野平一郎

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しの笛の踊り
作曲家、伴奏者、ソロピアニスト、芸大助教授と
八面六臂の活躍の野平一郎を、存分に語ろうではないか!
2名無しの笛の踊り:01/09/20 14:38
仕事しすぎ
3名無しの笛の踊り:01/09/20 14:47
話が下手
何が言いたいのか分からない
4名無しの笛の踊り:01/09/20 15:19
       ______        外は氷点下の気温だというのに部屋の中はなにかこう、
    ヾ/::::::::::::::::::::::::::ヾヽ     むっとした、異様な空気に包まれております
    i:::::::::://////⌒⌒;     混迷の現代に残された、ただ一つの安らぎなのか
     |:::::::/ ::((((    iノ    オナーニという名の近代オペラの序章が
     |::::/    ヘ  / |     今まさに始まらんとしているわけであります。
   ,⊥|:|----(=・)-(=・)     怪しく光るブラウン管を前に、たたずむ>>1の姿は
   l  !:;   ヽ ⌒´⊃` |      四畳半の要塞に住む、ダースベイダーといったところでしょうか
   ゝ_┃     ´ ___/      今夜用意されたオカズは、ネット社会の落とし穴、真性ロリサイト
      |┗━⊃<二二y'       >>1にとってオカズというよりは、主食といっても過言ではないでしょう
     |   \_二/       :さあ準備は万端、まさに遠足の前夜を迎えた小学生状態
  /│\___/\        はたして股間のバナナは、先生おやつに入るんでありましょうか
:::::::::::::::\     /  \ 
:::::::::::::::::::\   /::::::::::::::::::      おっと、マウスを左手に持ち替えたか そして、残った右手でまずはゆっくりと   
 ::::::::::::::::::::\  /:::::::::::::::::::      ん!?
::::::::::::::::::::::::::: V :::::::::::::::::::    ああーーーーー!!ああーーーーーーーっ!!もうイってしまった!!!
                    溜まっていたのか!? それとも単に早漏なのか!!??
                    キャンタマの中で熟成された、遺伝子のブランデーが今!
                    大きな放物線を描いて、大量に放出されております!!!
                    しかしなんという量でありましょうか!
                    お前は、お前はザーメンの間欠泉なのかーーーー!!!
5名無しの笛の踊り:01/09/20 15:21
リアルタイム・コンピューターを用いた自作の解説文、
岩城さんに「この文章を読んで理解出来る人はいないでしょう」
と言われてた(笑)
でも見かけに寄らず、お茶目な人で漏れは好き。
6名無しの笛の踊り:01/09/20 16:40
>>5
>でも見かけに寄らず、お茶目な人で漏れは好き。

激しく同意。野平さんチュキチュキ。
7名無しの笛の踊り:01/09/20 16:59
野平さんって独身?
8名無しの笛の踊り:01/09/20 17:06
妻に頭が上がりません。
9名無しの笛の踊り:01/09/20 17:19
妻って有名人?
10名無しの笛の踊り:01/09/20 18:08
>>9
「有名人」にあたるかは知らないけど、作曲家で「レコ芸」にも
原稿とか書いてるよ。
野平多美さんというなまえだったけ。
11野菊の墓:01/09/21 00:35
たみさーーーーーーーん!!!
12名無しの笛の踊り:01/09/21 07:39
>>10
だんなのCDの解説文も書いている
13名無しの笛の踊り:01/09/21 08:25
クセナキス、サルトル、あるいはテリー伊藤なみの才能と言えよう
14名無しの笛の踊り:01/09/21 11:17
ピアノの上手さは日本人離れしていると思う。
15名無しの笛の踊り:01/09/21 11:32
文章もうまいよ。某HPで毎週連載があったが、かなりの名文。
俺的には好感度高い。
16名無しの笛の踊り:01/09/21 11:41
ソルフェージュが驚異的に高いらしい。
17名無しの笛の踊り:01/09/21 17:15
>>13 何が言いたいの
18名無しの笛の踊り:01/09/22 01:01
みんな、野平のBeethovenとかTakemitsuの感想を聞かせてくれ。
19名無しの笛の踊り:01/09/22 01:15
仙人みたいでよい。
20名無しの笛の踊り:01/09/26 08:30
若いころからああいう風貌でらっしゃったのでしょうか?
21名無しの笛の踊り:01/09/26 08:57
野平のTakemitsuは、インターネットで「For Away」の冒頭だけ聞いて、
「これって、ひょっとして全然駄目なのでは・・・」と
思ってしまった。 まるでミュライユの出来損ないみたいにシャラシャラ弾いて
いるんだもん。 もっとも、高橋アキの旧盤の記憶が強すぎるせいかも
しれないけれど・・・・
武満は一応武満オリジナルなんだから、
いわゆる「1980年代おフランス」的処理は適合しないのではなかろうか。

皆様の感想求む。
22名無しの笛の踊り:01/09/26 11:02
>「1980年代おフランス」的処理
同意。でも最近野平盤を聴き慣れてきた俺には、高橋アキ盤がクドくなってきている。
それに高橋アキ盤が気がついていなかったニュアンスを野平盤はていねいに拾っているのも事実。
高橋アキの新盤はかなり野平盤を意識していると見た。
23名無しの笛の踊り:01/10/01 03:04
バッハのシャコンヌのヴィオラ×4ヴァージョンがよかーたよ。
去年じゃなくて、今年初演された20世紀スタイルめぐり版ね。
24名無しの笛の踊り:01/10/01 23:28
大学の頃からあのような風貌であったため、“ねずみおとこ”と呼ばれてたそうです。
大学ではソルフェージュを教えてて、作曲のレッスンは基本的にしません。
(ピアノは、実力があれば見てくれるみたいですけど・・)
あと、奥様は国立音大で和声を教えてます(HPもあり)。とても優しい方です。
25  :01/10/01 23:54
「あのような風貌」・・・・
 
  
26名無しの笛の踊り:01/10/02 00:08
なすび。
27名無しの笛の踊り:01/10/04 09:03
よんだ?
28名無しの笛の踊り:01/10/04 16:29
彼は、あれで生徒からかなりの人気があるらしいです。
29名無しの笛の踊り:01/10/04 18:15
あの怪しい新興宗教の教祖みたいな風貌がいいんだYO!
日本の作曲家の中ではダントツで存在感のある面構え。
イチローたん、はにゃ〜ん。
30名無しの笛の踊り:01/10/04 19:22
山本耀司に通じるものがあるな…マジカコイイ
31名無しの笛の踊り:01/10/06 03:17
ノダイラ、仕事しすぎだと思う・・・。たけみつに関しては、
アキさんのよりも上だと思うね。アキさんのは明らかに
ノダイラ演奏を意識してる。CDの音もノダイラのほうが純度が高い。
「雨の樹スケッチ」なんかかなり良いと思うよ。
32名無しの笛の踊り:01/10/10 23:31
人格的にも本当にいい人なんだねえ。某東大助教授のスレを見て気持ちが荒んで
いたので、ここに来てほっとしたよ。
33名無しの笛の踊り:01/10/11 00:37
案外、心の中ではなにを考えているか分からない人だと思ったことはある。
ま、もともと作曲家だしね。
  
34名無しの笛の踊り:01/10/11 23:15
>>33
素直でとてもいい人です。いい人を見てストレートにその人を信じられなければ、
あなたに問題があると思う。
35名無しの笛の踊り :01/10/11 23:26
ちょっと前に渋谷タワ−でピアノ弾いてるの聴きましたよ。
ワルトシュタインと武満。
36名無しの笛の踊り:01/10/12 00:03
>>34
キミ、素人だね。
クソして寝ろ。
  
37名無しの笛の踊り:01/10/12 08:01
>>36
最低。
38名無しの笛の踊り:01/10/13 03:27
34は関係者と見た。
36はそうとも知らない厨房と見た。(藁
39>38:01/10/14 00:23
当たっていると見た(藁
40名無しの笛の踊り:01/10/15 17:04
何であんな固い手首でピアノが弾けるのか、まか不思議?!
41名無しの笛の踊り:01/10/15 17:06
ラフマニノフの3番コンチェルトやプロコフィエフの2番のコンチェルトなんか弾けるのかな?ベートーヴェンのCD入れてるけど、ハンマークラヴィーア弾けるのかな?
42名無しの笛の踊り:01/10/15 23:23
確かに、ぎこちない奏法ではあるな。
43名無しの笛の踊り:01/10/16 09:10
ピアニストというよりピアノの上手い作曲家。
それでいいじゃん。
44フジ子だわよ!:01/10/16 09:14
今日日は話題性と知名度(マスメディアへの露出回数)が決め手だからね。
聴く方も“耳無し阿呆一”だし(藁
野平程度でもクラシックのコンサートが開ける極楽ニッポン!
45フジ子だわよ!:01/10/16 09:23
>44
そう言うお前はどうなんだって?
あたしはそんな卑しいピアニスト風情と一緒にしないでYO!
あの男は何モノ?人間離れしてるじゃない!
ネズミ男、ET、川上、ムンクの叫び、なすび、、、?

あたし?そうね、言ってみれば「人生の語り部」かしらね、、、
やぁね、照れるじゃない!
46名無しの笛の踊り:01/10/16 09:48
フジ子だわよ!=亀子
47名無しの笛の踊り:01/10/17 00:53
>44
よく言った! おぬしはさすがである。
まあ、ピアノがただ弾ける「なすび」といったところである。
48名無しの笛の踊り:01/10/17 01:23
フランスでは、おそらく武満よりも知名度が高いんじゃないかな?
日本でよりも、外国での評価が高い、いまどき稀有な作曲家であり、演奏家であるね。

>>44
たしかに、こんなせまい日本程度で活躍する人ではないよ?
49名無しの笛の踊り:01/10/17 01:25
>44
よく言った! おぬしはさすが!
ただピアノの音を出す「なすび」よ。
50名無しの笛の踊り:01/10/17 01:26
作曲はダメだが、演奏はみとめるよ。
51名無しの笛の踊り:01/10/17 01:27
ピアノを弾く「なすび」の時計は70年代でストップといったところか?
それが彼の青春か? 
52名無しの笛の踊り:01/10/17 07:44
>>48
フランスでは、おそらく佐渡裕の方がオザワよりも知名度が高いんじゃないかな?
「フランスでは有名」なんてそんな程度だYO!

武満>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>なすび
53名無しの笛の踊り:01/10/17 10:03
なすび先生より上手いピアニスト沢山いるのに、何でなすび先生はこんなに有名なんでしょうか?
分かりかねます。
作曲の事は分からないが、
この間の浜コンの課題曲なんか、ブーレーズのコピーみたいだった。
ピアノの演奏は素人っぽい。(絶対プロのピアニストの目から見たら、
素人でしょう...)
何もかも、中途半端な気がして。
どうせ作曲家でピアノが弾きたいのなら、過去のリスト(聴いた事無いけど)やラフマニノフ
のように、他のピアニスト顔負けの才能と力量を持っていたらねえ、
話は別なんだけど。
編曲だって良いと思わない。
彼がプレトニョフの「眠りの森の美女」級の編曲出来るのかなぁ?
作曲の才能だって、プレトニョフの方が断然上でしょう。
「なすび」がプレトニョフ級のピアニストだったら、誰もこんな事言わないけどね。
そろそろ、自分のピアノの才能自覚する時でしょう。
みんなもみんなだよ。こんなのに騒ぐなんて...
彼は、単なるクレ読みと初見と聴音の名人なんじゃないのでしょうか?
皆さん、異論あります?
54名無しの笛の踊り:01/10/17 10:06
確かに日本じゃ、プレトニョフよりなすびの方が、売れてたりしてね?!
55名無しの笛の踊り:01/10/17 10:16
武満徹のピアノ曲集、あれ聴いたら武満が怒るよ!
武満は具体的な演奏者を想定して書いた人だから
素人=なすびなどを想定するはずがない。
武満徹が死んでしまったから成立可能になったCDだろう。
56名無しの笛の踊り:01/10/17 10:21
ベートーヴェンのソナタを聴いたら、ベートーヴェンが訴訟を起こすであろう!
57名無しの笛の踊り:01/10/17 10:26
あるお馬鹿さんな批評家が、武満のピアノ曲集について、
岡田博美をけなして、なすびを絶賛していたよ。
こういうお馬鹿さんに引っ掛かるお馬鹿さん達がいるから、
我が国の音楽界に個性的にも才能豊かな人が育たないんだな。きっと。
もっと、自分の耳に自信を持って頼りましょう。
そうしたら、こんな素人=なすびなんか、あっという間に
埋もれて消えるよ。そう望む。
58名無しの笛の踊り:01/10/17 10:30
なすびベートーヴェンのソナタ、本番でも楽譜見ながら弾くらしい。
これがもう、自分は素人ピアノ弾きだ、っていう証明だよ。
あ〜、情けない...
59名無しの笛の踊り:01/10/17 10:30
ソリストとしての彼に対する意見ばかりだけど、
本職は伴奏&アンサンブルピアニストなのでは?
60名無しの笛の踊り:01/10/17 10:36
藤井一興は、例のコンクール歴見ても分かるように、十分素晴らしいピアニスト。
だけど、最近、忙しいせいかあまりよく弾いてくれないけど。
でも、タッチはなすびとは違います。なすびはピアニストのタッチを習得
出来ていません。ただ、彼は器用だから、音はなんなく出していますが。
なすびにコンクール歴なんか無いよね。
チャイコフスキーコンクールなんか出たら、1次予選通るかなあ?
61名無しの笛の踊り:01/10/17 10:37
なんか私怨厨がいるね。クラ板にもIDあった方がいいのかな…
62名無しの笛の踊り:01/10/17 10:41
>59
本職は伴奏&アンサンブルピアニストなのでは?
と書いてあるけど、
最近、本職外のソロの方に首突っ込み過ぎているので、
こう書かれているんじゃないでしょうか?
ソロ、やば過ぎるよ!
でも、伴奏もよくない。
あの、音色聴いてごらんよ。
あの、なんて非音楽的な音。
あれは、プロのピアニストのタッチから出てくる音でない。
なすびは、さっさと逝ってよし!
それが分からん奴も、さっさと逝ってよし!
63名無しの笛の踊り:01/10/17 10:43
>>62
> あの、なんて非音楽的な音。

