とんきちおめでとう
1投稿者:ぜんこさん  投稿日:2011年06月16日(木) 21時12分21秒 ID:FMHdpWb8
岡山県でうんこバーガーが開発されたぞ
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月18日(土) 09時10分45秒
この度、日本人の科学者がうんこバーガー作っちゃいました。これ、ブラックジョークとかじゃありません。本当に真剣に池田満之さんという岡山の科学者が研究し実現したものなんです。目的は、下水汚泥問題を解決すること。確かに人間が排出したものをリサイクルして、人間が摂取して、排出して、また摂取してと、無限のリサイクルの流れが生まれますけど...、うんち由来の食品なんて、どう考えても気持悪すぎますよね?

さてさて、どんな風にして、この人口肉が出来るかというと、下水にある人間のうんちからたんぱく質を抽出し、反応材や大豆とテーキソースを混ぜ込んで、器械にかけ、ハンバーガーのパテを作るんです。もう、聞いているだけでもオエッとなってしまいますよね...。そうなんです。池田さんも指摘しているように心理的なバリアがありますよね。
http://www.gizmodo.jp/2011/06/post_8936.html
3投稿者:沢田まこと  投稿日:2011年06月18日(土) 09時51分58秒 ID:bXjipVbZ
 ギョーカイ用語風に「幸運バーガー」と名づけよう。
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月18日(土) 09時55分38秒
こううんこバーガー
5投稿者:沢田まこと  投稿日:2011年06月18日(土) 10時05分29秒 ID:bXjipVbZ
 コーウンバーガー、と発音するのが正しい。英語だと「Lucky Burger」。
おお、ホントに受けちまいそう。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月18日(土) 10時57分48秒
新規ビジネス始めませんか (スコア:3, すばらしい洞察)
Anonymous Coward : 2011年06月17日 20時29分 (#1971973)

よく農産物に「私たちが作りました」とか書いて生産者の写真が付いているのがあるが、
それに倣って、原料提供者を限定した商品を作るのが成功の秘訣であろう。

例えば、AKBバーガーとか少女時代バーガーをブロマイド付きで売ればプレミアムがつく
であろうし、また、有名女子高や女子大から提供された原料のみを使用していることを
売り文句にできそうだ。

オークションで顔写真付きとかブルセラショップで・・・

# 一方、一般のバーガーショップではダブル・ウンコバーガー、ビッグ・ウンコバーガー
とか呼ばれるのであろうか。
7投稿者:(o!o)  投稿日:2011年06月18日(土) 11時13分06秒
これを豚とか牛に食わせてワンクッション入れれば
8投稿者:やました  投稿日:2011年06月18日(土) 11時47分46秒
冗談かとおもった。
投稿者 メール  
(゚Д゚) <