アナタの好きなトランペット奏者は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん@お腹いっぱい。
以前はジャズとゴッチャで大変なことになったので今度こそ。

ラインホルト・フリードリッヒ様
5月の宮崎でのブランデン最高でした。
あんなに美しいピッコロTpの音聴いた事有りません。
また聴きたいぞー!!聴かせてくれー!!

ということで皆様、続きをどうぞ。
2名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/18(金) 10:54
ニニロッソ
3名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/18(金) 12:21
ガンシュ。
4ほら吹き:2000/08/18(金) 12:29
ドクシェル先生
5名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/18(金) 21:07
トランペット演奏史上最大の功労者、モーリス・アンドレ
奇跡のオーケストラトランペット奏者、アドルフ・ハーセス。
6>5:2000/08/18(金) 21:08
それぞれ一票づつ
7名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/18(金) 22:21
このごろあんまり聞かないけど、ビビ・ブラック結構好き。
ピッコロでいい音出してる。
8名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/18(金) 22:36
ガンシュかな。
9名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/18(金) 22:59
名前わすれたぁ!誰か教えてくれませんか?
長いことフィルハーモニア(ロンドンの)で首席吹いてた人。
シノーポリとのマーラー5番冒頭。何回聞いても惚れ惚れする。
10名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 01:32
古いから、知ってる人少ないだろうけど、アドルフ・シェアバウム。ドイツ人
昔はハイドンのコンチェルトって言えばこの人のしかなかった。
今の基準で言うと上手いんだか下手なんだか分からないなんともいえん個性的な
演奏。但し、1楽章で最高音fまで吹いちゃうのでびっくり。アンドレですら、
オクターブさげるのに・・・・。
11名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 12:49
ナカリャコフ上手いな。ロシアのプレイヤーって何でもB管じゃない?なのに
凄く軽い音まで、出せる。音色の多様性ってのかな・・・。NHKの朝ドラ「天うらら
のテーマも最後のハイトーンが気持ちよかった。
12名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 13:17
音色でいえば、ドクシツェルでしょう。
アンドレはいやらしい感じがして好きになれない。
13名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 16:31
コンラーディン・グロート。
14名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 18:21
>13
グロートはこの間金5で来たとき聴いたけど…もうダメだね、ありゃ。
メロメロでヘグヘグ。
1513:2000/08/19(土) 19:10
>14
 なるほど、それで、ベルリンやめたのか・・・。
16名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 20:50
ロルフ・スメドヴィック。この人上手いよ。タルティーニのコンチェルト
モーリス・アンドレ以外で録れてるのってこの人ぐらいじゃないかな。
しかも、3楽章のカデンツァ、アンドレのをそのまま使ってる。
タンギングが非常にきれいだと思う。
17名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 22:34
ナカリャコフは好きじゃないな。
上手いけど、それだけって感じ。
18名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 23:25
アンドレがB管吹いたのって聞いたことある?
俺、一度聴いてみたいなー。
19名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 23:41
むかし、キャロル・ラインハルトっておばさんいたけどどうなったの
かな?
20名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 23:53
キャロライン洋子なら覚えてるが・・・
21名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 00:12
>20
古っ!
彼女には確か兄がいたはずだが・・・
22名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 00:37
黒沢洋だっけ?
23名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 07:57
昔はかわいかったな>20
24名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 00:06
ハーデンベルガー。
25名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 00:14
北村源三はどうして、あんなにスカスカ、半分息が漏れたような音に
しかならないのだ?
26名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 00:41
いいかげん年寄りだからいぢめちゃだめだよ
27名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:44
>25@`26
でも源ちゃん、相変わらず演奏は濃いよ。
28名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:51
>26、27
年取る前からそうなのですよ。福井功さんの方がいい音、というか、
よく鳴っていたと思うのです。
29名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 09:20
ハーデンベルガーって生で聴いたときは余り感心しなかったなぁ。
この間買ったショスタコのpfコンのTpも…いまいちだったし。

