「菅さん、本当にそれでいいんですか」
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛メシウマー  投稿日:2011年06月06日(月) 08時48分13秒
 あなたと出会ったのは、市川房枝元参院議員の選挙を手伝ったとき。あなたが選対本部事務局長で私が会計責任者。4つ年上で頼もしく見えましたが、当時から国家観や哲学なんてものはありませんでした。
 昭和51年の衆院選に初めて臨んだ際は私が選対本部事務局長を務め、次に参院選に挑んで惨敗した後、次はどうするのか語り合いましたね。あなたは「たとえ応援してくれる人がいなくなって、おれ独りになってもやる」と強気でした。

【プロフィル】田上等 たがみ・ひとし 昭和25年生まれ、慶大卒。父は民社党の田上松衛参院議員。在学中から市川房枝元参院議員の選挙にかかわり、菅直人首相と知り合う。社会市民連合の創設メンバーの1人で、昭和54年から衆院選などに計5回立候補するもすべて落選。平成3年から15年間、国民健康保険組合で働いたが18年に退職。●●も重ねた結果、約3年前から●上生●を送り、●本●めなどで生●を●てている。離婚した元妻との仲人は菅首相。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110604/stt11060419310003-n1.htm
2投稿者:牡蠣  投稿日:2011年06月06日(月) 08時51分28秒
俳句か短歌のコジキ取材で探してたらこの人にあっちゃったんだっけね
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月06日(月) 09時11分07秒
さすが牡蠣さんはよく知ってるな
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月06日(月) 09時26分09秒
>「菅さん、本当にそれでいいんですか」

って言うか、先ずは自分のコジキックスな人生について自問した方がいいよね
自分を棚に上げて上から目線で他人を批判する前にさ
5投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;アイホンOS  投稿日:2011年06月06日(月) 09時39分38秒
全部読んでないんで書いてあるかもですが「私のような公共空間に寄生している者が一国の総理に物言うのは僭越ですがかつての人間菅直人を知る者としてまた元同志として進言差し上げるのもかつての縁に対する義務と考えうんぬん」とか言うててても記者がカトするです。()イビ
読者は総理な当たり前の言い訳興味ないですし。()イビ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月06日(月) 09時42分26秒
スーツ姿の路上生活者か
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月06日(月) 09時48分47秒
いくら国家観や哲学があっても、生活力が無ければ負け犬人生の恨み節にしか聞こえないよね
それ以前に他人を批判出来るだけの国家観や哲学を持ってる事すら甚だ疑問だけど
何故か菅さんの言動は、誇大自我で膨れ上がった社会的弱者の琴線に触れるみたいだよね
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月06日(月) 09時53分20秒
琴線に触れるということは共感するということ?
9投稿者: 投稿日:2011年06月06日(月) 09時57分20秒
誤用に気付いた。ありがとうございます。

1 琴の糸。

2 心の奥深くにある、物事に感動・共鳴しやすい感情を琴の糸にたとえていった語。「心の―に触れる言葉」

◆2は、「琴線に触(ふ)れる」で成句となり、良いものに感銘を受ける意で使う。不愉快になる意で用いるのは誤用で、その意味では「気に障る」「癪(しゃく)に障る」などの表現がある。→琴線に触れる
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月06日(月) 10時04分08秒
無理に自分を飾ろうとするのも社会的弱者の特徴かと
使い慣れないことばや意味がわからないけれど教養高そうにみえることばを使うのもその現れのひとつだね
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月06日(月) 10時15分28秒
すまん。自分を飾る云々の話はよくわからんが
慣用句として普通に使って来てたよ
気付いてよかったよ
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月06日(月) 11時23分06秒
金銭に触れられると癪に障るよね
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月06日(月) 12時14分56秒
このこじきと菅直人の差は
名簿盗むか盗まないかの差
14投稿者:牡蠣  投稿日:2011年06月06日(月) 12時18分18秒
スレたてた人ごめんなさい
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年06月06日(月) 12時21分34秒
総理大臣とコジキって雲泥の差だね
投稿者 メール  
(゚Д゚) <