女性の尊厳をもっと保護するべき
1投稿者:a  投稿日:2011年04月14日(木) 17時46分13秒
東日本大震災の避難所から、女性の尊厳をもっと保護するべきとの声が多く上がっている。
NPO法人「全国女性地位向上協会」の代表の森山佳代子さん(42歳)はこう話す。
「東北各地の避難所では女性が女性らしく扱われておらず、多くの女性がストレスを感じています。
男性と同じフロアで寝泊りしたり、男女共用のトイレを使用したりと、女性にとっては
これ以上ない耐え難い苦痛が強いられているのが現状です。」
実際、避難所で心身の不調を訴えるのは6割が女性との報告も上がっている。
陸前高田市の女性(35歳)は「食べ物配給でも女性を優先するなどの配慮が足りていません。
長い列に男性と同じように並ばされるのは疲れるし、女性らしく扱われていないと悲しくなります。」
と避難所での女性不遇に不満を漏らす。
森山佳代子代表は今後の活動について力強く語ってくれた。
「最低限のライフラインが整いつつある今、次のステップは『美』です。
避難所では化粧もできず髪型も整えられない女性が多くいます。これは女性にとって
本当に辛いこと。でも、避難生活だからと遠慮して要望ができないのです。
国や自治体、ましてや自衛隊にそんな配慮ができる訳がありません。
女性の尊厳を守れるのは、残念ながら私たちのような団体しかいないのです。」
森山代表はすでに資生堂やカネボウなどの民間企業に協力を要請し、
すでに2000人分の化粧品類を確保しているという。
森山代表は続ける。
「化粧品なら何でもいいわけではありません。色や使用感にはそれぞれこだわりがあります。
たくさんの女性にご満足頂くためなるべく多くの種類を用意しました。早く現地に届けたい。」
このような女性団体の活動に心強さを感じる一方で、国の対応の遅さには怒りすら覚える。
女性被災者への本当の支援はまだ始まってすらいない。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年04月14日(木) 17時48分17秒
陸前高田市の女性(35歳)は「食べ物配給でも女性を優先するなどの配慮が足りていません。
長い列に男性と同じように並ばされるのは疲れるし、女性らしく扱われていないと悲しくなります。」
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年04月14日(木) 17時49分30秒
流石にネタだろ
4投稿者:俺は変質者だけどな  投稿日:2011年04月14日(木) 17時52分23秒
野郎は多少の事は大丈夫だろうけど、非難所の女性とか気の毒ですよね。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年04月14日(木) 18時02分57秒
全国女性地位向上協会で検索してもこのコピペしかでてこないね。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年04月14日(木) 18時10分58秒
なんだネタか
おじちゃんまた騙されちゃったよてへ
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年04月14日(木) 18時20分52秒
トイレがしんどいのは本当だろうね
非常時とはいえちょっとかわいそう
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年04月14日(木) 18時44分41秒
こういう文章をわざわざ作るやつって何がしたいの
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年04月14日(木) 18時50分42秒
大手小町で釣りしてるような人でしょ?
10投稿者:俺は変質者だけどな  投稿日:2011年04月14日(木) 18時51分29秒
何か昨日あたりツイッター上で見たような

(河北新報)震災などの非常時、女性への配慮は後回しにされがち。東日本大震災でも避難所生活が長期化する中、プライバシーや防犯などの面で悩む女性は多い。専門家は生活に根差した女性の声こそ住民全体の暮らしやすさにつながると指摘。避難所の現状はどうなのか http://p.tl/l19S
11投稿者:俺は変質者だけどな  投稿日:2011年04月14日(木) 19時07分12秒
これだった。

@Asahi_Shakai: 【被災した方へ】NPO「ウィメンズネット・こうべ」代表の正井礼子さんは、避難所に女性の視点を採り入れることでの女性のストレス軽減を提案しています。避難所のリーダーに女性も参加する▽トイレはできれば男女別、夜も明かりを▽希望者が使える女性専用部屋を作る――などです。 #jishin
投稿者 メール  
(゚Д゚) <