パバロッティ、引退後は無料で歌の講師を希望

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しの笛の踊り
パバロッティ、引退後は無料で歌の講師を希望
[ブリュッセル 11日 ロイター] 世界的テノール歌手ルチアーノ・パバロッティは、引退後は歌の講師に転じる考えで、レッスン料は無料でも構わないという。
パバロッティが音楽業界の授賞式で訪れたブリュッセルで、ロイターテレビに語った。
パバロッティは先頃、70歳の誕生日を迎える2005年10月12日に引退する意向を表明した。
パバロッティは、引退の決断を撤回する意思はないと明言し、「(引退後に)できることはたくさんあるが、現役時代と同じように(音楽の)世界にとどまっていたいので、一番やってみたいのは歌の講師」と述べた。
パバロッティは若手歌手のみならず、歌うことについて問題を抱えている人々を幅広く指導対象としたい、という。
また、テノール歌手のレッスンを無料で2年間受けた過去の経験から、自身もレッスン料は不要としている。
(ロイター)
[7月11日20時35分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020711-00000121-reu-ent
2名無しの笛の踊り:02/07/13 21:35 ID:???
2げっとだがや〜♪
3名無しの笛の踊り:02/07/13 22:04 ID:???
でめたしでめたし。

==========終 了==========
4名無しの笛の踊り
4奪取。