知って得する[原価のカラクリ]大調査
1投稿者:流通ジャーナリスト金子哲雄  投稿日:2010年05月11日(火) 14時04分32秒
【衣】激安ジーンズ 原価554円(定価880円前後)
一般的にプライベートブランドの商品の粗利益率は35〜37%

【衣】2着目半額スーツ 原価約3600円(定価2万980円)
仕入れ原価は12〜13%程度で、2万9800円のスーツだと3600円程度。そこに約1万430円の人件費、1万2665円の家賃・光熱費・宣伝費が加わると1着の利益は3105円程度
特に高いのは人件費で、紳士服売り場では接客から採寸、会計まで顧客にべったりついておく必要があり、効率が悪い。でも、逆に考えれば、同時に2着買ってもらえれば、この人件費や家賃、宣伝費などに追加コストが発生しません

【食】ハンバーガー 原価44円(定価100円)
パン2枚で12円、肉が18円、ピクルスやタマネギ、ケチャップなどが合計10円、包装紙が4円で原価は44円程度。一般的に飲食店の原価率は25〜30%程度ですから、ハンバーガーは異常に原価率が高い。
セットで販売するんです。Mサイズのドリンクの原価はコップ代を含めても20円程度、Mサイズのポテトは63円程度です。これらをセットにして480円で販売すれば、原価は127円、原価率は約26%で利益が出る水準になるの

【食】牛丼 原価160円(定価360円)
ご飯が260gで46円、牛肉が80gで79円、タマネギが5円、調味料が14円で、お茶や割り箸、紅ショウガなどが16円で合計160円程度
ハンバーガーと違い、セット販売しづらい単品メニューなので、原価率が37.8%と低めですが、結局は卵などのサイドメニューをいかに食べてもらえるかがカギ。卵なんて1コ10円程度で買えるものが50円
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20100511/zsp1005111250004-n1.htm
投稿者 メール  
(゚Д゚) <