パナマって危険ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん@お腹いっぱい。
パナマの治安について教えてください。
2名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/28(水) 13:21
パナマシティーは普通だったよ
でも運河の大西洋側のスラムはやばいって(byロンプラ)
3ノリエガは創価学会:2001/03/03(土) 21:00
現在のパナマの治安は、ほかの中米の町と比べると格段に良いと思います。
1989年前後は、やばい状態が続きましたが、今は平和な国に
なりつつあります。
しかしながら、やはり、現地の人が近づかないような場所、
たとえばチョリージョ地区などは止めたほうが良いと思います。
最近はコロンの町も様変わりして、暗黒街のイメージが、
払拭されました。あくまでも、以前と比べてですが・・・
4Tom Joad:2001/03/09(金) 03:40
 ちょうど2年前パナマへ旅行しました。コスタリカから陸路で入国し、パナマシティを経由して、無謀な事にダリエンのヤビサまで行きました。
 パナマシティは、俗に言う新市街は夜でもスーパーやレストランが開いていてそれほど治安は悪く無さそう。でも旧市街、3の方が言うチョリージョ地区は本当にやばそう。昼はそうでもないけど、日が沈むと(PM700過ぎると)それまでやっていた店のシャッターが下り、人がざっといなくなる。ホテルがチョリージョにあったので、晩飯を食べようと外に出たけど、この有様だったので、すぐに帰った。
 運河行きのバスの発着所が近いPlaza Cinco De Mayo (5月5日広場)の周辺は昼間でも警官がパトーロールしていて、ゴミが散らかり、やばそう。ちょっと裏通りに入ったら本当に危険そうだった。
5氏名黙秘:2001/03/09(金) 09:52
しってる?パナマにはロベルトデュランの日という
国民の休日があるのです。
デュランがシュガーレイレナードに勝った日が
国民の休日になったのです。
男の中の男!
6ノリエガは創価学会:2001/03/09(金) 21:34
デュランさん、お元気なんでしょうか?
アメリカ軍パナマ侵攻の時は自分の居たマンションに住んで
らっしゃいました。
混乱の中、危険をかえりみず、皆を避難、誘導されていました。
男の中の男です。
7氏名黙秘
えええええええええええええっ
あなたはなんと言う幸せ者なんですか!!!!?
全盛期は草刈正雄みたいに男前でした。
それでいて打たれるのを怖がるボクサータイプではなく、
顔を盾にしてでも突進していくファイタータイプでした。
ジュニアライトでも試合をしていたこともあります。
ジュニア上ルターを飛び越してレナードに挑戦しました。
全部制覇していたら前人未踏の6階級制覇です。
まさに石の拳ロベルトデュラン!!!!
スーパーミドルの体重でLヘビーを取ったレナード
WBOと言う当時権威の無い団体の王者だったハーンズより
すごいかも。みんな好きですが。