながら、半分オペラみたいなもの。
したがって歌手の出来が評価の大きなウェイトを占める。
特にドミンゴは他のCDでも歌っているが、全盛期の声だけに
これが一番では?
もちろん、オケとコーラスはラ・スカラだけに文句なし。
アバドは再録音もしているが、歌手の出来がこれには及ばない。
95名無しの笛の踊り:2001/02/25(日) 12:20
デュルレク、大好き。
3月も演奏会に行きます。井上道義指揮。
96名無しの笛の踊り:2001/02/25(日) 17:57
ラーラーシミ
シーシードラ
97名無しの笛の踊り:2001/02/25(日) 18:34
ベルリオーズのレクイエムがいいぞぉ。
ティンパニ20台。
98『ヴェルレク』は…:2001/02/25(日) 19:52
やっぱトスカニーニなんじゃねーの?
99SZ:2001/02/25(日) 21:32
>>94,98
早速教えて頂きありがとうございます。早速買ってこようと思います。
因みに、モーツァルトのものは、ケルテスとリヒターのものが、
私は一番好きです。
100名無しの笛の踊り:2001/03/17(土) 23:35
ペンデレツキのポーランド・レクイエムはすばらしい。
特に、Agnus Deiは感動もの。
101名無しの笛の踊り:2001/03/20(火) 03:03
モーツァルトのレクイエムの
カラヤン+ベルリンフィルは駄目ですか?

確か厨房の時聴いてたのがこれで、すごく好きだった記憶があるのですが。
まだ厨房ですけどね。
102名無しの笛の踊り:2001/03/20(火) 03:07
>>101
70年代のほうかな?
わしも厨房の頃、それが好きだった。いまは聴かないが。
103名無しの笛の踊り:2001/03/20(火) 03:27
>>6
のペルトは、激しく胴衣(レス遅く、スマソ)
104103:2001/03/20(火) 03:31
>>11
の戦争レクイエムも良いよね。迫るものがある。
英吉利というと、「ディーリアス/人生のミサ」が欲しいンヌ(レクイエムじゃな
くスマソ)。FMで聴いてからと言うもの忘れられないんだよね。何か生きる希望が
湧いて来るって曲で。
105103:2001/03/20(火) 03:39
北欧の作曲家のレクイエムとして
コッコネンのレクイエムを押す

  病気で先に逝ってしまった奥さん追悼の為のレクイエムなのだけ
れど、激しく感情をぶつけるんじゃなく、静かに優しく(有り難うと
いう気持ちだろうか)送る曲になってます。

  FINLANDIAと BISからCDが出ているけど、FINLANDIAを私として
は、お勧め。
106名無しの笛の踊り:2001/03/20(火) 09:17
Jean Gilles のレクイエムもよいよ。
107名無しの笛の踊り:2001/03/21(水) 01:54
ドラクエIIIのレクイエム。。。ダメ!?
108名無しの笛の踊り:2001/03/22(木) 03:23
DurufleはHyperionのが好き。ウェストミンスター合唱団(http://www.hyperion-records.co.uk/details/66757.html
In Paradism は自分の葬式にかけて欲しい曲…

>>88
Cum Jubiloはカッコイイよね。
男声合唱でいつかやってみたい…。単旋律の男声合唱でこんなに美しい曲を他に知らない。
あと、「来れ創造主」のコラール(NaxosとHyperion盤あり。Op.4)もきれい。
http://www.hyperion-records.co.uk/details/66368.html

個人的には、一部しか歌ってないけどRutterのRequiemもいいと思った。
最後の曲でテーマにゆったりと戻っていくあたりで思わず涙が…
これもHyperion盤。ケンブリッジ・シンガーズ、Rutter指揮もあり。
http://www.hyperion-records.co.uk/details/66947.html
109名無しの笛の踊り:2001/04/10(火) 17:19
トマス・ルイス・デ・ビクトリアのレクイエムはルネサンス宗教音楽の傑作でしょう。
110名無しの笛の踊り:2001/05/06(日) 09:32
TINPI
111名無しの笛の踊り:2001/05/06(日) 20:22
Howellsのが美しい。
112名無しの笛の踊り:2001/05/06(日) 20:29
デュリュフレの「レクイエム」も良い

