【中国世論】大和民族を滅ぼせ
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 02時16分45秒
「日本は弱い者をいじめ強い者を恐れることを事実が証明した」
「歴史を見れば日本に対して取る道は一つしかない。大和民族を滅ぼせ!」
「英雄(船長)に敬意を表する! 打倒日本帝国主義」
「断固として日本に打撃を加えよ!」
「自分が中国の指導者ならば、とっくに派兵し日本列島を制圧している」
「まずは法、そして兵。法律の原理ではわれわれが必ず勝つ。そうすることで
最後に軍事行動を取った場合でも、道義上も正義の軍となり、国際社会の同意
と同情を得られる」
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100924/chn1009242014010-n1.htm
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 06時46分14秒
どこの国のネチズンも同じだな
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 08時07分00秒
中国のおまいらか
4投稿者:龍健  投稿日:2010年09月25日(土) 11時56分57秒
弱い者(チベット.ウイグル族)を苛めているのは中国
中国の歴史は殺戮と謀略と既成事実の繰り返し
英雄は覇権ならず者
法治国家もその実態は人治国家、中共の屁理屈は絶対
中国の御都合主義で領土制圧を目論むお子ちゃま
さっさと滅びてほしい
5投稿者:いの  投稿日:2010年09月25日(土) 12時02分51秒
>>4
半分賛成で半分反対。そもそも弱いものを制圧して強いものが覇権を握るのはどの国でも同じでは?
織田信長が、秀吉が、家康が、薩長が平和的に日本を収めたのか?
無血開城だって、ようは徳川幕府が武力で勝てないと判断したからにすぎない。

今の時代は、武力、軍事力以外に経済力という武器も揃っている。
そして、中国は十分に日本に勝つだけの全ての要素を揃えてきたってことだと思うよ。

盛者必衰という考え方からいけば、日本は大航海時代の列強のように静かに衰えていく運命だと思うよ。
隣に中国をもったことの不幸をのろうしかないね。
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時09分59秒
済んだ事をグチグチ言っても始まらないじゃない
置かれてしまった現状から先の話をしないと
7投稿者:いの  投稿日:2010年09月25日(土) 12時13分10秒
おかれしまった現在取れる選択は以下の2つ

・屈することなく「我が国の領土であり、いかなる要求にも対応できない」と毅然と回答し、フジタはあきらめ、輸出品などもあきらめる。日系企業は段階的に引き上げて、結果国としての競争力を無くす。武士道を貫きとおして果てる。

・遺憾の意をはつどうし、ODAを増額を裏で握る。しかし、今後は沖縄は米軍特区にして、これ以上の領土は必ず防衛する。


たぶん、政府は後者だな
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時17分22秒
これ以上の領土て、尖閣は一応日本の領土って事になってんでしょ
尖閣に対して安保理も発動するってはっきり言葉を引き出したし
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時19分10秒
いのの未来予想図はいくら何でも極端すぎないか
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時44分53秒
>>5
尖閣だって沖縄だって元々は中国の領土だったのを
日本が武力で無理やり日本領にしただけだしな
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時47分00秒
今回はまあこんなもんだろ。次に同じことしたらまた拘束すればいいだけ。
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時48分51秒
武力では幕府は勝てたよ
大阪でも江戸城でも
箱根を封鎖して幕府の艦隊で新政府軍を砲撃するという案もあって
後にそれを聞いた大村はそれを幕府を実行していたら確実に負けていたいだろうと述懐している
水戸史観で育った慶喜が錦の御旗が出たと聞いて朝敵として名を残すのを
恐れて会津藩主などを無理やり連れて大阪から江戸に帰ってしまったのが幕府の敗因
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時49分06秒
いや、もう中国漁船は尖閣諸島周辺で堂々と操業して
逆に日本漁船が拿捕か撃沈されることになるよ
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時51分04秒
>>12
そういう仮想戦記は小説にでもした方がいいお
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時52分35秒
>>14
仮想戦記じゃなく史実であり事実分析だけどね
こんなもんは常識
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時53分24秒
「幕府は勝てた」というのが仮想でなくてなんなのか
17投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時56分40秒
純粋な武力だけの争いなら勝てた
慶喜が逃げ出さなければ兵力差も艦隊の規模も差がありすぎ
錦の御旗が出て慶喜が逃げ出したのが一番の敗因であり
その後も箱根封鎖の策が実行に移されていたら新政府軍は負けていた
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 12時58分29秒
そりゃセーブ&ロードを繰り返せばどんな弱小大名でも全国統一できるよ
19投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 13時00分09秒
仮想でも何でもなく当時の人間が当たり前の事実として語っていること
水戸史観で育ったある意味朝廷側の人間が幕府のトップにいたことが
フランス式陸軍部隊や艦隊など軍事的には優位に立っていた幕府が
軍事的にも敗れた原因
20投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 13時00分55秒
撃沈なんてあり得ないよ。中国だって日本で反中世論が盛り上がって
政権の尻に火がついたり、この先、反中色の強い政権ができあがるのを何より避けたい。
当面あの海域でどちらも大きく刺激するようなことは避けるだろうね。
観測気球でちょっかいだすことはあるだろうけど
21投稿者:龍健  投稿日:2010年09月25日(土) 13時36分35秒
この事件で中国政府が反日運動を起こさないのは、国内の政治不満
が政府にむけられる可能性を恐れてのこと。
暴動が広がり外資が撤退し、経済成長の停滞を恐れていること。
何よりも今歪んだ経済大国となった中国が日本をなめていること
22投稿者:いの  投稿日:2010年09月25日(土) 13時40分45秒
日本もバブルな時代はNYの有名ビル買い漁って顰蹙ものだったじゃないか。
成金はほっとくに限る。
23投稿者:龍健  投稿日:2010年09月25日(土) 13時57分05秒
中国のバブル崩壊は日本の比じゃない。すでに先を読む中国の
富裕層は外国に土地を買い、リスクを分散させている。
中国にとっての経済停滞は、膨大な失業者と社会混乱を招く。
24投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 14時40分49秒
内陸部はゴミと化した
25投稿者:龍健  投稿日:2010年09月25日(土) 14時51分45秒
ケ小平の先富論によって取り残された農民戸籍の人達だ
26投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 14時54分22秒
格安の賃金で中国人の若い娘に
ガチャポンのエロファギアに塗装させた罰だな
27投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月25日(土) 18時46分41秒
中国に勝つ、あるいは負けないためには仲間をたくさん集めればいい
そのためにも日本は外交力を付けなければ話にならない
ついに創価学会の時代が来たのだ
28投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2010年09月25日(土) 19時00分56秒
まず27エテコIを滅ぼすのじゃgゲッハッハ
投稿者 メール  
(゚Д゚) <