名古屋

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん@レベル300
シロアリ駆除名目で高齢者から現金をだまし取ったとして、愛知県警中署などは
9日、詐欺容疑で名古屋市南区中割町4、元リフォーム会社員、西村紳被告(47)
=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕、無職の男2人を逮捕した。県警は、西村容疑者
らが10人以上のグループで07年9月〜08年10月、愛知、長野両県を中心に
高齢者ら数十人から計約1億6000万円を詐取したとみて追及する。
他に逮捕されたのは同市中川区打中1、沢信行(29)と愛知県小牧市常普請1、
富田雅友(30)の両容疑者。
容疑は08年7月28日、同県一宮市の無職の女性(79)宅で、シロアリ駆除作業員を
名乗り、畳を上げて床下を点検したように装って「床下に薬を塗り、工事費がかかった」と
うそをつき、女性から銀行預金など235万円をだまし取ったとしている。
中署によると、西村、沢両容疑者は容疑を認め、富田容疑者は否認しているという。
西村容疑者は同年9月、別の男2人=詐欺罪で起訴=をこの女性宅に行かせ、
「弁護士に頼んで金を取り返してやる」と言ってさらに約40万円をだまし取ったと
して逮捕、起訴された。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090410k0000m040151000c.html
2名無しさん@レベル300
    ↑ 
   スレチ