横綱隆の里死す
1投稿者:龍健  投稿日:2011年11月07日(月) 18時30分34秒
御冥福をお祈りします。 暴行事件が未解決のまま亡くなられたのは、

少し後味が悪い形になってしまったのが残念だ。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年11月08日(火) 07時27分13秒
元大鳴戸部屋後援会副会長の橋本成一郎氏が共同で14回にわたって連載した「告白手記」は
八百長問題にとどまらず、角界の乱れた女性問題から、大麻の蔓延、角界と暴力団の関わりまでを暴露し、非常に衝撃的な内容でした。

大鳴戸親方はその後、八百長などの経緯をまとめた「八百長―相撲協会一刀両断」(1996年、ラインブックス)という「暴露本」を出版します。

しかしこの「暴露本出版」が決定打となってしまいます…

1996年4月26日に大鳴戸親方と、元大鳴戸部屋後援会副会長の橋本成一郎氏が日本外国特派員協会で会見する予定になっていましたが

その目前の4月14日に…

告発者の大鳴戸親方と、元大鳴戸部屋後援会副会長の橋本成一郎氏が
「まったく同じ日に、同じ病院(愛知県豊明市の藤田衛生大病院)で、同じ死因(レジオネラ肺炎)」で二人とも死亡したのです。
http://sumoyaocho.seesaa.net/article/184723599.html
投稿者 メール  
(゚Д゚) <