クスクス(・∀・)バーカ
64名無しの笛の踊り:01/10/17 11:16
急になすび批判が増えたな。連続投稿ですか?
楽譜をみることじたいは、別にいいんじゃないんですか。
武満徹の曲は、テンポが遅めな気がするが、そんなにひどい演奏かな。
個人的には、高橋悠治の武満は厳しく、高橋アキの武満は表情豊かで、
藤井一興の武満は丁寧で、野平一郎の武満は堅実、という印象なんですが。
65名無しの笛の踊り:01/10/17 11:23
>64
> 連続投稿ですか?

自分の願望をもとに他人を一緒くたにしない方がよい。
>>55>>56は俺だが他は別の人だ。
66名無しの笛の踊り:01/10/17 11:23
>>55
そんなことはありません。
武満さんとそのことについて話したことがありますが、
悠治さんやアキさんには感謝しつつも、他のどんな演奏も価値がある
ということをおっしゃっていました。
67名無しの笛の踊り:01/10/18 00:20
>66
「他のどんな演奏」の中に入れば価値があるかも知れないが、、、
で、入るの?野平は(藁
68名無しの笛の踊り:01/10/18 11:17
>67
入ると思うよ。好き嫌いはあるだろうが、立派な演奏だと思う。
生で聴いたときはもっとダイナミックだったと記憶している。
69名無しの笛の踊り:01/10/18 11:27
>>66
すべて武満氏のリップサービスだろう。
彼が高橋兄妹や野平らのあんな「響き」に
こころ満たされていたとは到底思えない。
70名無しの笛の踊り :01/10/18 11:48
>>69
ほう、高橋兄妹も駄目ですか。
では誰ならいいんですか?
71名無しの笛の踊り:01/10/18 12:31
>>70
武満に訊け!
72武満徹@霊界:01/10/18 13:13
武満です。野平君はいいよ〜。
73名無しの笛の踊り:01/10/18 14:22
武満家は野平を気に入っているようだね。娘がNHKに出てた時も
野平のことを話していた。なんだかんだ言っても、いま一番の
武満弾きなのではないかな。否定する奴がいくらいようとね。
もちろん69が言うように、もっといい響きもあるべきかもしれない。
でも、武満演奏の歴史はこれからなのだし、いろいろあっても
いいのではないかと思う。武満氏は自分の作品が演奏される時には
素直に喜ぶ人だったよ。リップサービスではなくてね。
74名無しの笛の踊り:01/10/18 15:00
>60
コンクールがすべてと信じてたらイタイ。
75名無しの笛の踊り:01/10/18 20:45
>>73
残念なことには、武満娘は、音楽はおろか、映画のことも全然分からない人なようです。
だいたい、そのことは自分で言ってました。
未亡人しかり。
ですから、遺族の言うことは参照意見にはなりえません。

>武満氏は自分の作品が演奏される時には素直に喜ぶ人だったよ。

そりゃそうでしょう、あの小川典子の演奏にさえ賛辞を呈したらしいから。
76名無しの笛の踊り:01/10/18 21:48
どこまでも野平を貶めたい奴がいる。なぜだ?
77名無しの笛の踊り:01/10/18 22:07
武満母娘はハッキシいってバカです。
78名無しの笛の踊り:01/10/18 23:00
すごいことになったな....
79名無しの笛の踊り:01/10/18 23:39
age
80名無しの笛の踊り:01/10/18 23:49
> 75
気は確かか?
病院言った方がいいぞ。
81名無しの笛の踊り:01/10/19 06:53
age
82名無しの笛の踊り:01/10/19 14:01
武満スレに逝け
83武満:01/10/20 06:16
名前: 武満徹の幽霊です
E-mail:
内容:
何故、小川典子のが駄目なんだ? あれは、イマジネーション豊かで、良い音楽だ。
皆様、岡田博美のはどうでしょうか? 私は、このお二方の素晴らしいピアニストの演奏が
とても気に入っております。
私、野平一郎氏は存じ上げませぬ。
84再び武満幽霊です:01/10/20 07:36
おはようございます。
起きたばかりで眠いでございます。
武満でございます。
ふとふと、思い出しましたです。
野平氏は作曲家及びピアニストだったですね。
いやいや、失礼致しました。
前者2名は、ピアニストの演奏。そして、一郎君のものは作曲家の
演奏と考えれば、批判が無くなるのではと、思いますです。
また、あの世へ戻りますです。
あまり、私を起こさせるような事を書かないで下さい。
おやすみなさい... 南無南無...
85野平です:01/10/20 07:39
あまりこの板に悪い事書くと、捕まるぜ!
気を付けような!
86名無しの笛の踊り:01/10/20 09:16
小川典子の録音って、まるでプロコフィエフみたいじゃん。
だいたい、武満にはドビュッシー作品の演奏は褒めてもらったが、武満作品演奏は聞いてもらう機会は無かった、
と小川自身が言っとりますわナ。
あれに較べればナスビでも・・・
87名無しの笛の踊り:01/10/20 10:55
野平のベートーベン、レコ芸で特選になっているけど
聴いた人感想キボンヌ
88名無しの笛の踊り:01/10/20 11:01
>87
仲間褒めです。
レコ芸で特選になっている器楽曲の邦人盤は。
89名無しの笛の踊り:01/10/20 11:32
>>75
気は確かすぎると思われ。
90名無しの笛の踊り:01/10/20 11:33
>>80
病院行きはおまえと思われ。
91名無しの笛の踊り:01/10/20 11:56
野平氏ほどの知性の持ち主が、なんでまた、わざわざベートーヴェン・ピアノソナタ全集などに
乗り出したのか、理解に苦しむ。
彼が、ピアノ教師として担ぎ出されている現状から、その生徒達の購入を見込んでのことだろうが・・・。
しかし、ベートーヴェンっつったら、激戦区でしょうに。
92名無しの笛の踊り:01/10/20 12:45
で、どうなの、ベートーベン?
93名無しの笛の踊り  :01/10/20 13:04
とりあえずNO.9,10,11の新譜はレコ芸特選だな。
しかしこれ、「小銭」が付いてるにしても、収録時間
短かすぎないか?
94名無しの笛の踊り:01/10/20 16:04
彼は、同業者レヴィナスの全集よりはましだと思って録音しているんだと
思う。ただ、シュナーベルも同業者だったことは忘れてるんじゃないかな。
95名無しの笛の踊り:01/10/20 16:05
>>94
なんで彼の考えてることがわかるの?
関係者?
96名無しの笛の踊り:01/10/20 17:05
「売れないCDなんか作るな」って言いたいわけ?
それは違うと思うけど。いまさら金のことなんか
考えてねーだろうし。
97名無しの笛の踊り:01/10/20 21:11
CD作るのは自由だ。買わないのも自由だ。
98名無しの笛の踊り:01/10/20 23:02
age
99名無しの笛の踊り:01/10/21 00:02
シュナーベル同業者説は冗談としても、(流石にそこまで作曲家野平を貶められはしないから、)
レヴィナスを意識している、という説には納得。 確かにあいつのベートーヴェンやドビュッシー
よりは遥かにマシじゃろて。
100名無しの笛の踊り:01/10/21 08:11
100まで来ました
101名無しの笛の踊り:01/10/21 11:27
ナスビの弾く「小銭」・・