フリードリッヒ…凄いです。
ハーゼス…神のようです。
スミス…ハーゼスの後のアメリカンオケ吹きを引っ張るのはあなたです。ソロのCDもメチャ上手いよ)
スメドウィグ…この人吹けないもの無いんでは?ナカリャコフなんて足元にも及ばないほどのバカテク。
30名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 17:24
>29
 スメドウィグいいよね?なんでもっと有名にならんのであろう。
 エンパイアはまだ、やっているのかな?それが邪魔になってしまったのかな。
 とにかく完璧なテクニック。ものすごく楽器が鳴る。
 エンパイアでヘンデルの「花火」を演ったCDがあるけど、「序曲」なんて
 思わずポカンと口をあけてしまうほど。同じ曲を録れているPJBEなんか、悪い
 けど、比べ物にならない・・・・。
31>:2000/08/21(月) 21:03
正統ソロ・・・アンドレ
ヴィブラート・・・ドクシツェル
オケ・・・ハーセス
日本人・・・北村源三
北村先生の音って、スカスカって言う人もいるけど、
ナマで聴くとあれもいいもんだよ。ちゃんと楽器は鳴ってるし。
音楽性ってやつも素晴らしい。ああいう歌い方ができる
Tp奏者って、ドクシツェルと北村先生くらいじゃない?
たたかれそうだけど、一応。
32名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 21:12
>31 ついこの前、源ちゃんが演奏してるのを聴きましたけど、
  相変わらず源三ブシが炸裂してましたよ。 (^_^;;
33名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 21:54
>32
え、何処でやってたのですか?リサイタル?
34名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 22:03
>29
 質問。スミスって以前ニューヨークフィルハーモニックの首席だった
 人?
35名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 22:28
北原源三もすごいけどね。
ガンシュのほうが好きだ。
36>34:2000/08/21(月) 22:32
今でもP.スミスは首席だろ?
37名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 23:14
ところでハーセスってまだ引退する話はないのだろうか?
驚異的!
38名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 23:25
>37
一応CSOは引退したよ。
ただ後釜が居ないんで未だに吹いてるけどね。
モリソン等はオーディションで落っこちて、
スミスはオーディションの話し蹴ったってさ。

ま、スミス以外にハーゼスの後釜居ない気はするけどな。
39名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 23:40
>38
 うーんそうですかー。ハーセスの後を継ぐのって度胸がいるよなー。
ハーセスの弟子とかでいいのいないのかね?
40名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:20
スミスって人もまず絶対ミスしないっていうんで有名なんだっけ?
41名無しさん:2000/08/22(火) 07:02
ギュトラー
42名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 07:57
ギュトラーとは渋い。でも、独特の音だよね。
僕はフィルハーモニア管のトップを長いこと吹いてた人、名前を知らない
けど、あの人いい音だと思ったな.
43名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 09:28
>40
>スミスって人もまず絶対ミスしないっていうんで有名なんだっけ?

アメリカンオケのトップ吹きは本当にほとんどミスしないよね。
グールドもスミスも、もちろんハーゼスも。
あ、シュリーターはミスしまくりだけどね。モネットを使いこなせて無いんじゃないか?
44名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 13:43
私も源三先生はすごいと思う。
教会でオルガンとやった時も、すごく良かったし。
確かに音はスカっぽいけど、
もうそんなことどーでもいいっていうか、
あの音楽性、歌心が本当に素晴らしい。
源三先生が吹く歌曲は、本当に歌のように聞こえる。
私はTp吹きじゃないけど、
ああいう風な演奏が出来るようになりたいと思った。

と、源三先生大絶賛だけど、
私が好きなのは、ガンシュ。
あーもう最高!
数年前、カザルスで初めてガンシュのソロを聴いた時、
「これだー!私の求めていたラッパは!!」と…。
あの深く暖かな音色と軽やかなテクニック。
そしてステージで見せるお茶目な態度。
なんか品があるっていうか…やっり私の中では1番です。
45名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 13:49
マイルス・デイヴィス以外あり得ない。
46名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 13:54
あんなもん好きなの?
47名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 13:59
元大フィルの池田俊さん
48名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 14:02
あんなもんてどんなもん?
49名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 16:28
ウィントンマルサリスの吹くバロックも悪くない。ただ、クラシック
の奏者としてみたらテクニックは素晴らしいけど、音楽的には月並み。
50名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 16:29
ビズッティは凄いよ
51名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 17:12
>49
>ただ、クラシックの奏者としてみたらテクニックは素晴らしいけど、音楽的には月並み

いやいや、Tpソロの曲はは近代作品が多いからバロックが駄目だからといって
クラシック奏者として月並みとは厳しいのでは?。
トマジ、ボザ、ジョリベ等のマルサリスの演奏中々良いと思うが。
52名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 18:05
>51
 トマジ、ジョリベね。なるほどね。あんまり個人的には好きじゃない
 けど(曲が)そうかもしれないね。
53名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 18:05
縦ラッパだとハーセス、スミス。
横ラッパだとガンシュ。
54名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 18:12
ガンシュかな
5541:2000/08/22(火) 19:30
>あ、シュリーターはミスしまくりだけどね。モネットを使いこなせて無いんじゃないか?
チャーリー大好きだから、このコメントは口惜しいけれども残念ながらおっしゃる通りですね。
彼は老いてしまった。
89年BSOでのマーラーでは凄かったのにあれから11年。今年のタングルウッドは酷かった。
しかし、去年の春祭は見事モネットのピッコロを使いこなしていたと思う。モネットの中でも
RAJA SAMADHIは特に難しいのかな・・・。一回RAJA以外のモネットを吹いてみてもらいたい。
>縦ラッパだとハーセス、スミス。
スミスに関しては、一瞬本番前のアップで「調子悪いのかな」と思ったけど、ラヴェルピアコンチェルト
のソロをやっぱり楽勝で完璧に吹いてた・・・。練習用の音と、商売用の音との音が本当に
はっきりしていたから魅力的だった。以前、カナディアンブラスとの共演で熊蜂の飛行を
循環呼吸ですっ飛ぶようなテンポで3人でハモリながら吹いてたのは凄かった。
だからパンザレッラ、サリバンも私は凄く好き。マルサリスが、カーナバルでこれを
吹いたとき、初めて聞いたときに凄いと思ったけれども。プロだったらあんなもん
出来て当然なんだと改めて思い知らされた。あ、今だったらアマでもみんな吹くか。
>ギュトラーとは渋い。でも、独特の音だよね。
特にヴィヴラートとか特徴がありますね。あのフンメルの終楽章なんか彫りの深い凄いビブラート。だけれども
全然嫌味じゃない。
因みに横ラッパならガンシュ・それとゴッドハルト・エダーもいい・・。BPOは
グロート教授がいなくなってしまって、あと、クレッツアーも近い将来ソロから
身を引くと聞いて、あんまり聞く気がしなくなってしまった。
56名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 19:50
>だからパンザレッラ、サリバンも私は凄く好き。

サリバンも凄いよね。
NYPの金5聴いた時、もちろんスミスも凄いんだけどサリバンのセンスの良さに惚れました。
金5のステージで一回も音はずさないし、B管でHighFまで軽々と吹くしまさに超人的。
ヘグヘグだったグロート&クレッツァーのBPO金5と大違い。
57名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/23(水) 01:07
昔、フィリップジョーンズブラスアンサンブルでピッコロを吹いていた、
マイケル・レア-ド。新鮮だったなぁ。あの音。
58名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/23(水) 10:02
いま、時代はガンシュ。
59名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 06:25
今は、指揮者に専念してしている。ジェラード・シュウォルツ。NYフィルの
副首席だった人。指揮を始めたばかりの頃、吹き振りした、ハイドンとフンメル
のCDがある。ものすごく鳴っている。完璧なコントロール。ハイドンの1楽章
あの、跳躍のところなんか、わざとテヌートで吹いているが、完璧に決まっている。
カデンツァがまだ、見事。なんで、指揮者なんかなってしまったのか。実に
もったいない。
60名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 07:10
ガンシュ。

