許可は申請、私は神聖なるものの僕の許可をもらったエロ天使
1投稿者:魔道満  投稿日:2003年05月01日(木) 02時52分25秒
私は免許についてこう思う。
私が免許なのではなく、免許は免許で個別の存在なのではないだろうか?
そう、私が免許ではないと言うことである。私は免許では断じてない!!
この場合、免許が免許であるために立ち続けなきゃならないのは私なのだろうか?
免許は自動車でもなければ(第一の仮説)私でもなかった。
私はこの考えを追求しているとき、ふと思った免許は免許であり伝教はされるので財布は黒でおます。
苦い企業は電気回転するプラスチック、帽子のコピー伝説が全てを灰にしたのである。
硬い黒ボードは免許のマジック、オレンジランプでのうが爆発エナジーである。
それが生体反射、増幅されて団体へ降り注ぐ、これで一般の大半はもらしてしまう。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月01日(木) 02時55分08秒
俺モ漏ラシテシマウ
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月01日(木) 03時02分52秒
http://www.amezor.to/lobby/200304036562.html
投稿者 メール
(゚Д゚) <