案外ピッタリなんじゃないだろうか、いろんな意味で。
102名無しの笛の踊り:01/10/21 23:24
他の演奏家を意識することも、大切なことかもしれんね。
103名無しの笛の踊り:01/10/22 09:22
>>102
すいません、どういう意味ですか?
104名無しの笛の踊り:01/10/22 12:34
とにかく、野平・藤井ともに、つねに移動祝祭的鏡としてのパリ楽壇というものが
前提としてあるわけだ。 パリの鏡に映し出されていないものは、確かに取り上げていない。
あれほどの人が、なぜそこまで「おフランスざんす」なんですかねぇ〜。
105名無しの笛の踊り:01/10/22 17:15
>>58
>なすびベートーヴェンのソナタ、本番でも楽譜見ながら弾くらしい。

うそ! ホントに?
ホントのホントに?
見たの?
さすがにそれはありえないんじゃあ・・・
  
106名無しの笛の踊り:01/10/22 20:16
宇野平林功一郎呆
107名無しの笛の踊り :01/10/23 06:08
昔、野平の作品集を聞いて、コネから仕入れた住所に手紙を送った事がある。

6ヶ月経ったが、未だに返事は来ない。
108名無しの笛の踊り:01/10/23 08:03
age
109名無しの笛の踊り:01/10/23 10:41
>>107
返事する義務なんてないやん

クラシック(+一部ポピュラー)音楽関係者の
住所は、音友の手帳に大体載っているのでは?
逆に、そこに載っていない住所に送った場合、
警戒して返事を書かない方が普通だと思う。
110名無しの笛の踊り:01/10/23 11:37
しかしまあ、いわゆる「大スター」というわけでも無いのだから、
自作品CD(あるいは演奏会?)の感想を寄せてくれた「ファン」に、
葉書くらいは返送しても良かったかも・・。
「演奏情報は野平HPに随時掲載しておりますので、御覧下さい」、とかなんとか。

若手音楽家からの手紙、などだったら、なおさらのこと。
大物であればあるほど、割と気さくに返事は書いているものだと思う。
(だから野平が小者だとまでは言いません)
111名無しの笛の踊り:01/10/23 15:57
age
112名無しの笛の踊り:01/10/23 19:37
>>109
ま、そりゃそーだ。「な、何だ!?」と思うわな。
でもほんのちょっとだけ期待してたのだ…気合入れて書いたから。
音楽がわからなそーな奴に返事書いても仕方ないしなぁ。
113名無しの笛の踊り:01/10/24 08:33
同情age
114名無しの笛の踊り:01/10/24 09:02
>>107
ファンレターにいちいち返事を書く奴の方が珍しいと思う。
興味があって共演したい音楽家なら、野平の方から手紙を書くだろう。
いや、それだって、筆不精なら書かないかも。
115名無しの笛の踊り:01/10/24 09:45
だーかーらー、単なる善人じゃないって、野平氏は。 わりと計算するところは計算している。
でも、人間としてそれは自然かつ当然でしょう・・ 犬みたいに「打算が歩いている」わけではない。
藤井にくらべると、ずっと世渡り的にシタタカだと思う。芸大院修了してから渡欧するあたりなども。
116名無しの笛の踊り:01/10/24 10:38
>>75
娘がレギュラーを辞任してくれる事を切に希望します。
117名無しの笛の踊り:01/10/24 12:11
>>115
>芸大院修了してから渡欧
のどこがシタタカ?説明キボンヌ
118名無しの笛の踊り:01/10/24 12:27
はたちになる前に渡欧しちゃった藤井氏は、学歴としては「中退」なので、
芸大教授にはなれないんだとさ
119名無しの笛の踊り:01/10/24 19:25
>>113
ありがとうございます。
120名無しの笛の踊り:01/10/24 23:57
昨日(23日)の紀尾井、行った人いる?
121名無しの笛の踊り:01/10/26 18:32
行った行った。矢代秋雄ひさびさに聴いたが、もろメシアンだね。ありゃ。
でも野平氏のピアノはヨカッタヨカッタ・・・
122名無しの笛の踊り:01/10/26 19:00
野平HPに、自分のことを「作曲家、コンサートピアニスト」と書いてあった。
ちょっと引いた。
123名無しの笛の踊り:01/10/26 21:00
「ピアノも弾ける作曲家(ついでに歌って踊れる、とつけるのも可)」
くらいならおれも笑って許せるんだけどな……。
どう頑張っても、「ピアニストの音」じゃないよ、あれは。
124名無しの笛の踊り:01/10/26 22:41
>>121
おれは嫌だった。かをりの方がマシ。
125名無しの笛の踊り:01/10/26 23:03
そうかなあ、おれは好きだけど。
126名無しの笛の踊り:01/10/26 23:05
くっきりはっきりしてて、気持ちの良い演奏だよね。
127名無しの笛の踊り:01/10/26 23:17
>>126
「くっきりはっきり」は、その通りなんだけどね。
「ほ〜ら、こういう風に弾くのだよ〜」と模範演技を見せられているようだった。
コンサート的な弾き方でね。もうちょっと味わいがほしかったです。
128名無しの笛の踊り:01/10/26 23:30
>127
「味わい」・・・またかぁ、、、
厨房が背伸びして使う常套句。
力のない演奏家に冠する慰めの言葉でもある。
つまりそう言われたら演奏家は消沈するであろう。
厨房は演奏家のそういう気持も知らず尊称の如く触れ回る。
演奏家を貶めるという点では恰も竹村浄子スレの1に似たり。
猫連に多く繁殖する生物であると聞く。
129名無しの笛の踊り:01/10/26 23:52
禿同
130名無しの笛の踊り:01/10/26 23:59
>>128
同意。「味わい」とか「精神性」とか、意味するところが曖昧な言葉
を使うクラヲタって頭悪そう。
131名無しの笛の踊り:01/10/27 00:23
>>128
そうですか。「味わい」は駄目ですか。
要するに、矢代の曲の持つ情感がぶち壊しだというとなんですよ。
132名無しの笛の踊り:01/10/27 00:24
いうとなんですよ→いうことなんですよ
133名無しの笛の踊り:01/10/27 00:52
>132
絡むわけではないが、、、「情感」も「味わい」も同じ発想では?
要は野平は楽譜に書いてある音符を「くっきりハッキリ」弾いたのでしょう。
くっきりハッキリと弾いて曲の姿を音にした後で、そこからその曲に「情感」
なり「味わい」があるならば自ずと出てくるものでしょう。
初めから味わいだの情感だのを予定調和的に狙う演奏家などは邪道。

そういうくっきりハッキリを毛嫌いするのが日本のヲタには多い気がするな。
だからそれでも海実を塞いでしまい、本当の「味わい」や「情感」を聞き漏らすのでは?
134↑スマン:01/10/27 00:57
だからそれでも海実を塞いでしまい、、、
       ↓↓
だからそれでもう耳を塞いでしまい、本当の「味わい」や「情感」を聞き漏らすのでは?
135名無しの笛の踊り:01/10/27 01:09
>>133
そうですか。そこまで「あの」演奏をかばいますか。
私は別に野平氏の演奏が嫌いではないですが、あの演奏はいいとは思いませんでした。
あとは趣味の問題です。
136128&133:01/10/27 01:48
>135
いや、そのコンサートを私は聴いていない。
あなたが「味わい」「情感」を持ち出したので、持論を「一般論」として述べたまで。
野平のピアノを買っているわけではありません。
気を悪くしたのならお詫びしします。
137名無しの笛の踊り:01/10/27 05:15
要するに良くも悪くも、パリ・コンセルヴァトワールのソルフェージュ優等生の演奏でしょう。
音符は95%拾ってあるし、サラサラと流れる音楽の方向性も悪くない。
で、本人は実は3回目の「初見」くらいで演奏してたりする。
矢代秋雄のソナタみたいな駄作の場合だと、ロシア人ピアニストのスクリャービンみたいにネチネチ
弾かれてもこっちが辟易するだけになりそうだから、
野平氏みたいなサラサラ・ペラペラ風で丁度良い演奏になるんじゃないですか。
138名無しの笛の踊り:01/10/27 07:49
まあ思うに、フランス系のあまりピアニスティックではない曲なら、彼にも
向いているかも知れないが、メシアンのある種の超絶的なもの等は、残念ながら
藤井氏には劣りますね。
ピアニストの基礎的な技巧は幼少の時からの積み重ねですしね。(笑)
コンサートピアニストのおつもりでいらっしゃるようでしたら、
舞台人としての心得も大切でしょう。
やはり、人は美しいものに魅力を感じるものですし、それは顔が綺麗とかいった
問題ではありません。
個人的には、風貌が汚く感じられますが、一見、路上生活者(ルンペン)が
舞台に上がって何を始めるのかな、なんて思ってしまいましたが、
如何でしょうか?
世に見られるコンサートピアニストの中に、あれだけ汚らしい風貌の方は
ヨーロッパでは少なくとも見た事はないです。
同じ髭系では、ルプー、ツィメルマンといったところでしょうか?
確かに、何かが違いますね。
しかし、個人的な見解です。
139名無しの笛の踊り:01/10/27 07:57
>138
風貌的には「なすび」そのものでしょう。(W
あと近いと思ったのはウゴルスキ。
ウゴを目の前で見て先ず路上生活者を連想した。(本物?)

ルプーやツィメルマンを引き合いに出すのは礼を欠くでしょう。
あ、来週はルプーのリサイタルだ!
140名無しの笛の踊り:01/10/27 09:16
>>138
どなたか存じませんが....
141名無しの笛の踊り:01/10/27 09:58
路上生活者など、たとえが甘すぎる。
ありゃ、百姓一揆かなにかの策謀がバレて、
お江戸市中引き回しのすえ獄門に処せられた、ザンバラ髪のサラシ首だよ。
そう思わん? 目の焦点が合っていないところとか、特に。
142名無しの笛の踊り:01/10/27 14:43
獄門なすびage
143名無しの笛の踊り:01/10/27 15:54
うちくびなすび




     って、なんか乳首みたい(ポッ
144名無しの笛の踊り:01/10/28 15:30
>>141-143
無礼極まりなし。発言撤回求む。
145名無しの笛の踊り:01/10/28 16:45
そこが2ちゃんの良いところ。
146名無しの笛の踊り:01/10/28 20:36
「作曲家として」の野平はどうなんでしょう?
いまだに聴いたことがないもんで。
CDとか出てれば聴いてみたいとも思うんだけど・・・。
147>145:01/10/28 21:32
なわけねえだろ
148名無しの笛の踊り:01/10/28 23:39
>>146 CDでてるよ。
149>146:01/10/28 23:52
しぶやのたわーとかに置いてますかね??
前にエクスムジカのページで豊嶋とか川本が野平弾いてる
CDがあるって見た覚えがあるんですけど、それは出てるんでしょうか?
150名無しの笛の踊り:01/10/29 01:50
>>149 うん。買えます。
151名無しの笛の踊り:01/10/29 01:52
152別に嬉しくないが:01/10/29 01:58
ttp://village.infoweb.ne.jp/~sime/notice/notice_toyoshima.html*Music Scape*

野平一郎氏の全作品CD化(自作自演・監修)に向け、第一回目の録音が開始されました。
今回の収録曲、メンバーは以下のとおりです。どうぞお楽しみに♪(2001.6.5.Tue.)

【収録予定曲目】

野平一郎:弦楽四重奏曲(2曲)
野平一郎:ピアノ五重奏曲(2曲)
野平一郎:2つのVnのための小曲
(Vn:豊嶋泰嗣、山本友重、Va:川本嘉子、Vc:藤森亮一、Pf:フローレン・ボファール)
153名無しの笛の踊り:01/10/29 02:06
野平一郎作品集 価格: ¥2,427
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EZTN/qid=1004288508/sr=1-17/ref=sr_1_0_17/t/250-0835669-4540241曲目リスト

1.七人の奏者のための「錯乱のテクスチュア第1番」
2.弦楽四重奏曲
3.ミディピアノ,八人の弦楽器とリアルタイムによる
合成,分析,音響処理システムのための「挑戦への十四の逸脱」

内容(「CDジャーナル」データベースより)
53年生まれという若さだが,野平の才能の豊かさは非常に注目されている。
作風も問題の立て方もヨーロッパ前衛の王道を行くと言った感じで一点の曇りもない。
これらの確信に満ち充実した作品は芸術音楽の言説空間にぴったりはまっていて危険はない。
154名無しの笛の踊り:01/10/29 23:59
宣伝板になっとるな:;)
155名無しの笛の踊り:01/10/30 08:10
....
156名無しの笛の踊り:01/10/30 20:11
age
157名無しの笛の踊り:01/11/01 01:16
そろそろ終了でいい?
158名無しの笛の踊り:01/11/06 07:53
文章もうまいよ。この連載みてみ

http://www.exmusica.com/serial/bagatelles1.htm
159名無しの笛の踊り:01/11/06 09:29
たしかに。犬に読ませたいな。
160名無しの笛の踊り
age