国の予算て公表されてる資料じゃどこでどう使われてるのか
1投稿者: 投稿日:2010年11月15日(月) 10時21分50秒
さっぱりわからんね

調べたんだけど昭和の予算と比べて
特にどの分野で増えたわけではないみたい
よく社会保障費が増えたから借金増えたみたいに言われてるけど
パーセンテージで見たら、飛び抜けてるわけじゃない
飛び抜けてるのは、目的別予算で物件費と言うの
これが昭和と比べたら倍増えてる
でも、額はたいしたことない
言えるのは、予算は増える一方で、減ることはないってこと
でも、現状公開されてる情報だけでは原因はわからない
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月15日(月) 10時32分20秒
地方に任せとけばええねや
国は国家ビジョン、外交、国防、産業の売り込み重視で頼んまっさ
3投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;アイホンOS  投稿日:2010年11月15日(月) 11時59分03秒
権限の移譲はモチベション上げて現場状況にフレキシブルな対応で効率化ですけど、民間でも本社がダメな支店長のクビ切たり左遷で支店長配下の人事も他の支店状況次第で移動さしるし支店長が問題部署責任者を守ろとしても本社が左遷などガバナンスしてもすです。()イビ
地方自治体株式会社株主であると同時に日本国株式会社株主ある者にとては「地方自治体株式会社のガバナンスもしろ」と日本国株式会社に要求するホが得策だと思うもすです。()イビ
4投稿者:1  投稿日:2010年11月15日(月) 12時11分44秒
やっぱりさあ、歳出削減する機関て必要なんじゃないの?
会計検査院あるけど、減らすための機関じゃないしさ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月15日(月) 12時19分08秒
ワシに予算組ませんかいっ
まずは赤線復活や!
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月15日(月) 12時19分46秒
必要じゃないよ
7投稿者:腐れ厨房ヽ(´o`;アイホンOS  投稿日:2010年11月15日(月) 12時24分21秒
株式会社として考えると国民は一つの県の株主であると同時に日本国の株主。()イビ  ある県が破綻しても国により救済さりんでその県の株主責任は限定的でしかも他県に引越しすりばそれすらも免除さり全て国株主の負担でモラルハザドですから国によるガバナンスは必要です。()イビ 
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月15日(月) 12時26分50秒
予算は増える一方で減ってないって言うのがまず間違ってるよね
9投稿者:1  投稿日:2010年11月15日(月) 12時36分54秒
増えとるがな
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月15日(月) 13時07分17秒
地方自治体も含めた広義の政府支出では減ってるよ
11投稿者:1  投稿日:2010年11月15日(月) 20時10分09秒
増えとるがな
12投稿者:DTI利用者  投稿日:2010年11月15日(月) 20時11分48秒
私の体重。
13投稿者:1  投稿日:2010年11月15日(月) 20時12分37秒
言わんでもわかっとるがな
14投稿者:DTI利用者  投稿日:2010年11月15日(月) 20時14分34秒
きぃ。
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月15日(月) 20時16分12秒
民間に仕事をアウトソーシングした場合でも
人件費じゃなくて物件費に計上されることがあるらしい
投稿者 メール  
(゚Д゚) <