日本から出したくないヤツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん@お腹いっぱい。
大阪のオバン
2名無しさん@お腹いっぱい。
こいつ、誰かこの生き物どうにかしてくれ
8 名前:伝説BP 投稿日:2001/07/14(土) 17:22
前に夜行バスで移動していたとき女の毛唐1人が3人掛けシートで
寝ていた。席には余裕があったので良いが
通路を挟んで反対側のシートで座って仮眠を取っていた
俺の方に臭い足が向けられたので少しむかついた。
途中の休憩でバスから降りたとき俺が
「Your leg smell Fack」と言うと
スマンスマンというようなことを言いながらケラケラ笑うので
カチンときた。
再びバスに乗り込むと女毛唐は今度は頭をコッチに向けて
眠り始めた。
俺は何事でも堂々と意見を主張することで
わかってもらえるのだと悟った。
9 名前:伝説BP 投稿日:2001/07/14(土) 17:29
カンボジアのプノンペンからシェムリアプまで
スピードボートで移動したことのある人ならわかると思うが、
ボートのチケットにはちゃんとシート番号がふってある。
しかし俺の番号のシートにフランス人老夫婦が載っていた。
なぜフランス人かというと、俺が英語で
「you get out now」と言っても意味を理解できず、
反対側のシートを指して「そこ空いてるじゃないか」などと言う。
別にいいんだが、俺の席なので
「Yes,I know. But you get out now」と俺は再び威嚇した。
老夫婦は、シブシブ席を移った。
しばらく船が進むと、ワシが座ったほうの窓から
直射日光がモロに入って来て暑くてかなわんので
フランス人老夫婦に再び
「you get out.Iwant to stay your seet.」
と言ったが、今度は受理されなかったが、
フランス人と英語でコミュニケーションがとれて
なかなか有意義な船旅になった。
とにかく自分の英語で意見を主張することが大事だ。
10 名前:伝説BP 投稿日:2001/07/14(土) 17:56
カンボジアのシェムリアプからタイ国境まで
ピックアップトラックで移動したことのある人ならわかると思うが
トラックは車内席と荷台で値段が違う。当然車内が高い。
俺は暑いのは構わないが砂埃がスゴイということを
あらかじめ知っていたので車内にした。
途中、シソポンという町で休憩があった。
ここでトラックを乗り換えるからということで一旦全員
車を降りた。しかし1時間ほどしてやっぱりこのトラックで
逝くことにするから載って下さいと言われ、俺は当然
車内に乗ろうとした。しかし若い女毛唐が、俺のシートに
載っていた。俺は「It's mine.Get out」と威嚇した。
すると女毛唐は私はレディーだからどうのこうのと文句を言った。
俺は屈せず「I have tiket. Go away now」と言った。
すると女毛唐はシカトしたので俺は女毛唐が膝に乗せている
荷物を持って外に放り出した。
俺がこのとき得た教訓は、ときに強行手段も必要、ということだ。
11 名前:伝説BP 投稿日:2001/07/14(土) 18:10
ここの板には英語を必死で勉強して毛唐にへつらい、
英語が苦手な日本人を見下しているやつが多いだろう。
脳みそまでアメリカナイズされて国際人とのたまう。
その割に傍から見れば毛唐に馬鹿にされ、日本文化を否定する
ことで国際人を気取っている。
俺は英語は単なる手段であり、いざとなったらパチキ放り込んで
でも大和魂を解らせることが大切だと思っている。