なぜ小便小僧はいるのに
1投稿者:しばいぬ  投稿日:2012年12月09日(日) 07時55分48秒
この世から戦争はなくならないの?
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 08時03分08秒
小便小僧って平和と関係あるの?
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 08時11分07秒
大便小僧はいないの?
って本文かと思っちゃった
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 08時13分57秒
対なす存在は大便オヤジだし
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 08時18分13秒
あはは、想像しちゃったじゃないか
6投稿者:下利便オヤジ  投稿日:2012年12月09日(日) 08時26分31秒
>この世から戦争はなくならないの?

平和憲法を否定し、国家を戦争しやすい状況へと導くような政党に
国民が票を投じるからだよ。
7投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;アイパドミニ  投稿日:2012年12月09日(日) 08時50分32秒
現状に即した文言に修正するコトは、平和の否定ではありもせんです。()イビ
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 08時53分54秒
怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのないように気をつけなくてはならない。
深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ。
9投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;アイパドミニ  投稿日:2012年12月09日(日) 09時13分21秒
クサチュー「深淵上等です!怪物上等です!鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番醜悪な民族はダレ?」
一方、水面を覗き込こんだホンモノ怪物すとろさんは自分に恋をした。()イビ
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 09時14分07秒
自衛隊をわざわざ国防軍という文言に修正したり
憲法9条の見直しや、集団的自衛権を認めようとする修正は
日本をより戦争しやすい状況に導くことなので
戦後の日本が一貫して内外に主張してきた戦争の放棄を否定するものです。
それは即ち平和の否定です。
11投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;アイパドミニ  投稿日:2012年12月09日(日) 09時21分17秒
自衛戦争の放棄はしてもせんです。()イビ
世界平和貢献、世界秩序貢献、日本国民生命財産保護のタメの自衛権を憲法に規定するコトを平和の否定とキメつけるのは不当ですし。()イビ
12投稿者:まりぃ@ブラッティ  投稿日:2012年12月09日(日) 09時24分22秒 ID:/bMRayaI
子供の喧嘩じゃあるまいし、
世の中 だめよ の一言で丸く収まるなら、
ストーカーはいなくなるしアイアンで殴りつける女性もいなくなるです。
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 10時16分25秒
いや、普通に自衛隊を国防軍に「格上げ」したり
憲法9条を見直すなんて積極的に戦争に加担しようとしてるとしか思えない。
自衛なら現在の憲法でも自衛隊という名前でも十分に可能。
現行法の制約、すなわち自衛を越えた武力行使を目的としてるのは自明。
ようするに平和の否定。
14投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;MBA  投稿日:2012年12月09日(日) 10時20分31秒
専守防衛を超えた武力行使を可能とする憲法が平和の否定にはなりもせんです。
合理的な自衛の一つの方法です。
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 10時22分14秒
平和を肯定しているなら自衛隊もないんじゃないんですか?
16投稿者:まりぃ@ブラッティ  投稿日:2012年12月09日(日) 10時23分46秒 ID:/bMRayaI
名前の変更だけなら、なんでもいいよ。
まりぃ親衛隊に変更してもいいんじゃないかな。それとか
おれへんと愉快な韓国日本省警備隊 でもいいんじゃないの。
17投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;MBA  投稿日:2012年12月09日(日) 10時27分32秒
以下が憲法9条の正体で自衛権を認めていないとするのが本来の憲法の趣旨です。
こりをソの後解釈で拡張してたんですから、あまりに実態とかけ離れていもすですから憲法の信頼性のタメにも改正は必要です。

1946年6月26日帝国議会衆議院本会議 吉田首相答弁

「戦争放棄に関する本条の規定は、直接には自衛権を否定して居りませぬが、第9条2項において一切の軍備と国の交戦権を認めない結果、自衛権の発動としての戦争も、又交戦権も放棄したものであります。従来近年の戦争は多く自衛権の名に於いて戦われたのであります。…故に我が国に於いては如何なる名義を以てしても交戦権は先ず第一、自ら進んで放棄する」
18投稿者:まりぃ@ブラッティ  投稿日:2012年12月09日(日) 10時27分38秒 ID:/bMRayaI
でも専守防衛って言っても、
殴りかかってきたり銃撃してくる強盗に発砲できない警察とか考えられないよね
19投稿者:まりぃ@ブラッティ  投稿日:2012年12月09日(日) 10時32分57秒 ID:/bMRayaI
改憲と聞いて、しり込みする要因としたら、
なんか反動というかキレ芸というか、極端から極端に走る事を
恐れるためじゃないですかね。
政治家が好き勝手やるってイメージが強くて、実際そんなもんだから。

その恐怖感を正当化するために、9条改憲=戦争 というイメージを使う。
20投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 10時42分05秒
専守防衛に徹してきた国が、専守防衛を越えた武力行使をが可能となるよう
国内法を変えようとする行為は平和の否定です。
21投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 10時46分03秒
>>20
その理屈はおかしい
22投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年12月09日(日) 10時47分31秒
専守防衛は他者の暴力存在の肯定に他ならず、すなわちそれは平和の否定である
23投稿者:まりぃ@ブラッティ  投稿日:2012年12月09日(日) 10時59分23秒 ID:/bMRayaI
それはひどい。22はひどい。平和の敵だ。
チベットでの蛮行や韓国のベトナムでの強姦もなかった事にしようとする
最低な人間だ。
24投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;アイパドミニ  投稿日:2012年12月09日(日) 11時41分35秒
集団的自衛権は国連憲章に規定さりた各国固有の権利で、ソりを放棄してる国はたぶんスイスくらいです。()イビ
認めらりた範囲での自衛権範囲の拡大が平和の否定にはなりもせんです。()イビ
各国標準的自衛権より縮小さりた自衛権に留めた場合には国民の生存権担保範囲の縮小で人権侵害になる場合もありもすです。()イビ
25投稿者:やました  投稿日:2012年12月09日(日) 12時18分55秒
小便女のはなしをしようぜ。
26投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;アイパドミニ  投稿日:2012年12月09日(日) 12時32分57秒
ビルの階段の踊り場の床が濡れてたら女の人のおしこです。()イビ
27投稿者:>>26  投稿日:2012年12月09日(日) 12時35分43秒
いいえ
それは雨水がたまったものです
投稿者 メール  
(゚Д゚) <