こないだ東京の幹線道路の横断歩道じゃない部分を渡った
1投稿者:走って渡った  投稿日:2010年11月19日(金) 13時25分02秒
いつもなら完全に車の流れが途切れてから渡るんだけど
なんか渡ろうとしている場所に家族連れの車が停まってて
彼らがあまりにも幸せそうにはしゃぐものだから
オレの脳漿ぶちまけざま見さらせ!って思って(本当は死にたくないけどなんかその場にいたたまれなくなって)
まだまだ車がやってくるタイミングで走り出してしまった
まあ四車線でそんなに広い通りでもないんだけど怖かったよー
一度走り出しちゃうと意外と途中でスピードを調節して
一台やり過ごすとかなかなかできないのな
多分電車に轢かれる奴も同じような感じなんだろうな
冷静に考えると車と違って通る場所が線路の上と予め決まっているのに
毎年結構な数の人が踏切などで電車に轢かれてるけど
あれは途中であたふたして線路から一歩下がるとか
そんな簡単なこともできなくなっちゃった結果なんだろうな
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月19日(金) 13時33分36秒
最近道路横断に危険を感じるようになった
目測を誤る事がある
3投稿者:小房の粂八  投稿日:2010年11月19日(金) 13時36分12秒
昔のサファリラリーとかって、現地人が飛び出して来てはねちゃう事故が多かったらしいね
現地の人は動物より早く動く物体を見た事ないから100キロ超で迫って来るラリーカーの目測が出来なかったんだって
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月19日(金) 13時52分18秒
動物も動物より速く動く物体を見たことが無いから
よく車に轢かれるよね鹿とか北海道では
5投稿者:小房の粂八  投稿日:2010年11月19日(金) 13時55分13秒
鹿はどうするか知らないけど、電車が猪をはねた時は食べるんだって田舎の人が言ってたよ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月19日(金) 13時59分53秒
目測とはちょっと違うけど、年取るごとに長く急な階段が怖くなってきた。
多分身体制御能力が衰えてくると、それに合わせて若い頃平気だったことも怖いと感じるようになるんだろう。
実際今長い階段を踏み外したら100%死ぬ自信あるし。
若い頃だったらコロコロッシュタッ!て立ち直る自信あったけど。
7投稿者:小房の粂八  投稿日:2010年11月19日(金) 14時02分39秒
逆に学生の頃、駅の長階段を降りる時、なんかの拍子に足を踏み外しそうになって5,6段位「え!あ!や!う!ほ!」って感じでふざけてるみたいに不格好によろけて、何とかこけずに耐えたけど、JKに失笑された事があります
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月19日(金) 14時05分26秒
そういう意味では運動神経の鈍い人ほど恐怖心のハードルも低いのかねっていうか低い気がする
ドン臭いやつにボールを投げると恐れ戦いてじたばたたたらを踏んでエラーしたりするし
9投稿者:小房の粂八  投稿日:2010年11月19日(金) 14時08分45秒
こんぴらさんとか、足踏み外したらヤバいの?ぜんこさん
10投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;アイホンOS  投稿日:2010年11月19日(金) 14時56分41秒
道交法に則た横断歩道チキンレスたまにしもすが歩行者である僕の全戦全勝です。()イビ
投稿者 メール  
(゚Д゚) <