バーンスタインのDGのシベ2を聴け。
61名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 07:47
>60 85年前後のウィーンpoの録音、ラッパがうるさいくらいよく聞こえるね〜
62名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 08:04
>61 っていうかうるさ過ぎだろ、ありゃ(ワラ
63名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 09:07
>60
そのシベ2は最悪だね。
Tpだけが悪いわけじゃないんだけど最悪。
64名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 16:42
メイナード・ファーガソン
エリック宮城
65名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 17:00
>64
昔、バンドジャーナルにファーガソンが出てたけど、写真を見て
驚いた。唇にマウスピースのリムの形のタコが出来ていたのだ!
あんなに押し付けてダブル・ハイCを出してたの?かわいそう・・・。
66名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 20:19
ヴァッキアーノ御大!
67名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 21:01
竹森健二御大
68名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 21:24
田宮賢二(こうだったかな?)さん。頑張ってる。
69名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 21:44
64はネタか?
それともマジな水葬か?
70名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 23:26
>68
 田宮さんっていま何処で吹いてるの?
 それとも、桐朋の先生オンリー?
 ちなみに、「堅二」じゃなかったっけ?
71名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/25(金) 17:51
>64
北村先生のお話によると、ファーガソンは内圧高すぎて
目ン玉飛び出しそうになってたそうです。
72名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/25(金) 18:30
そうだろうな。でもクラシックの人もピッコロBを吹いたら、ダブル
ハイCって出てくるでしょ?あの音域、プロならみんな出せるのですか?
73名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/25(金) 19:15
みんなということはないだろ
74名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/25(金) 19:27
>73
 出せない人のほうが多い?
75名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/25(金) 19:46
プロなら出せる人の方が多いと思うけど。
オケ吹きでも今は実音HighFくらいまで曲の中で確実にヒットさせますよね。
ということはダブルの音域まで十分上がって行けるのでは?
76名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/25(金) 20:49
>72
ダブルハイCって3点ド音の事?
それだったら100%出せるよ。音大生でも100%大丈夫じゃないか?
まさか4点ド音かなあ?そんな音、トランペットに出せるのか?
77名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/25(金) 20:52
100%ということはないだろ
78名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 00:53
ブランデンブルグの2番通すのは、きついですか?
7972 :2000/08/26(土) 20:06
>76
 すみません。ダブルハイCとは4点ハ音のことです。
 ピッコロだったら普通のラッパのオクターブ上ですから、4点ハ音もあり得る
 のでは?メイナードファーガソンとかは、その世界でしょ?
 3点ハ音は、オケでも、ショスタコの5番フィナーレなどで、出てきますよね?
80名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/27(日) 07:51
age
81名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 18:57
名前がわからない。元フィルハーモニア管弦楽団の首席を長くやっていた人。
シノーボリとのマーラー5番のCD(グラモフォン)、冒頭のソロが見事。
82131 :2000/08/29(火) 21:31
俺も名前わからんけど、ジョージセルの頃のクリーブランドでトップ吹いてた人。
83名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/30(水) 17:56
前のほうでよく名前出ているけど、ガンシュってどっかのオケの人ですか?
すみません知らないもので・・・。
84名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/30(水) 18:00
アンドレってもうこの頃の若い人には人気ないの?
85名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/30(水) 19:41
>83
ハンス・ガンシュ
もとウィーンフィルトランペット奏者。
数年前にウィーンフィルを退団し、ソロ奏者に。
アート・オブ・ブラス・ウィーン(金管5重奏)でも活躍。
ロータリーTrp(!)を駆使し、野太い音でスケールの大きな演奏をする。

…ゴメンナサイ、うまく説明できません。実演かCDをお聴き下さい。
オケのものでは85年ごろ〜96年ごろ(小澤の『アルプス』まで)のウィーンフィルのものを。
ソロでも数枚CDを出してます。
8683 :2000/08/30(水) 20:35
>85
 ありがとうございます。是非聴いてみます。
87名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 16:40
日本人で、「ベニスの謝肉祭変奏曲」吹ける人っているのですか?
88名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 14:05
 聴いた事ないよ。そこまで上手い人って恐らくいないのでは・・・。
89名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 01:58
ヘルムート・ヴォービッシュ情報きぼーんぬ。
VPOで何年から何年まで主席だったとか。とか。
9041 :2000/09/06(水) 16:39
87>
実はいますね。以前にJazz Life誌でTPのコンテストをやってマルサリスがテープ
審査をやったときの優勝した日本人女性がこれをやった。優勝商品のBach 180MLV
を貰ってたところが掲載されていました。この話がもう何年も前の話だから
これはもう日本のアマチュア奏者でも良く吹かれているものと思います。とはいえ決して
簡単じゃ無いですが。。
アメリカじゃMonettのコンテストで13歳位の少年が完璧に吹いて優勝している
くらいだから・・・・。それもMonettで!!・・信じられん。

91名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 14:18
>90
すげ〜。
ちなみに、ベニスってマルサリスがコルネットでやった
(くまんばち〜がはいってるやつ)アーバンと、他にいろんなアレンジがありますが、
どれが好きですか?
わたしはアーバンを練習してます。でも、できな〜い!
92名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 18:52
アンドレがやった「ベニス・・・」はなかなか。

確かビューグルだったかな。あんなバリエーション吹いてなおかつ優雅というのは
流石やと思う。
93名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 07:58
あのCarnavalのアルバムも凄いですな。ベニスもいいが、パガニーニの
常動曲は凄い。ベニスとかだと、ナカリヤコフもやっています。くま蜂
も凄いと思ったが・・・カナディアンブラスとのジョイントで、あのマルサリス
くらいのテンポでNYフィルのスミス、サリバン・パンザレッラの3人がハモリで
くま蜂をやったのにはぶったまげた。ジュリアードのレベルではあんなもの程度の
曲は吹けてあたりまえなんだと思い知らされてしまった。。。

9491 :2000/09/08(金) 13:38
ちょっと路線がそれますが、くま蜂というと、PJBの「ロリポップ」の
アルバムに収録されてる、ジョン・フレッチャー(テューバ)のソロが印象的。
なにせ、初めて聞いたくま蜂がそれだったもので・・・。
それと、おなじアルバムのホルンのチロルも凄いですね。
やはりアーバンでしたね。
95名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/09(土) 17:06
>92
 うん。アンドレはさすがだった。ただの一音も不安定な音がない。まあ、
 レコーディングだけど・・・。当時のアンドレはあれぐらい実力があったと
 思う。

>93
 それ、すごいね!聴いてみたいけど、CDにはなってないのかな?
 NYフィルの3人のやつ?
96名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/09(土) 17:11
ホラ・スタッカートを吹いた人、何人かいるけど、あの冒頭のトリル
と音階の後、シソレソシソレソシソレソシソレソのところ、そのとおり
吹いてるのはドクシツェルしかいないのでは?他に知ってます?
 アンドレですら、シシソソレレソソ・・・でごまかして(?)たし、
ナカリャコフはシレソレシレソレ・・・に勝手に変えて吹いていた。
 すごいマニアックな話ですいませんけど、誰かドクシツェル以外で
聴いたことありますか?
97名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/10(日) 05:52
やっぱりギュトラー。
バッハのソロを吹かせてもキンキンしない。
これはギュトラーにしか出来ないと思う。
98名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/10(日) 19:27
フィリップスミス
99名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 06:14
>それ、すごいね!聴いてみたいけど、CDにはなってないのかな?
>NYフィルの3人のやつ?
残念。カナディアンブラスとの合同、ホリデイブラスでやった奴だから
当人たちにしても、楽勝で吹いていたものだけに、録音とか無いかも
しれないですね。
10087 :2000/09/13(水) 23:00
>41=90
亀レスですみません。その女の人って、その後プロになったのでしょうか?
私は常々、日本のトランペット奏者はアマで物凄く上手い人がいるのに、なんで
それが、数年後、プロとなって活躍してくれないのかな?と思っております。
101大曲吹Tp :2000/09/14(木) 13:26
ウィーンフィルラッパの今首席はエダー、シュー。その前ガンシュ、ホラー。
おっと忘れちゃいけない「ポンペルガー」私の理想です。マゼールのマラ5、
ショルティのハーリヤーノシュで聴けます。
102名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/14(木) 18:12
津堅直弘
103名無しの笛の踊り :2000/09/14(木) 20:33
>102
 あの人、最初東フィルにいた頃は上手いなーと思っていたのですが
N響ではがっかりすることが多いです。ここは難しいだろうなと思って
いると必ずそこで、本当に間違える。フンメルのコンチェルトを
N響の伴奏で吹いたことがありますが、3楽章、特にあのターンが
連続する難所は何を吹いているのか訳がわからず、聴いていて、
目の前が真っ暗になりました。私にとって殆どトラウマです。
104名無しの笛の踊り :2000/09/14(木) 20:46
津堅直弘様へ

ショスタコのPコンでとってもとっても酷い演奏を聴かせていただきました。
弟子も沢山居られる事ですし、そろそろ引退してはいかがでしょうか?
105103 :2000/09/14(木) 21:19
>104
また、思い出した。無謀にも、ホラ・スタッカートをN響の伴奏で
吹いた(?)こともあった。悲惨だった。シソレソの連続が一度も
吹けなかったのだ・・・。
106名無しの笛の踊り :2000/09/14(木) 21:37
関山さんも太ってた頃は期待出来るのでは?と思ってたけど…
今は…音楽に対する情熱の欠片も見られないやっつけ的な吹き方しか…

N響のTp首席に座ると堕落してしまうのでしょう。

デュトワ様へ

モントリオールからメルケロ氏をレンタルしていただけ無いでしょうか?
腐れた日本人首席奏者は首にして構いませんので。
107名無しの笛の踊り :2000/09/14(木) 21:49
N響のTpで酷い演奏といえばこの間のシンフォニエッタ!!
腹の底からマジで笑わかせて頂きました。
首席だけじゃなくてみんな糞。エキストラも糞。
108名無しの笛の踊り :2000/09/14(木) 22:36
デュトワ様へ

N狂のラッパの首を総入れ替えしてください。
なんなら源三先生呼び戻してもいいですから。
109103 :2000/09/14(木) 23:05
>108
 源三先生もすごかったよ。一番驚いたのは「展覧会の絵」冒頭、
 ソーファーシードファレードファレーシー・・・・・が
 ソーファーシードレレードレレーシーになってしまった
 アレには、心底驚いた、あと、チャイコの4番のフィナーレの
 ファンファーレ、何回やっても最初の音がひっくりかえる。
 温厚なサヴァリッシュさんがさすがに怒った顔をしてたのを
 よく覚えている。
110名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 00:23
日本人の若いひとでだれかいませんか?
高橋敦さんとか好きなんですが。
111名無しの笛の踊り :2000/09/18(月) 17:21
アマチュアですごく上手い人を時々見かけるが、残念なことにそういう人に
限ってプロにならないような気がする。
112名無しの笛の踊り :2000/09/18(月) 18:00
>111
金管楽器やチェンバロ等は、そもそも主役になりにくい楽器ですからね。
指揮者になる等の野望があるのでなければプロになるのはつらいのかも。
113名無しの笛の踊り :2000/09/18(月) 18:49
中学に入ってから吹奏楽部で始める奴が多いからじゃないか?
上手い奴(ちゃんと練習する奴)に限って
吹奏楽部をはやめに見限るから。
114>111 :2000/09/18(月) 18:52
>アマチュアですごく上手い人を時々見かけるが、

