1投稿者:わんわん  投稿日:2011年05月20日(金) 23時45分22秒 ID:ZFXJ5MJE
(_≧Д≦)ノ オマンタ!マポーレ!!
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年05月21日(土) 02時20分56秒
こんな糞スレが許されるの?
ぜんことやましたの意見を聞きたい
3投稿者:ぜんこさん  投稿日:2011年05月21日(土) 02時59分02秒 ID:FMHdpWb8
レジェンド固定
ぜんQの名レスじゃないか
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年05月21日(土) 09時28分43秒
「オナニイだけが、生き甲斐です」 3年E組 赤木善久

今日、お外に出たら、犬がいた。
犬は、かけずりまわって、大あばれ。
おびえる僕に、うるさく吠えたてた。

「オナニイだけが、生き甲斐です」
「オナニイだけが、生き甲斐です」

僕は、走ってにげた。
公園に行ったら、アリさんがいた。
僕はアリさんにきいてみた。

どこからきたの?
「遠くから」
どこまでいくの?
「どこまでも」
どうして生きるの?
「生まれたから」
生きてて、楽しいの?
「オナニイだけが、生き甲斐です」
「オナニイだけが、生き甲斐です」

オナニイだけが、生き甲斐です
僕も、声に出して言ってみた。

僕は、アリさんをふみつぶした。
さようならさようなら。
オナニイだけが、生き甲斐です
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年05月21日(土) 09時31分21秒
「優しいあの子は肉便器」 3年E組 赤木善久

僕が笑うとあの子も笑う
僕が見つめりゃマンコも濡れる
淫らなあの子は肉便器

窓の外に視線を向けて
「寂しい・・・」ポツリと呟けば
股を開いて癒してくれる
愚かなあの子は肉便器

色に狂ったその後で
「ゴメン」と謝り涙を流しゃ
笑ってうなづき許してくれる
優しいあの子は肉便器
6投稿者:バクチンコ  投稿日:2011年05月21日(土) 11時22分42秒
天才的な詩人だよね…
リズムが良すぎるんだ
投稿者 メール  
(゚Д゚) <