基本的人権を疑え
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年04月30日(水) 23時47分22秒
人が人であるかぎり得られる権利なんて、そんな虫のいい話があってたまるか
何故になんの義務も果たそうとしない輩に権利なんぞ与えてやらねばならんのだ
糞の役にも立たんロクデナシに限って権利権利とほざきやがる
権利と義務は表裏一体だ
自らが所属する共同体に、一定以上の奉仕を果たしてこそ
見返りとしてそこから庇護を受けられるってもんだ
わかったか
ヒキコモリのお前らに言ってるんだよクズども
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年04月30日(水) 23時48分25秒
親が可哀想
3投稿者:ひまがく  投稿日:2003年05月01日(木) 00時29分47秒
憲法の教科書で義務のところは大体数ページしかない
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月01日(木) 00時31分50秒
生きる権利なんて誰にだって無い
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月01日(木) 00時34分12秒
基本的人権を認めることをルールにしようってこった。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月01日(木) 00時35分59秒
とりあえず生物学的に「ヒト」であれば人権(国民としての権利は除く)認めるってことからはじめないと
平等権とか語りようがないと思うんですよ
7投稿者:かるちう  投稿日:2003年05月01日(木) 00時39分30秒 ID:VD8c/19A
ここで田中さんかばくてりあさんが登場すると話がこんがらがってわからなくなる展開
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月01日(木) 00時47分29秒
月収25万円以下の人は人としての最低限の生活もできてないと思う。
基本的人権なんて既に建前の世界だよ。
9投稿者:ひまがく  投稿日:2003年05月01日(木) 00時48分41秒
宇宙開発が進むにつれ,「メタ法」(metalaw)という新しい概念を描くように駆り立てられた法律家もいる。
これは,宇宙の異なる「種」の間の関係を規律するための規範体系である。この考え方は,「・・・ことなる
種の知的生命体を伴う存在の全枠組み・・・」を扱うものとして「メタ法」を定義付けたヘイレー(A.G.Haley)
の論文で紹介された。(中略)現時点では,宇宙空間における生命体についてより多くのことが知られるように
なるまで,メタ法についてあまりにも多くの関心を払わない方が適当である。
E.R.C.ボガード著『国際宇宙法』より
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月01日(木) 00時48分43秒
25万以下ですいません。
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月01日(木) 00時49分04秒
8の「人として最低限」は随分高いところにあるんだなあ
12投稿者:ごくつぶし  投稿日:2003年05月01日(木) 00時51分22秒
収入は判断基準になりづらいかも
月あたりの可処分金額で評価してもらわないと
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月01日(木) 00時53分07秒
基本的人権そのものが月収25万円以下の人の
人としての最低限の生活を保障するもんでもないしな。
14投稿者:むき茶  投稿日:2003年05月01日(木) 00時55分52秒
25万円と25条とかけたとか?
15投稿者:ひまがく  投稿日:2003年05月01日(木) 00時56分02秒
5氏のいうことが実は真理であって,近代自由主義国家はそういうルールで出来ているだけのことです。
社会主義国家では私的財産は共同体からの窃盗と定義されたりします。

寝ます
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2003年05月01日(木) 00時59分14秒
人類という種の繁栄の戦略的観点からすると
人権を認め合う方がイイようになってるんだきっと。
投稿者 メール
(゚Д゚) <