ポテトの焼き方説明されても・・・・
1投稿者:馬鹿  投稿日:2011年03月01日(火) 22時42分35秒
よくスナック菓子の袋に「ノンフライ焼きポテト!」とか書いてるけど



俺ら普段ポテトチップス作ったりせえへんねんから・・・・


焼きとかノンフライとか言われてもやな・・・・・・・・わからんやん・・焼いたほうがいいのか

フライせん方がええのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年03月01日(火) 22時49分32秒
ノンフライ麺ってさ揚げてないならどうやって作ってるの?
自然乾燥?
3投稿者:(o!o)  投稿日:2011年03月01日(火) 22時49分51秒
サブウェイのポテトが好きだ
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年03月01日(火) 22時51分04秒
熱風で乾燥させるんちゃうの?
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年03月01日(火) 23時02分41秒
普通、即席麺の作り方には2種類あって、どちらもまず蒸すんです。
その後油の中に入れて水分をとったのが揚げ麺。
高温で水分をとったのがノンフライ麺です。
約80〜100℃の熱風が循環している乾燥機の中を30分以上通過させて
約30%〜40%の麺の水分を約10%に脱水した麺です。
インスタント食品の大きなメリットは保存性に優れている事で、
水分が12%を超えてはいけない事になっています。
水分含有量は従来のフライ麺が3〜6%、ノンフライ麺が10%前後です。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年03月01日(火) 23時07分31秒
味というよりヘルシーさをアピールしてるんだろうが
かといって必ずしもオイルフリーではなかったりするわけで本当にヘルシーなのかどうかは不明
単に揚げてませんといってるだけで消費者にうっすらヘルシー感を抱かせようとする姑息なやり方
というのが俺の解釈です
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年03月01日(火) 23時16分38秒
そもそもジャンクフードにヘルシーさを求めるという発想がすごい
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年03月01日(火) 23時24分29秒
ここでいうヘルシーさとは、ジャンク乞食の脂デブどもが商品を手にした時の一瞬のためらいを取り除いてやるためのヘルシーさであって
健常者におけるヘルシー志向とはもとよりベクトルが違うのです
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2011年03月02日(水) 00時21分06秒
麺のテクスチャが違うんだよデブ
10投稿者:赤貧デブ  投稿日:2011年03月02日(水) 00時24分26秒
うるせーガリガリ
投稿者 メール  
(゚Д゚) <