最近レンタル屋で掘り出し物に当たることがめっきり減った
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年02月26日(金) 22時31分41秒
とにかくどんな作品でもCGでそれなりに見栄えのするパッケージを作ってしまえばそこそこ回転するってことでクソ映画だけならまだしもテレビ作品まで映画のフリをしてリリースするクソDVDメーカー多すぎ
100万とかで買い付けてきてるタイトルもありそう
俺がビデオレンタルを利用し始めた80年代中頃はビデオ化されるのはそれなりにマトモな作品だけだったので全く予備知識なしで借りても結構掘り出し物にぶち当たることがあってそれがまた快感だったんだけどね
死にたい
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年02月26日(金) 22時33分16秒
あの頃は1泊1000円ぐらいしたよな
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年02月26日(金) 22時35分51秒
昭和と平成の変わり目には全ての映画が貸し出し中になってたな
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年02月26日(金) 22時41分16秒
そもそもビデオソフトが一万数千円から高いのだと三万とかしてたからな
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年02月26日(金) 22時42分54秒
スターウォーズやETなどずーーーーーっとビデオ化されない作品も結構あった
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年02月26日(金) 23時08分16秒
でもスターウォーズとかETは日曜洋画劇場でしょちゅうやってなかった?
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年02月26日(金) 23時42分10秒
スターウォーズの日本公開は78年
初のテレビ放映は83年
ビデオ化されたのは85年
劇場公開からノーカットステレオ字幕スーパー版が自宅で見れるようになるまで
実に7年もかかったということになる
ちなみにテレビ放映された83年当時はまだまだビデオデッキの普及率が低く録画している人も少なかったため
85年のビデオ発売のニュースは十二分にインパクトがあった
投稿者 メール  
(゚Д゚) <