へぇ〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
1名無しさん
樋口一葉かわいそう
2名無しさん:3/29-19:10
やはりマギーの仕業・・・(評価 さいこー)
3名無しさん:3/29-20:26
普通に感心したw(評価 さいこー)
4アルス:3/29-20:28
実話小さいほうが偽物だったりして(評価 あんまり)
5imakotsu:3/29-21:44
欲しい!(評価 さいこー)
6名無しさん:3/30-1:47
樋口一葉、早くも不評 「5千円硬貨」発行へ 政府・日本銀行は6日午前、5千円硬貨を新しく発行することを発表し、新硬貨のデザインを公表した。実際の流通は05年度後半頃になるとみられる。今月1日発行された新5千円札にデザインされた明治の小説家、樋口一葉の印象が薄く、「偽札との見分けがつきにくい」との批判が発行初日から日銀に多く寄せられたため、急きょ対応を迫られたかたちだ。 今回公開された5千円硬貨は、直径が7.5センチ、厚さが5ミリ、重さは約40グラム。デザインは現在使用されている新500円硬貨のデザインを流用する。同様のデザインである新500円硬貨と比べた場合、直径は約3倍、重さは9倍近くなり、明治期以降発行された硬貨の中でも、最大・最重量になる。 政府は今回の新貨幣発行に伴って、各種自動販売機の改修費や、財布の買換え需要など景気にプラス要因になる作用があるとみているが、2千円札発行以来相次ぐ、新貨幣発行には強い批判も懸念される。 写真左=新5千円硬貨(右は新500円硬貨)
7名無しさん:3/30-1:47
樋口一葉怖くて使えませんw
8投稿者:3/30-1:48
↓コピペ  改行わからず・・・スマソ
9名無しさん:3/30-11:01
本物?
10名無しさん:3/30-11:56
↓違う。虚構新聞っていうサイトの『樋口一葉、早くも不評 「5千円硬貨」発行へ』っていう記事の転載。(評価 あんまり)
11投稿者:3/30-17:56
↓補足サンクス
12樋口一葉ファン
現在みても一葉かわいく見えまする(評価 さいこー)