月給28万手取りで23万
1投稿者: 投稿日:2014年05月26日(月) 21時21分42秒
10年前から増えてない
むしろ減ってる
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月26日(月) 21時25分10秒
おれへんもういいんじゃないの?
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月26日(月) 21時34分36秒
差額の五万の内訳は?引かれすぎでしょ
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月26日(月) 21時38分32秒
普通に社会保険と厚生年金と所得税と雇用保険でしょ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月26日(月) 21時42分26秒
それが妥当かどうかを検証すべきでしょ
額面の二割近くが問答無用でさっ引かれてるのになんだそのゾンビ的な諦めムードは
そんなんだから給料あがんねぇんだよ
言うべき事は言わなきゃ泣くのは自分でしょ
お前は言われたことだけやって文句の一つも言わないロボットなのか?
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 19時40分07秒
悲しい
7投稿者:やました  投稿日:2014年05月28日(水) 20時39分15秒
ぼくも。
何年も昇給ないし毎月おなじだ。
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 20時44分17秒
年次昇給だけか
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 20時46分03秒
入社1年半で7万上がった。
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 20時50分43秒
5は無職ですか
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 20時56分56秒
ダブルワークしたいけど会社にばれたらやだし
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 21時42分41秒
ばれないようにやればいいじゃん。
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 21時51分32秒
先月2万上がったときは、
「入社2年で倍にしようと思って働いてきた。
それができないのであれば、ライバル会社に転職する」と言った。

僕は、5はもっともだと思う。
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 21時54分40秒
意味がわからない
15投稿者:ライバル会社  投稿日:2014年05月28日(水) 21時55分16秒
イラネ
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 22時14分39秒
昇給はしてたんだな
昇進アピールの後イライラしてるパターンだったからてっきり
17投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 22時30分33秒
月給いくらになったんだ?
18投稿者:まりぃ@三多摩リア  投稿日:2014年05月28日(水) 23時09分53秒 ID:/bMRayaI
産業界の意見しか聞いてないイメージ
下痢安倍。

そもそも、ノー残業デイとかも、この改革と同じ利点で
おためごかしで労働者を結局はサービス残業させる仕組みだし。
19投稿者:まりぃ@アントワネット  投稿日:2014年05月28日(水) 23時12分50秒 ID:/bMRayaI
評価を自分で自分に対してできる仕事ならいいけど
雇い側が決めるっていうなら、もう自由裁量で従業員を働かせる
事ができるよね。
導入に際して、限定とか行っているけど、だいたい、導入って
決まったらどんどん拡大解釈して、
奴隷階級を作るだけやな。
20投稿者:まりぃ@アントワネット  投稿日:2014年05月28日(水) 23時14分06秒 ID:/bMRayaI
ジカンの管理と効率は、そりゃ企業の責任だらう。
なんでいつのまにか、働く側に転化しているのだらう。
21投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 23時25分12秒
僕は労働者だけど、安倍さん支持だよ。

要するに、時間に対して賃金を払うのはやめましょう。
生み出した価値に対して払いましょう。
ということだ。

労働法ができた当時は、時間=価値だったんだけど、今は違う
(労働法は現代のホワイトカラーではなくて、当時の工場労働者を想定している)。

解雇の自由化にも賛成。

会社が人件費に使えるコストの総額は、事業環境によって決まっている。
あとは、その分配だ。

価値を生み出した人達で、その生み出した価値によって分け合いたい。

無能の「生活残業」や、そもそもその人の雇用が守られることによって迷惑してるのは「産業界」だけではないよ。
労働者も大いに迷惑してる。
22投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 23時26分44秒
どっかで読んだな。
23投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月28日(水) 23時35分07秒
秋がネット無しで生きていられると思えない
24投稿者:21  投稿日:2014年05月28日(水) 23時35分37秒
正社員制度があるから、非正規なんてものが存在するんだよ。
現代の身分制度だ。

こんなものはさっさとなくして、自由で公正な(そして、効率的な)労働市場を作るべき。
25投稿者:まりぃ@帰還  投稿日:2014年05月29日(木) 05時45分40秒 ID:/bMRayaI
すとろはあっち(・▽・)
26投稿者:まりぃ@カシマレイコ  投稿日:2014年05月29日(木) 05時55分36秒 ID:/bMRayaI
>要するに、時間に対して賃金を払うのはやめましょう。
>生み出した価値に対して払いましょう。
>ということだ。

 何が”要するに”だ、馬鹿。 逆だ馬鹿。
 そういう説明を安陪がいっているから、それはどんな意味なのだろう
 という話をしているんですよ馬鹿。
 すとろ並みの低脳ではわからないかもですけど。

 解雇の自由化とか、その程度にもよるけど、
 完全に企業にフリーハンドをゆだねられたら、低脳な君は、
 明日にはカプセルホテルでシテネル君ですよ。
27投稿者:まりぃ@アギノジロ  投稿日:2014年05月29日(木) 06時16分53秒 ID:/bMRayaI
私には関係ないですけどね。でも、
自分の脳みそで考える事が出来ないのに、出来るふりして
他人の意見をそのままコピーして自分の考えとして吹聴するのは、
見ていて痛々しいです。
公正ではありませんね。
28投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月29日(木) 07時00分06秒
現状「どれだけ会社にいたか」によって決まってる賃金の配分を、
例えば「どれだけ売上をあげたか」等によって決めるようにしよう、
ということでしょ。

それが簡単には決めづらい職種等もあるから、導入は段階的にやりましょう、
ということだ。

解雇のハードルを下げる=採用のハードルを下げる、だ。

転職カードを切りやすくなる。
多くの人の労働環境は劇的に良くなる。

企業の生産性は上がる(現状、日本企業のそれは毎年下がり続けている)。
パイ(企業が人件費に使えるコストの総額)も大きくなる。
29投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2014年05月29日(木) 07時30分15秒
どれだけ売り上げを上げたかで賃金を決めるなんて
ほとんどの中小企業はまともに運用出来ないんじゃないの
営業とかならまだいいけど間接部門の売り上げ貢献度を測るのは難しい
年功序列とか勤務時間で給与を決めるのってそれ以外わかりやすい尺度がないからというのもある
投稿者 メール  
(゚Д゚) <