Maurice Durufle’(1902)
113名無しの笛の踊り:2001/05/06(日) 22:00
>112
作曲者が1902生まれ-1986没ね。レクイエムの初演は1947年。
ついでですが、今、デュリュフレ夫妻の演奏による
バッハのオルガン曲集の箱を安売りしています。
見つけたら買っときましょう。
114名無しの笛の踊り:2001/05/09(水) 00:20
ところで、モーツアルトのレクイエムは、誰の版が好き?
僕はレヴィン版が結構好きかな。
ドゥルース版は聞いたこと無いけど....
115名無しの笛の踊り:2001/05/09(水) 12:19
デュリュフレの自作自演集(レクイエムも含む)が
2枚組みで990円だったね。

デフレだ。
116名無しの笛の踊り:2001/05/09(水) 21:14
このスレ、ミサじゃダメ?
三枝の「ラジエーション・ミサ」が好きなんだけど…。
117名無しの笛の踊り:2001/05/09(水) 21:51
三枝の「新婚さん・いらっしゃ〜〜い」が好きなんだけど…。
118名無しの笛の踊り:2001/05/10(木) 23:12
ヴェルレクの怒りの日がイカレタのきぼん
119名無しの笛の踊り:2001/05/10(木) 23:16
新盤の、ゲルギエフのヴェルレクってどう?
聴いた人の感想きぼーん。
120名無しの笛の踊り:2001/05/11(金) 13:20
オレも知りたいんであげる
121名無しの笛の踊り:2001/05/11(金) 20:36
タカシマチサコにレクイエムを贈ろう。
122名無しの笛の踊り:2001/05/12(土) 09:39
チンコん歌
123名無しの笛の踊り:2001/05/12(土) 13:33
>>119
>>120
レコゲー買え
124名無しの笛の踊り:2001/05/12(土) 20:52
>>119 >>120 >>123
「聴いた人」の感想きぼーん。
125デリカ9:2001/05/13(日) 00:52
モツレク リヒター

工房の時これ聴いてからクラシックにはまったのでなにかと思い入れのある作品です
126名無しの笛の踊り:2001/05/13(日) 01:03
>>124
 オレは好かん。録音も間接音入れすぎ。マルケヴィチ盤の方が全然
まし。あ〜あ、損したな。2枚組みだもんな。
127名無しの笛の踊り:2001/05/13(日) 01:19
中ルネヲタの自分的には

1.ピエール・ド・ラリュー(ラヴィエ盤)
2.オケゲム(アンサンブル・オルガヌム盤)
3.ピエール・ド・ラリュー(ホルテン/アルス・ノヴァ盤)
次点。ヴィクトリア(タリス・スコラーズ盤)
次次点.ラッソ(ヒリアード盤)

といったところですか。
ラ・リューの2枚はどっちもいい!

でも、多分いちばん聴いたのはベルクのVn協奏曲だったりして。。。。
あれも一応レクィエムなんですよねぇ。最近、つきあった女の名前が
隠し入れてあるとかいって、分析対象になってるけど(パールマン/小澤盤、
一時中毒症状になって電車の中でも聴いてた。。。)。
128名無しの笛の踊り:2001/05/14(月) 00:02
シノーポリのドヴォルザーク「スタバト・マテール」買った。
良い演奏だよ。死んだ本人のこと思って聴くと、涙出てくる。
129名無しの笛の踊り:2001/05/14(月) 14:30
チョン・ミュンフンのフォーレとデュリュフレの
レクイエムはどうですか?
130名無しの笛の踊り:2001/05/15(火) 00:48
今度、フラれた彼女への最後のプレゼントとしてモツレク(ベーム盤)を
プレゼントしようと考えているのですが(真剣)....
ほとんどあてつけでしょうか?
131名無しの笛の踊り:2001/05/15(火) 00:52
ヴェルレクにしなさい。怒りの日だけ青盤にリピートで入れても可。
132名無しの笛の踊り:2001/05/15(火) 03:51
>130
独立スレを立てるに値するテーマですね。

で、やっぱり「うらみま〜す〜♪」あたりの方が
わかりやすいかと・・・。
133名無しの笛の踊り:2001/05/15(火) 20:55
>>130
そういうヲタなところが、たぶん、嫌われた原因でしょう(w
134名無しの笛の踊り:2001/05/16(水) 11:19
ぎゃふん!
135130:2001/05/18(金) 01:28
いや、(元)彼女とつきあってた期間が、ちょうどモクレクにハマっていた期間と重なるので、
なんか運命的なモノを感じて....
というわけで、HMV逝って買ってきました。(ち〜ん)
今度会うとき渡します。それが彼女との最後で〜す。
136名無しの笛の踊り:2001/05/19(土) 19:35
続報quivonne
137130
渡したよ。
別れたよ。
それだけ。