「日本人は凄い!」「この容器は神だ」お馴染みの「パック」を
1投稿者:ディスペンパック  投稿日:2010年11月01日(月) 20時13分46秒
この容器は「ディスペンパック」と呼ばれていて、もともとは1983年にアメリカの企業が特許を取った。そして86年に三菱商事が日本での独占実施権を取得し、キユーピーと、三菱商事、三菱商事パッケージングの3社が合弁しディスペンパックジャパンを設立してから日本で広まることになる。今ではコンビニのテイクアウトに欠かせないものになり、飲食店や学校給食でも使われている。
ソースを2つ同時に出せる技術は日本だけ
この容器、初めは1種類のソースしか出すことが出来なかったが、ソースなどを入れるフィルムの開発や、ソースの出口を工夫することにより2種類のソースを同時に出したり、2種類のソースを出口で混ぜ合わせて出したり出来るようになった。キユーピーの広報によれば、この「ディスペンパック」が作られている国は、日本以外でオーストラリアと韓国があるが、2種類のソースを出すことができるのは日本だけだという。
http://www.j-cast.com/2010/10/29079198.html?p=all
http://www.youtube.com/watch?v=vdaDW8yM5DI
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月01日(月) 20時44分40秒
韓国は何にでも追随してくるね
さすが弟分や
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月01日(月) 21時21分57秒
ていうか同じところにだすんだから二種類出るテクはいらんだろ
最初からまぜとけばいい
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年11月01日(月) 21時28分37秒
3の料理は食いたくないな
5投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2010年11月01日(月) 21時32分21秒
わしゃ神様なのじゃgゲッハッハI
6投稿者: 投稿日:2010年11月01日(月) 21時33分14秒
顔オヤジ、何度も言うが、神様ってのは架空の生き物だからな
投稿者 メール  
(゚Д゚) <