賃貸不動産業のこと教えます
1投稿者: 投稿日:2013年09月09日(月) 11時39分47秒
ほとんどネットで検索すればわかることだが
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2013年09月09日(月) 12時50分36秒
原田宗典ジャブで逮捕
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2013年09月09日(月) 13時36分46秒
病気になる部屋について教えて
4投稿者:1  投稿日:2013年09月09日(月) 15時26分02秒
築浅の方がいいと思います。
あと騒音の少ない部屋
なるべく上層階で角部屋で日当たりのいい部屋ってことでしょう
5投稿者:わんわん  投稿日:2013年09月09日(月) 18時03分39秒 ID:ZFXJ5MJE
そんな子供でも分かる知識なんて誰も求めとらんわボケ
6投稿者:DTI利用者  投稿日:2013年09月09日(月) 19時05分16秒
わんわんも同じレベル
7投稿者:1  投稿日:2013年09月09日(月) 20時24分11秒
いやなんか質問がないしさ。
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2013年09月09日(月) 20時26分17秒
おとこ?おんな?
9投稿者:1  投稿日:2013年09月09日(月) 20時32分10秒
おっさんです
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2013年09月09日(月) 20時46分09秒
部屋を借りてる間に単身のオーナーが亡くなったら
誰に家賃振り込んだらいいんですか
11投稿者:1  投稿日:2013年09月09日(月) 20時48分29秒
相続人などの所有権の移転先の人です。
そうした場合はオーナーの連絡先や管理会社に電話して聞いてみましょう。
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2013年09月09日(月) 20時49分49秒
ありがとうござました
13投稿者:わんわん  投稿日:2013年09月09日(月) 20時52分25秒
客付けで見たアットホームの図面の下に書いてある元付けに直接行って契約すれば元付けは両手だから儲かりすぎだから元付けが仲介手数料を負けてくれやすいというテクニックは今でも通用しますか?最近もアットホームの図面コピーを客に下半分隠しコピーして渡してんの?
14投稿者:わんわん  投稿日:2013年09月09日(月) 21時04分11秒
答えられないのか
15投稿者:1  投稿日:2013年09月09日(月) 21時04分28秒
いえいえどういたしまして

賃貸契約の当事者にはざっくりいって
オーナー、管理会社、仲介業者、借主
と4つの当事者がいます。
オーナーは文字通り大家さんですから賃料で収入を得ます。
管理会社はオーナーから委託契約を貰って管理報酬を受けて
物件を管理するとともに仲介業者などに賃貸借営業をするように働きかけたりします。管理業務と仲介業務をともに行う業者もおおいですが、
基本的に管理物件の殆どは、全ての仲介業者にオープンにされているので
仲介専門の業者はみんな紹介できる物件の数などは殆ど同じです。
例外として、仲介実績や交渉の結果でその仲介業者だけに専任されている場合や、価格交渉で安くなっている場合があります。
また某大手企業のように最初からトップがバックの太い物件だけを選んで
それを営業するだけの体制のところもあります。
仲介業者はなるべくバックの太い物件をすすめます。
バックが太く設備や立地とうの条件が良くて賃料も安い
つまり借主が気に入りやすい物件を決め物といいます。
この決め物をいかに確保するかがひつの重要な戦略です。
16投稿者:1  投稿日:2013年09月09日(月) 21時11分15秒
文字通り大家さんって変だな。

資料だけもらって元付け探して本来仲介業者に
払われる仲介手数料ぶんを安くしてもらいやすくするというのはありでしょうね。
ただ客付け業者に大家さんへ交渉してもらって家賃や敷金を負けてもらえらたりする可能性もありますし、どこまで得しているかという話になるとケースバイケースですね。
元付け自体もセールストークで、安くしますから決めてくださいねーってことですから。
17投稿者:1  投稿日:2013年09月09日(月) 21時20分36秒
客向けの資料は下の連絡先的な部分は管理会社じゃなく自社の連絡先になってますよ。
データベースからプリントするときにどういう形式で出すか選べます。
18投稿者:わんわん  投稿日:2013年09月10日(火) 20時32分44秒
やっぱネットの時代だから紙をペラペラめくる時代じゃないのか。
19投稿者:1  投稿日:2013年09月11日(水) 00時24分31秒
飛び込みで入ってくるお客さん(いきなり店舗にくる人のこと)
もまだまだいますし、複数業者の店舗を回って資料だけ貰って帰る方も結構います。
いうまでもなくネットをみての電話やメールの反響も多くなあります。
ネットをみて連絡される方は大体複数の物件について複数の業者に問いあわせているので、業者は反響がきたときに素早く反応して
今検討されている全ての物件を取り扱い可能であることを説明します。
ネットの掲載物件は情報が古かったり、囮の意図のあるものなど
部屋が空いてないものもあります(これを、ナシ物という、空いてる部屋はアリ物という)。ナシ物でもとりあえず来店させる為にあります!という方針をとっている仲介業者も多いです。
20投稿者:わんわん  投稿日:2013年09月11日(水) 00時46分57秒 ID:ZFXJ5MJE
仲介業者は僕は最初から信用してないです。
客が契約するのに仲介業者で契約するメリットなんて殆どないのでは?
客が何らかの理由で元付がどこだか判明した場合は私なら元付で契約します。23区民には珍しいバイク所有者ですので駅から遠くても行きます。
客付には迷惑な話だろうけど。だから図面で元付欄を隠すんでしょうし。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <