小6の娘から「お母さん、仕事辞めて」働く母親のジレンマ
1投稿者:童貞  投稿日:2012年11月13日(火) 09時42分09秒
俺変さん、出番です。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121112-00000006-sasahi-soci

働きながら子育てする女性が増えた。しかし、子育てとキャリアの両立にジレンマを抱える女性も少なくないようだ。

 思い詰めた表情で、小6だった娘が発した言葉が胸に刺さった。

「お母さん、仕事辞めてくれない?」

 大手保険会社の女性課長(46)は昨年、娘の中学受験を経験した。塾では大量の宿題が出され、多くの子どもは専業主婦の母親が手取り足取りフォローをし、成績を伸ばしていた。なのに、自分は娘の宿題を見る時間はほとんどなかった。成績で決まる塾での席順は目に見えて後退した。娘も我慢を重ねていたのだろう。普段は無理を言わない娘が、冒頭の訴えをしたのだ。

 女性はちょうどその時、部門の抜本改革を担当するリーダーだった。「前代未聞の忙しい時期」だったこともあり、塾が終わる夜9時に娘を迎えに行くためダッシュで会社を出て、帰宅後家事を済ませると、深夜まで持ち帰り仕事をこなす日もあった。「娘の訴え」を聞いた受験半年前からは、朝5時に起き、娘とマンツーマンで2時間勉強をした。

 女性は34歳で出産。育休から復帰後は、保育園やファミリーサポートを利用しながらフルタイムで働いた。娘に不自由な思いをさせてまで働いているのだから成果を上げたいと思い、出産前より仕事へのこだわりが強まった。会社もそんな彼女を、キャリアアップしながら働く女性のモデルとして後押しした。出張を免除され、クリエーティブな仕事を与えられ、3年前に課長への昇進を打診された。

 迷った。責任が増し、忙しくなるのは目に見えていた。メンター役の先輩ワーキングマザーに相談すると、

「自分の裁量が増すぶん、管理職のほうが働きやすくなる」

 と応援してくれた。

>>2
 
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 09時42分18秒
だが、管理職は想像以上の大変さだった。二十数人の部下が適材適所で働けているか目を配り、相談に答えられるよう幅広く業務知識を身につけなければならない。時間的にも精神的にも仕事のウエートが増した。夫は忙しい時の塾の迎えなどを担当してはくれたが、そこまでして母親が働く必要があるのかという態度が透けて見えたし、実母にははっきり批判された。

「父親が出世したら、なんで出世なんて、とは決して言われない。母親は出世したら周囲も自分もジレンマを抱える。ワーキングマザーの出世とはそういう複雑さを抱えています」
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 11時24分36秒
仕事がしたい女は子供は持つべきじゃないと思ってる。
4投稿者:フェミ男  投稿日:2012年11月13日(火) 12時09分53秒
オレヘンホイホイスレ。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 12時25分39秒
俺変さんはこういった現実的な問題にはノータッチだから。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 12時32分00秒
この娘は別に勉強はどうでもよくて母親に家にいてほしいだけだったんじゃないかなと思う。
寂しかったのかなと感じた。
親が勉強見るのは低学年までだと思うけど、きょうびの親は高学年のまでフォローするのか。大変だ。

でもまあ専業がいいよねと思う。別に勉強のことだけじゃなくて、家に常に誰かがいる
安心感って大事だと思う。自分がかぎっ子だったからなおさらそう思う。
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 12時45分27秒
この子はかなりの難関目指してたんだね。上位校向けの勉強量は凄まじい
東大受験生の勉強量より多いかもね。当然小6じゃ勉強の交通整理ができずに
アップアップになる。親と二人三脚じゃないと現実厳しい
寂しいのもあったかもしれないけどホントに勉強面の問題があったと思う
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 12時49分47秒
中学受験って大変なのね。
そろそろ他人事じゃなくなるから真面目に考え始めなくちゃならんな。
科目によっては小4くらいでもわからないのがあるし。
しっかり親も勉強しないといかんね。
今は教科書ガイドみたいなの売ってないのかな。昔はアンチョコみたいなの
売ってたけど。
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 13時27分53秒
本気で目指せば親も自然に勉強するしかなくなるから大丈夫
たとえば社会ひとつととっても通常、臨時、特別、それぞれの国会の違いとか
条約が自然成立する条件を知らないとダメな問題が出たりする
小学校のレベルを越えまくってる。大人だって一から勉強し直し
10投稿者:フェミ男  投稿日:2012年11月13日(火) 13時42分35秒
「 仕事がしたい女は子供は持つべきじゃないと思ってる。」
と考える人が同様に
「 仕事がしたい男も子供は持つべきじゃないと思ってる。 」
と考えるのであればフェミ男さんは何の問題もないと思うわけです。
そこに「女性だから」という理由だけで仕事を断念せざるを
得ない状況があるのであれば、それは構造的な差別なので
是正してゆくべきです。
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 13時51分53秒
どうやって是正するんですか?
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 14時21分08秒
そこで性転換というわけか
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 14時55分55秒
給料の問題なのさ。
日本の30代から上の男女の平均年収の差は、いかんともし難いものがある。
こんなキャリアママなどはレアケース。
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月13日(火) 15時50分18秒
子供は施設に預ければいい
15投稿者:チンターツ  投稿日:2012年11月14日(水) 21時05分55秒 ID:REjFaYw2
これから先の日本はゴミみたいなもんなのに砂上の楼閣で未だに大将気取ろうというバカが居るとわな
俺みたいな天才が力を持てばこういう社会も逆転するかもしれないのに
本当どいつもこいつもバカだ
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月14日(水) 21時22分09秒
バカでもいい 金持ちになりたいんですね
わかります
17投稿者:牡蠣  投稿日:2012年11月15日(木) 13時14分28秒
家庭教師つければよいのに
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月15日(木) 13時16分13秒
家に誰もいない状態で家庭教師呼べないでしょう。
19投稿者:牡蠣  投稿日:2012年11月15日(木) 13時19分27秒
お手伝いさんとか
20投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月15日(木) 13時20分47秒
お手伝いさんがいればいいか。
1みたいな環境ならそれくらいの経済力はありそう。
21投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年11月15日(木) 15時08分53秒
金があればほとんどの問題は解決するしな。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <