精神疾患の悩みを聞くラジオ司会者が自殺
1投稿者: 投稿日:2013年06月09日(日) 02時27分34秒
http://japanese.ruvr.ru/2013_06_07/115283366/

精神疾患を抱える人たちの悩みや相談を聞く米国のラジオ番組「幸せを求めて」の司会者が自殺した。
「幸せを求めて」の司会を務めていたジョン・リーチングさんとリン・ローゼンさん夫妻は、ニューヨークの自宅で遺体で発見された。2人はソファーの上で、ゲルの入った袋を頭に被って死亡していたという。

 48歳のジョン・リーチングさんが残したと見られる遺書のようなメモには、「これ以上、妻が苦しむ姿をみることはできない」と記されていた。警察はメモの内容から、46歳のリン・ローゼンさんが、重い精神疾患を患っていたとみている。

 リン・ローゼンさんは、プロの心理カウンセラーで、ラジオWBAI-FMで、ミュージシャンの夫ジョン・リーチングさんと一緒に、毎回1時間にわたって、リスナーたちに、問題を前向きにとらえる方法や、抑うつ状態を克服するためのアドバイスなどをしていた。2人のアドバイスが、自殺を思いとどまらせたこともあったという。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2013年06月09日(日) 12時31分33秒
高卒は死ねとか俺は日本一の営業マンだとか
言っていたストロが
自分は臭いカプセル常駐みたいなもんか
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2013年06月09日(日) 13時12分29秒
カプセルホテル泊まったこと無いなあ
飲み会とか仕事で終電なくなるようなことが続いて
ビジネスホテルに止まることが続いてお金もったいないなあと思って
カプセルホテルで安く上げようかと思ったことも歩けど
結局一度もカプセルホテルは泊まったことないなあ
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2013年06月09日(日) 13時29分19秒
寝台列車とフェリーの2等寝台の経験くらいしかないが
連泊するならテント泊の方がましな気がする
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2013年06月09日(日) 13時44分46秒
いまはカプセルより満喫に
泊まるほうが一般的なんじゃないの
投稿者 メール  
(゚Д゚) <