クラシックファンが好きなジャズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん@お腹いっぱい。
って、なんですか?教えて下さい。
2名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 00:44
ねーよ、んなもん。
3名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 01:01
本当のクラシックファンはこんなもん聴かない。
4名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 02:09
俺は聴く。
モンク大好き。
Bマルサリス大好き。
5名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 02:10
マークターナーもスゴイ才能だぞ!
6名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 02:10
ECMにもけっこう接点があるな。
7名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 03:39
クラシックとは関係ないけど、古いニューオーリンズものが好き。
べシェのフィートウォーマーズの録音なんか最高です。
8名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 03:47
エバンス、キース、ウィントン・マルサリスは非常によろしい。
9名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 06:20
ピアノはそれなりな奴もいるが・・・
ジャズのコントラバスは全員氏ね。あんな音程で恥ずかしくないのか。
10名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 06:38
ジャズをクラシックと同じ土俵で聞いちゃ、ダメだよ。
少なくとも、技術レベルでは雲泥の差があるんだから。
音程を気にして茶、ジャズは楽しめません。
11名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 07:29
>9
それを言っちゃあ、昔のウィーンフィルのファゴット吹きは
逝ってしまわんといけなくなるぞ
(すごく音程悪い)
もっとも、既に逝っているかもしれんけど(藁


それはさておき、ジャズとクラシックって
全く違う音楽なんだから、技術とか音程とか
同じ基準で比べること自体ナンセンス。
12名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 07:45
とはいえ、いくらなんでもジャズのベーシストって、ヘタなの多すぎ!
あんなんでメシ食っていーのか? マトモに弾けないんだったら、ソロなんてとるな!
ましては、アルコなんて手ぇ出すんじゃねー!
13名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 07:48
>13
それは言えてる。残念ながら。
うまい人が少ない、というべきかなぁ。
いるんだけどねぇ。
14名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 07:54
デイブ・ホランドがベースなら、どんな屁タレがフロントでも、
たいていは聞けるようになります。安心安心。
1513:2000/08/13(日) 08:56
ごめん、
>12
だった
16名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 11:30
ロン・カーターのベースソロアルバム「オール・アローン」は
結構いいよ!
17名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 14:50
「クラシックファンが好きな」とか聞いてる時点で
煽りレスとしか思えないな。自称ジャズファンでも
ドキュンなこと言ってる人は多いわけだし。ま、
一応答えるけどさ。

最近聞いた中では(新婦買いあさったりは金銭的に無理)
ブランフォード・マルサリスの「レクイエム」
18名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 16:13
>17
ネタでなく、ちゃんと教えて!
1917:2000/08/13(日) 16:17
>18

ありゃ、ブランフォード嫌い?マジなんだけど(笑)
20名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 17:14
>19
失礼しました。マジレスだったんですね。
ブランフォードはなんかクラシックっぽくて(?)自分的にはあまり
楽しめません。評判のいい「トリオジーピー」「ロイヤルガーデン
ブルース」なんかもイマイチです。
21名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 17:15
ところで、ロン・カーターってクラシックファンから見て、やっぱ
ダメなんすか?
音程が狂ってるとか言われちゃってるけど…。
2217:2000/08/13(日) 17:19
>20

クラシックっぽい・・・ね。そうかな。ま、いいけど。
テインのドラム萌え〜

>21

ロン・カーター良いです
2317:2000/08/13(日) 17:22
そうそう、クラシックっぽいっていったらブライアン・ブレード
の「Fellowship」の方がクラシックっぽかった・・・
24名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 17:25
>21
ロン・カーターのクラシックはチョット・・・(笑)
ジャズはいいんじゃないですか?聴いていて気持ちいいですよ。
音程とか音色はそんなに重要な要素でもないんじゃないですか。
ああいうのがスイングしてるっていうんじゃないでしょうか。
ただこっちはジャズの専門家じゃないんでジャズマニアにいわすと
”ふざけんな”かも知れない。
25名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 22:00
>17 に一票。レクイエムは今のところ彼の最高傑作でしょう。

しかし、いったいどう聞くと、クラシックっぽく聞こえるんだ?
SJとか読んで偏向した情報に毒されてやしないか?
26>25:2000/08/13(日) 23:51
なんかねえ、シンセかなんかで打ち込んだ様な印象なんですよ。
シンセっていうか、…なんでしょうねえ。
ウイントンとかマイケル・ブレッカーとかリッチー・コールとか、
そういうのに近いつまんなさを感じるのですよ。
もっと人間的なズレみたいなもんがあってもよいのではないんか?
って思っているんです。
まあ、新古典派の人達のジャズはイージーリスニングとしてのジャズ
だと思ってるんで、どーでもいいんですけどね。
27名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 23:54
リズムや音程が狂ってなくちゃジャズと感じない耳になっちゃったのね・・・
28名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 00:00
リズムや音程が狂ってが狂っていようが狂ってなかろうが
音楽の善し悪し、面白いorつまらない、には関係ないのでは?
29名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 00:07
そのとーり
だけど、適当に狂ってないとジャズに聞こえない悲しい人もいる、と
30名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 00:07

マイケルブレッカーはともかくウィントンは人間的だと思うけどな。
31>26:2000/08/14(月) 00:28
テインのドラムが打ちこみ・・・?
ホントにジャズファンか?
32名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 01:49
>31
ネタにきまってんだろ
33おいおい、:2000/08/14(月) 01:53
ネタは30だろ???
34名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 01:56
30はドキュンでしょ。
35名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 01:57
30=26
36名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 01:58
もとい、33=26
37名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 03:14
30=34
ジャズがくっついてた時から荒らしてるキチガイ
自作自演
氏ね
3830:2000/08/14(月) 03:15
>はずれ
3930:2000/08/14(月) 03:25
ウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だ
ウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だ
ウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だ
ウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だ
ウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だ
ウィントンは人間的だウィントンは人間的だウィントンは人間的だ

わかったか厨房どもアハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ
40名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 03:29
暑さ寒さも彼岸まで。もう少しの辛抱だな。
それまでガイキチはシカトだ。
41名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 03:37
ウイントンはヘタクソ
42名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 08:29
しかも、音楽は【非】人間的。
43名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 12:32
うーん、やっぱり天才ウィントンは妬まれてしまうんだね!
44名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 12:53
「天才」と「妬む」の意味をはき違えてる人が多いなぁ
45名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 17:52
ジャック・ルーシェ
46名無しの笛の踊り :2000/10/01(日) 22:14
これは?
最近ハマってるんだけど。

http://homepage1.nifty.com/iberia/score/kapustin/kapustin_prelude.mid

ジャズ聴く人より、クラシック聴く人の方が楽しめるような気がする。
47名無しの笛の踊り :2000/10/01(日) 22:18
>46

なんかカプースティンみたいだね。おれはモンクとかのがいいや。
48名無しの笛の踊り :2000/10/01(日) 22:29
彼の一般的な評価って?
クラシックの人たちの間では、話題になったのでしょうか。
49名無しの笛の踊り :2000/10/01(日) 22:32
一般的な評価はわからないけど、進める人がいてその人の周りでは
ちょっとしたブームになってるそうな。
50名無しの笛の踊り :2000/10/02(月) 01:13
以前、音大学生の知り合いの卒業演奏会(?というものかな。)に招かれたが、
バーバーのピアノ曲だった。主席くらいの腕前らしいが、一般人には
辛かった。
カプースチンなんかをやってくれれば良かったのにな、と思う。

ここに、熱心なファンによる紹介があります。

http://homepage1.nifty.com/iberia/score/kapustin/kapustin.htm
51名無しの笛の踊り :2000/10/02(月) 05:42
有名どころだとハービー・ハンコックかな。
ブランフォードとやったピーコックなんか最高だと思います。
ナディア・ブーランジェ女史にも師事していたらしいけど、
ところどころフランス近代的な響きがするところが好き。
52名無しの笛の踊り :2000/10/03(火) 22:08
あの時期のジャズ連中にはフランス近代の影響を受けたのが多い。
マイルス一派しかり
53名無しの笛の踊り :2000/10/03(火) 22:09
クラシック&ジャズといったらやっぱりフランス6人組でしょ!
54ライヒダシ :2000/10/03(火) 22:19
あらこんなスレあったのか。

>あの時期のジャズ連中にはフランス近代の影響を受けたのが多い。
>マイルス一派しかり
エヴァンス初めて聴いた時、ジャズなのにドビュッシーですげびびった。
んではまった。
ケイ赤城も好き。
55名無しの笛の踊り :2000/10/04(水) 22:05
ストラヴィンスキーのエボニー・コンチェルトもなー
56名無しの笛の踊り :2000/10/06(金) 01:18
せろにあす・もんく。20世紀最高のピアニスト。
57名無しの笛の踊り
アンタ居る/ジャズシンフォニー&ジャズコンチェルト