共産党って世界的に見ればろくでもない奴らのはずだけど
1投稿者: 投稿日:2012年11月23日(金) 00時00分14秒
日本では一番まともな事言ってるな
しかし日本が共産主義になったらおもしろいかもしれん
自民党や民主党の連中やその親類縁者までもを
国家反逆罪で収容所に入れる事ができるからな
もちろんそれらの人々の財源を国有化するのが狙いだが
つーか与党が野党になれば責任とらなくてもいいという無責任がまかり通る日本に未来はあるのか
見物だ
2投稿者:まりぃ@アタック  投稿日:2012年11月23日(金) 00時01分35秒 ID:/bMRayaI
すでに日本は完成された共産主義国家みたいなもんや。
3投稿者:沢田まこと  投稿日:2012年11月23日(金) 00時46分24秒 ID:bXjipVbZ
 それは違うと思いますよ、婆さま。1980年代までは、確かに、日本は
最も成功した社会主義国といえたかもしれませんが、この「失われた10年〜20年」で
めっきりメリケンくりそつの行きすぎた資本主義国になってると思います。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月23日(金) 04時33分19秒
毛沢東「やりすぎることはいいことだ」
5投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;アイホン4S  投稿日:2012年11月23日(金) 05時11分13秒
2012年10月05日(金) 1 tweets
ソース取得:
世界一のロックな発言は1957年の「全人類27億人の半分が死ぬ事になっても中国は3億人生き残るから核戦争をためらわない」てゆ毛沢東だと思うもすです。()イビ
posted at 08:54:33
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月23日(金) 05時19分49秒
一九五九年、時のソ連共産党第一書記兼ソ連邦首相のフルシチョフがアイゼンハワー大統領との会談のため訪米したおりのことである。ロスアンジェルス市長主催歓迎晩餐会に招かれ、主賓挨拶にたったフルシチョフが、「お前らを地中に埋めてやる」と言ったため、歓迎の宴は修羅場と化した。主催者側は、無礼極まる脅迫だと抗議するし、フルシチョフ一行は、旅程を繰り上げて帰国すると言い出す始末。
 さて、実際にフルシチョフが挨拶の中で述べようとしたのは、「資本主義は滅びゆく体制であり、社会主義のほうに生命力がある。だからわれわれ(ソ連)のほうがあなた方(アメリカ)よりも生き延びる」ということだった。この最後の部分のフレーズを、ロシア語の慣用句を使って、「われわれのほうがあなた方のお葬式をしてさしあげることになる」と表現したのであった。
(略)
通訳者がこれを「土に埋める」と英訳したために一波乱起こってしまったのである。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <