色々と考え抜いた揚句、やはり徳川慶喜は
1投稿者: 投稿日:2010年05月29日(土) 23時04分18秒
主君のために身を粉にして働く部下を見殺しにした糞野郎だと思い至った
2投稿者:小沢一郎  投稿日:2010年05月29日(土) 23時07分51秒
けしからん奴だな
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年05月29日(土) 23時10分16秒
なんで戊辰戦争は鳥羽伏見からいきなり甲州勝沼までワープしたんだろうって
ずっと不思議に思ってた
その間の親藩譜代は何してんだと
しかし鳥羽伏見での慶喜のヘタレっぷりを見れば、
誰でも戦うのがあほらしくなるわな
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年05月29日(土) 23時15分25秒
いや、その因果関係はちょっと逆で
旗本がやる気をさっぱり見せなかったから戦況も不利で徳川慶喜もトンズラせざるを得なかったんじゃなかろうか
それにしてもその場では最低のクズだよな
後生の評価としては高度な判断だったと言えるかもしれないけど
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年05月29日(土) 23時22分31秒
いや、旗本のやる気がないということはないんじゃないか
まあ装備の遅れから強くはなかったが・・・
鳥羽伏見だって当初はそれなりに戦意はあったし
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年05月29日(土) 23時32分49秒
寧ろ、戊辰戦争が函館まで続いたということが驚異的だよな
鳥羽伏見で将軍がああまでヘイコラしちゃってるんだもの
その後命を懸けてまで戦うのはいかにもバカバカしい
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年05月29日(土) 23時43分48秒
もう止まれなかったんだろ
でも少しでもたらればがあれば函館に北日本政府が樹立して、日本は分離していたかも知れないね
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年05月29日(土) 23時54分20秒
そうね、薩長も引っ込みつかないし
会津だっていつまでも絡まれてちゃなあ
たらればを言えば、竜馬の公武合体路線でも案外イケてたんじゃないかと思う
余計な内戦しないでスムーズに近代化を果たした日本には
どんな未来が待っていたんだろう
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年05月30日(日) 07時53分34秒
晩年の家康は、徳川最大の敵は伊達正宗だと考えていたそうだが
五稜郭に篭った人間のうち、幕兵以外では仙台藩の兵士が最も多かった
徳川の意地を貫き通したのは伊達正宗の子孫たちであったわけで
なんたる皮肉であるかな
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年05月30日(日) 09時48分19秒
水戸の将軍様だからもともと尊皇派なんでしょう
11投稿者:まりぃ@&月読ショウタ  投稿日:2010年05月30日(日) 09時59分44秒 ID:/bMRayaI
当時の評価、後世に纏められた事跡を見ると、
確かに頭はいいひとだったんだ。豚一様(慶喜)は。ただ、ここ一番の
時に諦めがやたら早いというか頭の回転が速すぎて空転する人だったのでは
ないだらうか。
 京都あたりでじわじわと締め上げる持久戦中に、しんぼうたまらんと
戦いを始めてしまった部下の統率を早々にあきらめて、あとは勝手にしやがれと寝たふりしてる間に出て行ったんだ。あーあ。
12投稿者:まりぃ@&月読ショウタ  投稿日:2010年05月30日(日) 10時07分57秒 ID:/bMRayaI
>戊辰戦争が函館まで続いた

 後半は
 乱暴に言えば会津救援の為の奥羽越列藩同盟の戦い、
 最後の函館方面の戦いは榎本武揚の蝦夷共和国の戦いなのねん。
 一人のショーグンの為というより、体制に対する自分の存在理由
を求めての戦いだと思うのですです。
13投稿者:まりぃ@&月読ショウタ  投稿日:2010年05月30日(日) 10時14分24秒 ID:/bMRayaI
でも、やっぱし 豚一様が幕府側人間で一番得した人間だと思うんだ。
引退語から悠々自適だし。
でも、勝海舟の子孫を巻き込んで没落して行った慶喜の子孫を考えたら、
もしかしたら調子がいいだけのろくでもない人間だったかも知れないと
も想像してしまふ。
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年05月30日(日) 10時16分12秒
時代劇に出てくる子供とヨーロッパの歴史映画に出てくる子供
どっちが萌える?まりぃ
15投稿者:まりぃ@&月読ショウタ  投稿日:2010年05月30日(日) 10時20分16秒 ID:/bMRayaI
勝海舟の子孫の恨み節がなんだか、興味深かった。
慶喜の子と娶わせたために一族とつながったせいで
遺産も資産も奪われたとかなんとか。
 当時の武士は多かれ少なかれ似たようなのが多かったのではとは
思うんだけど、西洋通で写真も出来るしお金もある程度あったはずの
一族がこれじゃあ、ねぇ。
 蜂須賀家もすごかったけど。
16投稿者:まりぃ@&月読ショウタ  投稿日:2010年05月30日(日) 10時21分40秒 ID:/bMRayaI
子供のときはどっちも萌えるよ。
でも申し訳ないけど、真っ黒な子供には萌えない。確かにかわいいけど。
身近に居ないからかな。
17投稿者:まりぃ@&月読ショウタ  投稿日:2010年05月30日(日) 10時25分31秒 ID:/bMRayaI
走り出したら何か答えが出るだろうなんて
俺もあてにはしてないさ してないさ
おとこだったら 流れ弾の 一つや二つ
胸にいつでも刺さってる 刺さってる
投稿者 メール  
(゚Д゚) <