「造船は斜陽」ってちょっと前まで言われてたけど
1投稿者:ちんたまー  投稿日:2012年02月04日(土) 01時57分46秒
気が付いたら日本の製造業の中では比較的マシみたいな状態に
2投稿者:まりぃ@地獄カップリング  投稿日:2012年02月04日(土) 09時57分50秒 ID:/bMRayaI
沈んでいる大和を改造したら経済効果は莫大になるのではないだろうか。
放射能除去装置も持ってこれるし
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 10時03分24秒
そ、そ、島大介が改造されて乗組員を殺しまくり、
イスカンダル行ったらスターシャはコンピューターで
「コスモクリーナーDなんてうっそぴょーん」って言われちゃうやつね。
4投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;MBA  投稿日:2012年02月04日(土) 10時08分52秒
国際環境変遷に適応した造船業界を動物身体に例えると景気変動と国際ポジショニングの凋落と隆盛を乗りきれるだけの、終端である尾と先端である鼻との距離が長い生き物(産業)と言えもすです。
つまり
造船、造船、尾鼻が長いのね〜♪
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 10時53分29秒
電機が軒並み大赤字、あれじゃいまの給料維持できないな
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 11時06分01秒
造船は前までは韓国に追いつかれてピンチとか言われてたけど
逆に言うと実質的な競争相手はいまだに韓国くらいしかいねーからな
この分野はなんだかわからないけど工場の海外移転もないし
中国勢の参入も控えめだ
7投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;MBA  投稿日:2012年02月04日(土) 11時24分10秒
ソえば中国て空母はまだ持てないし大陸思考で海は奥手なんかもですね。
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 11時42分10秒
ワリャーグ
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 11時47分49秒
??いまの造船シェア世界一は中国だが
日本の企業は海外移転もしてるし
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 13時28分42秒
斜陽を読んで太宰治大嫌いになりました。
しょせん甘ったれのボンボンが愉快犯で自殺未遂繰り返し
挙句のはてに未遂失敗して死んだだけの
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 13時34分15秒
太宰は自殺でなく、キチガイ女に無理やり薬飲まされて無理心中ってのが
定説。
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 13時47分32秒
性善説に基づいた技術流出による競争激化のいい例
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 14時03分50秒
自殺未遂繰り返してたので、最後だけそんな解釈はさすが太宰というか
死んだときもまさか死ぬと思わなかっただけで死ぬ死ぬ詐欺が失敗した
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 14時09分29秒
日本の大企業は何もしないどころか存在自体が邪魔な無能な日本人の高額給料という無駄なコストが掛かってるんだから勝てるわけがない
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 15時20分37秒
本当だ
しらべたら総トン数シェアだと中韓が圧倒してて
日本シェア二パーセントとかになってた
あんまり凋落してないように見えるのは
もうこれ以上落ちないってだけなのか
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月04日(土) 15時39分56秒
太宰は女に優しかっただけ。
17投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;MBA  投稿日:2012年02月04日(土) 16時15分13秒
僕も最近は造船が好決算で調子いいもたいな印象ありもしたです。
シェア的に復活してきたんじゃなくて付加価値高い受注とか他業種参入とかで凋落どん底ゆりマシになてきたてだけなでしょか?
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月07日(火) 19時21分10秒
日本が得意としているのは鉱石とかを積む単純な貨物船で
LNGとかの高付加価値船は韓国勢が得意なんだって

日本勢の取り得は好況時にも調子に乗って設備投資しなかったから
財務的に健全というのと
国内ユーザーには根強い国産船信仰があるからということだけらしい
日本って何気に造船分野の技術レベルは低かったからなあ
http://www.dbj.jp/ja/topics/report/2010/files/0000006034_file2.pdf

すごい後ろ向きな経営方針だけど日本のほかの製造業のメーカーも
ほとんどこんな感じになっていくと思う
今後数十年縮小再生産みたいになると思うけど
とりあえず今会社に居る人が定年になるまでは存続するみたいな
19投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月07日(火) 19時42分06秒
悲しすぎるやん
20投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月07日(火) 20時05分28秒
韓国は造船もやっぱりサムスン、現代なんだな。いまの大統領も優秀な中小企業を育てないと経済規模が拡大しないって
躍起になってるみたいだけど、電気電子自動車造船その他もろもろ
結局同じ巨大企業に集約されると、まあ優秀な人材も金もぜんぶそこに集まって他は育たんわな。
21投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月07日(火) 20時18分12秒
ここ十五年くらいの日本の電機メーカーがやってきたことを思い出しても
リストラとか撤退ばっかな気がするんだが
逃げ切りメンタリティじゃないけど勤めてる人みんなが
自分が退職するまでつぶれないでくれとしか思ってなさそう
久夛良木みたいにでかい風呂敷広げようとしてもまず否定から入られるしね
22投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月07日(火) 20時35分02秒
富士フイルムみたいに、いくら利益出せてても何にもしないと
フィルム市場の縮小に従って会社自体消えていくのが火を見るよりも明らかだったら、
死にものぐるいで他分野に打って出るんだろうけどね。それがなんとかうまくいって
フジは生き残ったけど、コダックは消えていった。
23投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2012年02月07日(火) 20時48分36秒
でもまあなあ、慢性的な円高傾向からリーマンショック、ちょっと立ち直ったかと思ったら
ヨーロッパががたつき始めて、とどめの地震、津波、原発。
もう打ち止めかと思ったら、もういっちょとどめのタイ大洪水。
んなこと言ってるウチにEUの状況はなだれ式に悪くなって、
気がついたら円高もドンドン進んでる。大風呂敷広げる余裕はないなあ。
反対に博打に出なきゃ行けないのかも知んないけど。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <