誰からも愛されないのは
1投稿者:それは  投稿日:2010年09月05日(日) 17時16分33秒
自分が誰も愛していないからでは?
なんて思い始めてる。
見返り無しで人を愛するなんて、できるだろうか。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 17時17分16秒
愛とは与えることです
3投稿者:わしゃのうI  投稿日:2010年09月05日(日) 17時20分06秒
縛り付けられて愛されるのが好きなのじゃgゲッハッハ( ̄▽ ̄)
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 17時20分56秒
そんなキモイこと書いてりゃ嫌われるわ
5投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2010年09月05日(日) 17時21分53秒
痴漢プレイも好きぞなもしgゲッハッハI
6投稿者:俺は変質者だけどな  投稿日:2010年09月05日(日) 17時22分37秒
他人を愛する事が出来ないのはね、自分を愛せないからなんですよ。
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 17時33分25秒
僕は世界中で一番僕が好き!
他人は糞
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 17時46分37秒
不死身の花
作詞・作曲:甲本ヒロト

真空の闇に咲いても良かった
一滴の水も欲しがらないで
愛されないのは生き続けるから
愛されないのは枯れないから

積雪の下に 氷の中に
暖かい春を待ってはいない
永遠にずっと変わらないなんて
燃えないゴミと一緒じゃないか

戦場に咲いてしまった
銃声を聞いてしまった
何一つ選べなかった
戦場に咲いてしまった

不死身の花

さようならが寂しくないなら
手放す時ためらわないなら
会わないほうが すれ違うほうが
手に入れてしまわないほうが

戦場に咲いてしまった
銃声を聞いてしまった
何一つ選べなかった
戦場に咲いてしまった

不死身の花
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 18時26分43秒
俺は嫁のことを心から愛してると思ってた
結婚する時、こいつのためならどんな自己犠牲でも払おうと思った
嫁の性格的な欠点も、それが個性の1つだと思い込もうとしたし
俺の母親と折り合いが悪くなった時も、双方の言い分はどうあれ、俺は嫁の支持に徹した
家事・育児は俺の方から積極的に分担を申し入れ実践してきた
仕事から帰ったらどんなに疲れていても嫁の話に耳を傾け、自分からも仕事のことや育児のことなどを腹蔵なく話した
仕事と家庭のどっちを優先すべきか迷う局面では必ず家庭を優先させてきた
そういう風にかれこれ10年間やってきたが、今頃になって、そういうのは全て
俺の独善的な思い込みで、相手に対する思いやりでもなんでもないただの自己愛でしかなかったんじゃないかと思い始めている
人を愛するって一体何なんだ
10投稿者:串田アキラ  投稿日:2010年09月05日(日) 18時44分58秒
躊躇わないことさ♪
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 19時16分33秒
結局はオナニーだから
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 19時31分47秒
子供に対する愛情はそんな感じかもって思ったけど、これも自己愛のひとつかもなあ。
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 20時04分49秒
全てはオナニー
マスターベーション
自己満足です
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 20時05分50秒
自己愛が成長して利他的な愛になるんだよ。
15投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 20時08分11秒
じゃあめいいっぱい自己愛すればいいって事?>>14
16投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 20時08分22秒
それは違うと思う
17投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 20時34分10秒
妻や子供に対する愛が「結局は自己愛だったな」って気づいても
動機においては「相手に良かれ」と思ってスタートした愛じゃん?
気づいた時点でより高い次元の愛を目指すようになってるんだよ。

>オナニー
>マスターベーション
>自己満足

これは愛じゃない。
18投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 20時41分07秒
その「相手に良かれ」というのが俺の一方的な思い込みで、
逆に嫁にとって鬱陶しい善意の押しつけ、価値観の強制みたいになっていたんじゃないかとも思うんだ
それがオナニーとどう違うのか俺にはよくわからなくなってしまった
最近は少し肩の力を抜いて考えるようにはしてるんだが
19投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 20時43分20秒
バカなお前が考えたって時間の無駄
そもそも存在自体が無駄か
20投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 20時43分37秒
愛に関するいろんな本出てるからね。
肩の力を抜いて聖書とか仏典とか読んでみるのもいいかもです。
21投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 20時44分46秒
>>19
愛のない人間が愛について語るスレになぜいるのかな。
22投稿者:まりぃ@松本24時  投稿日:2010年09月05日(日) 20時54分40秒 ID:/bMRayaI
愛深きゆえに愛を捨てた!
23投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 20時55分18秒
>>22
今どんなパンツ履いてるの?
24投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 21時13分17秒
まあでも、家庭を持つとというのは経済的負担を担ってるのだから
それだけの愛はあるのだろう。
25投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 21時19分22秒
>>1
>見返り無しで人を愛するなんて、できるだろうか。

愛すること自体が(苦しみも時には)楽しくて喜びだから出来るよ。
愛すること自体が報酬なんだよ。
26投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 21時21分39秒
見返りあっても、いいから人にやさしくすればいいだけ。
土産もっていったりプレゼントしたり、微笑んだり、
やさしい言葉をかけたり、かっこよくなったり、すればいいだけ。
27投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 21時22分26秒
これが若さか
28投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 21時58分33秒
多分君より年上。愛を忘れたら後はただ老けるだけ。
29投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 22時00分55秒
じゃ50過ぎか
30投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 22時03分36秒
失礼しましたw
31投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年09月05日(日) 22時04分34秒
愛されるよりも〜
愛したいマジで〜
32投稿者:ブス  投稿日:2010年09月05日(日) 22時10分06秒
相手に伝わらなくてもただ尽くすのが一番素晴らしい愛のような気がします
ひまがくさん
投稿者 メール  
(゚Д゚) <