今プロで活躍されてる方も、プロになるまえ、そんな風に評価されていたに違いないよ。
過酷なスケジュールで潰されるんだろうね。楽器の管が細い金管ほど、潰れやすいって聞く。
115名無しの笛の踊り :2000/09/18(月) 19:06
いや、それより尺八の超絶技巧の奏者を探してるんですが・・・
116名無しの笛の踊り :2000/09/18(月) 19:35
>115
サムライってシリーズのDVDに出てるナナちゃんって子
上手いヨー
見てるだけで勃起。
すばらしい奏者。
華原知美なみだな。
117111 :2000/09/18(月) 21:31
>114
そうなのかな。津堅さんも東フィルにいたときはすごく上手いという印象だったが
N響に入ってからはあんまりパッとしないね。
>113
あの、吹奏楽コンクールってのも良し悪しだね。
あんまり、練習するんで、コンクールが終わると「もう楽器は見たくも無い」
といって辞めてしまう生徒も多いからね。
11841 :2000/09/19(火) 06:02
すっげ。久しぶりにきたらN響、津堅叩きすれになっとる・・・・。

100>それが、数年後、プロとなって活躍してくれないのかな?と思っております。
うーん。私の考えからすれば、大学のレヴェルにかかわらず、音大を出た時点で
その人はプロだと思う。(そうでなければそれは音大生の甘え)その後活躍できる出来
ないはその人の実力と運も有ろうが、、、、
マルサリスから表彰された女の人はきっとプロになっているのかもしれないですよ。
ただ、ベニス・・なんて今や有名すぎてアマチュアのトランペット奏者でも
吹きこなす人が山のようにいる。そうしてプロになった人も山のようにいる。
メジャーなオケとかアンサンブルとか目指す人が山のようにいる。
プロの癖に・・・と言いたくなるような奴もいれば(今まで結構そんなのと一緒に吹いたか)
なんで、もっとメジャーを目指さないのかという素晴らしい人もたくさんいます。
その両派とも人が多すぎるのです。それに対して有名になるような大きな機会への
門が狭すぎるのでしょう。
まして、オケのトランペットなんて多くて5本。ちょっと下手くそなら首チョンで
はいさようなら。代わりなんて掃いて捨てるくらいいますからね。。。
11987=100 :2000/09/19(火) 19:52
えーっ!今のアマチュアってそんなに上手いの?
いつの間にそんなに上手くなったんだ?先生立ちより上手いってことではないか?
聞いてみたいなぁ。日本人が吹く「ベニスの謝肉祭」・・・。
120名無しの笛の踊り :2000/09/21(木) 18:33
テクニックのうまい奏者を論じるのがそんなに大切か
121名無しの笛の踊り :2000/09/21(木) 18:40
>120
ただ単にTpについて雑談してるだけだろ?
何が気に入らないの?
12287=100=119 :2000/09/21(木) 19:01
>120さん
そそ。121さんのいうとおり。ただの雑談。
だってさ、日本人でそんなに上手い人聴いたことがないのだもの。
「音楽はテクじゃなくて心」?その通りですがね。
あたしゃ、フンメルのコンチェルトをノーミスで吹いた日本人
アマチュアで1人しか知らんのだよ。
いくらなんでも、プロはもう少しうまくてもいいのでは?
テクニックな2義的なものったって、程度問題でっせ。
123名無しの角笛吹き :2000/09/22(金) 08:58
「音楽はテクじゃなくて心」とか「テクニックは二義的なもの」っていう
のは、しょせん技術のないものの言い訳にしかすぎないんじゃないか。

