古典〜ロマン派の弦楽四重奏曲

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん@お腹いっぱい。
バルトーク以前、ってことで。
あんまり盛りあがりそうにないテーマかもしれないけど、掘り出しもの、
お薦め盤等教えてください。
とりあえずモーツァルトの18番イ長調(ハイドン・セット5番)。
第三楽章、ズンドコドットの変奏曲がたまらん。
重心が低いのに反射神経にも優れてる、ススケQ(Berlin Classics)で
どうでしょう。
2御所河原金五郎之介佐ヱ門太郎 :2000/09/01(金) 11:40
地味なテーマなので、見落としていました。(失礼)
ということで地味〜な全集をお一つ・・・。
モーツァルトの4&5重奏曲でホイットリンク四重奏団がわしのお気に入りです。
重心が低くて歌心ありーのテンポはちとマタ〜リでした。
この人たちのシューベルトの全集も結構よかったです。
EMI輸入盤です。
3名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 13:36
おおっ、レスが付いてる! 感激ですぅ〜っ!
ホイトリングですか。確か宇野先生が文春新書で出した名盤案内で、
共著者のおひとりが絶賛されてました。店頭で見かけて、値段も
そこそこだったんで購入しようかとも思ったんですが、宇野先生の
お仲間の推薦じゃあなあと思って引いてしまいました。
今度懐に余裕があるときに考えてみます。
4御所河原金五郎之助佐エ門太郎 :2000/09/24(日) 22:40
またまた、地味〜なお話をおひとつ。
ブラームスの弦楽四重奏曲 ニュー・ブダペスト四重奏団(ハイペリオン)のが
よかったです。ゆったりとした気持ちで聴けます。
前にアルバンベルクQのでも聴いたんだけど、こっちはわしには合わなかった。
なんか聴いてると息苦しくなるような感じ。

あ、それから、ススケQのモーツァルト、聴いてみた。よかったよ。
これは好きになれそうだ。

5名無しさん@お腹いっぱい。
すみません、「ズスケ」でしたね。お気に入っていただいて嬉しいです。
ついでですからもうひとつご教授を。
シューマンの3曲、エラートから出てる「シューマン室内楽全集」に
入ってるヴィア・ノヴァQの演奏で聴いてるんですが、どうもピンと
きません。あるいは曲の出来自体のせいかなとも思うんですが。
いい演奏、あるでしょうか。