離婚届は三行半とはいうけれど
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月04日(日) 18時38分51秒
別れ
たい



これじゃあ役所のぼんくら公務員だって受理しないですよ
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月04日(日) 18時41分39秒
http://www.amezor.to/cgi-bin/res.cgi?dir=quagmire&res=030128182134&st=7
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月04日(日) 18時44分38秒
江戸時代、離婚するときはその旨を書面にして渡すのが通例でした。
その定型文を紙に書くと、ちょうど三行半だったことから
この言葉が生まれました。
しかし、当時は識字率が低く、代書もままならない場合は紙に棒線
を三行半書いたもので代用できることになっていました。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月04日(日) 18時53分46秒
ちなみに江戸時代は男社会と言われていますが
庶民のレベルでは女性が優位で
だいたいの女性が嫁入りの時に三行半を先に貰っていたらしいです
形式的に男性が離縁しないと離婚が成立しなかったからみたいです
投稿者 メール
(゚Д゚) <