いくら心(歌心・音楽性)が優れていて、頭の中ですばらしい音楽が
流れていても、テクがなければそれを現実の音として表現することは
不可能だし、
逆に、いくら完璧なテクがあったにせよ、頭の中で流れている理想の
音楽が凡庸なら、出てくる音楽もつまらないものになるだろ。

だから、どう考えても音楽性とテクは、両方とも必要不可欠な、車の
両輪みたいなもんだろ。
124名無しの笛の踊り :2000/09/23(土) 00:12
一人、若い人で素敵な方がいらっしゃいましたよね?
あの方、お名前は?
125名無しの角笛吹き :2000/09/23(土) 14:16
セルゲイ・ナカリャコフ?
126名無しの笛の踊り :2000/09/23(土) 14:26
津堅様へ

20日のN響定期、またやってくれましたね。
Tp的にはそう難しくないラフ2。
あんなに目立つところ少ないのにその目立つところで
ことごとく音楽を台無しにされるお姿、感動致しました。
大したフレーズでもないのにやらかしてしまうあたりは
晩年の源三大先生を彷彿とさせてくれます。
ところで、あのラストの大ビブラートは何すか?
ロシア音楽を馬鹿にしてるんですか?それともセンスに問題が…。

スヴェトラーノフ様へ

ヘタレな金管を従えてた割には素晴らしい音楽でした。いや、マジで。
3楽章はちょっときちゃいました。ほんとにほんとに。ゾクっと来たよ。
127名無しの笛の踊り :2000/09/25(月) 10:53
モーリス・マーフィー  ロッド・フランク  (いずれもロンドン響)
この二人なかなかです。
128名無しの笛の踊り :2000/09/25(月) 12:56
日本人なら杉木淳一郎はどう?
パワーはないけど音がすごく柔らかい。

個人的にはオケ吹きならハーセスよりフィリップ・スミスがいいな。
実際話すと顔は笑ってるのに目が笑ってなくて怖いけど。
ソロ吹きなら全盛期のモーリス・アンドレが一番好き。
129名無しさん@おっぱい。 :2000/09/25(月) 13:14
ハネス・ロイビン。
BPOの来日公演で、マラ3のポストホルンソロを聴いただけだけど、信じられないくらいうまかった。
130>126 :2000/09/29(金) 16:12
昨日のマラ5はどうでした?
131126ではないですが :2000/09/29(金) 16:21
>130
他スレにも書きましたが、あの冒頭の鳴らし方はないでしょう。
あれなら、ひっくり返したほうがまし。あそこまで安パイ切られると
聴く気なくなる。
132名無しの笛の踊り :2000/10/06(金) 09:01
日本のプレーヤーってなんか安易に横ラッパ使いたがるなぁ。
マッピも全然縦ラッパのトは別物なのに・・・。
昔ジンガー(ウィーンフィル)のマッピを見たことがあるけど
ほとんどVカップだった。
133名無しの笛の踊り :2000/10/07(土) 18:45
もち、コ〜フ。
134名無しの笛の踊り:2000/11/10(金) 10:28
サンサーンスの「7重奏曲(ラッパ+弦+ピアノ)」で、お薦めのCDない?
たまたま手にしたアルテ・ノヴァの廉価CDは、ラッパが下手で聴いてられなかったんです。
135名無しの笛の踊り:2000/11/23(木) 02:28
>1大澤さん
136名無しの笛の踊り:2000/11/23(木) 10:36
サンタ・チェチーリア音楽院のオーケストラをローマで聴いたことがあるんだけど、
トランペットのトップの人(巨漢)が滅茶苦茶上手いんでびっくりしました。
その筋では有名な人なんでしょうか?
音色豊か、音量豊か、フレーズもみごと、例の美しい弦と共に、オーケストラの音を
たった一人で1ランクも2ランクも上げているようでした。
137名無しの笛の踊り
高橋さん