鳴門市はベートーベン「第九」初演の地?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しの笛の踊り
これって、鳴門市が宣伝するために「歴史的事実」と宣伝しているけど、
クラッシック界の印象からして、あれは初演といえるに足るべき演奏会だったのだろうか?
???謎・謎???
2:02/02/21 00:27
ドイツ人捕虜と演奏した。
日本人のみは福岡
3名無しの笛の踊り:02/02/21 00:29

今だ!3ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

4名無しの笛の踊り:02/02/21 00:32
バンドーですな
5名無しの笛の踊り:02/02/23 00:52
渦潮みたいなもんだろ
6名無しの笛の踊り:02/02/23 13:29
 うず潮で名高い徳島県鳴門市沖の鳴門海峡で23日、観光シーズン入りを告げる「渦開き」があった。音を立てて渦巻く潮の中を巡る観潮船上で、観光関係者ら約20人が今年のにぎわいと安全を祈願した。

 甲板で神事の後、うずしおキャンペーンレディーの森友子さん(21)が、シーズン入りの扉を開く「黄金のカギ」(長さ1・7メートル、幅40センチ)を渦の中に投げ入れた。
7けいちゃん:02/02/24 18:35
初演ではありません。演奏会は行われたのは事実です。
でも、スコアをみれば分かるとおもいますが、ウィーンの初演のスコアとはかなり
違います。オルガンを使っています。フルートは一本しかありません。ファゴットは
無かったと思います。
鳴門は商売と売名のために、日本初演と嘘を言っています。
小林健一郎が。棒を振ったとき、日本初演とは言わなかった。
真実を知っていたと思います。
8けいちゃん:02/02/24 18:41
ついでに、ドイツ軍捕虜の墓に、ずっとお参りしていたと鳴門の人は、自慢しています。
私の聞いたのは、第二次大戦後シベリヤ抑留された家族が、異境でしんだのをしのび
戦後、墓に献花したのが、始まりと思っています。
第一次大戦後、より献花しているような記述がありますが、あれも嘘と思います。
それにしても、鳴門は程度の低いとこだと思っています。市民として恥ずかしい。
9名無しの笛の踊り:02/02/28 21:53
市役所前で地味な看板見て「へええ」って思ったが、アレが商売になるのか疑問だ。
ベートーベンゆかりの何かがあるわけでも無し、第九饅頭とか売ってるわけでも無し。
そのために観光に行こうというマニアがいるとも思えないし。
ただのドメスティック・ナショナリズムか?
10名無しの笛の踊り:02/02/28 22:06
鳴門教育大って音楽学部なかったっけ?
11名無しの笛の踊り:02/02/28 22:31
教育学部だけの単科大学です。
ただ音楽科目の専攻は有るかもね。
12名無しの笛の踊り:02/03/03 16:19
またーりage
13名無しの笛の踊り:02/03/03 16:21
誰が指揮をしたんだろう?
朝比奈さん?
14名無しの笛の踊り:02/03/03 18:05
うおっ、こんな所に地元関連スレが!
15名無しの笛の踊り:02/03/03 18:17
ちなみにこの板、鳴門市民は何人居るんだろう?
取りあえず点呼。まず、1!
1611:02/03/03 22:04
2、大津町在住
17名無しの笛の踊り
あげてみる