日本のコンテンツ業界を振り返る
1投稿者:銀二  投稿日:2013年07月06日(土) 21時32分58秒
ドワンゴと角川の対談
http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20130704001/

抜粋

佐藤氏:
 1980年代半ば頃までの時代って,僕なりの解釈で言えば,1974年から1980年初頭に生まれた「ダンジョンズ&ドラゴンズ」「テレビゲーム」,そして「Apple」に代表されるパーソナルコンピューターという概念。アメリカで生まれたこれらの発明が日本に輸入されて,それに触発された人達が1983年あたりを境に立ち上がってきて,その後爆発した――というのが,この時代についての僕の総括。
ドラゴンクエストの堀井雄二さんなんかもそうだと思うんですけど,あの時代の人っていうのは,皆そういう体験をしてたんですよね。さっき挙げた3つのどれか,あるいはそのすべてに触発されて,1980年代という時代を迎えている。
2投稿者:銀二  投稿日:2013年07月06日(土) 21時36分02秒
才能が集まってきたコンプティークの話と
角川お家騒動からの電撃文庫創刊の話
どちらも思い入れがあるなぁ
3投稿者:R・BASS  投稿日:2013年07月06日(土) 21時48分14秒
その真っ只中、山本よしふみの
アシやってたわ
楽しかった
4投稿者:銀二  投稿日:2013年07月06日(土) 22時09分20秒
TRPGや海外のゲーム黎明期には生まれてなかったり、まだ子供だった。
それでも残り香が漂うものには沢山触れてきたな
好きな人と似ているものより、好きな人が好きなものが気になる。
R・BASSは一回りちょい年上っぽいから、こっちが小学生の頃にハマってたアニメやら声優の話に限らず
その当時の文化を大人として経験しているのが羨ましいな

ついでにガルパンつーか戦車
http://www.4gamer.net/games/114/G011469/20130627111/
ハマりにハマって軽く体調を壊したライターの徳岡正肇が「World of Tanks」を徹底指南。戦車マニアの心のよりどころはここだ
5投稿者:三十路童貞  投稿日:2013年07月06日(土) 22時13分44秒
銀二さんは何か活動されているなら頑張っていただきたい
6投稿者:R・BASS  投稿日:2013年07月06日(土) 22時17分37秒
俺がニューウェーブやSFブーム
DAIKONアニメや吾妻大友、アニメ新世紀宣言やらを
リアルで体験した先輩たちに感じたものを
感じられるとは
7投稿者:銀二  投稿日:2013年07月06日(土) 22時52分03秒
おい三十路。雑誌の話なら
ドラマ八重の桜の話がスレに書いてあったから
漫画版を雑誌で見かけた。という意味で載っていたと書いただけだぞ。

>>6
今も世界中で繰り返されているんだろうな
投稿者 メール  
(゚Д゚) <