私の両親(50代後半〜60代前半)の世代はたくさんの金を持っ
1投稿者:ぁゃιぃ  投稿日:2010年02月04日(木) 12時57分26秒
現在日本の景気が良くない理由の一つとして、「市場にお金が出回っていない」という状況にあることが挙げられている。個人の金融資産は1400兆円とか1500兆円といわれているのに、それがほとんどしまいこまれて市場に出回らない。人間の体で例えれば血液がほとんど流れず、手や足に満足な栄養・酸素が送られていない状態。この状態を見て報道などでは「若年層が消費しないから」という意見が声高に上げられている。曰く「若者は自動車も買わないし居酒屋にもいかない。家に閉じこもってネットばかり。お金を使わないから市場で物が売れないのだ」。まるで不景気の原因が若年層の消費性向にあるかのような論調である。それでは本当に若年層はお金を使わず、溜め込んでいるのだろうか。各年齢層別に金融資産の保有割合をグラフ化してみることにした。


http://www.gamenews.ne.jp/archives/2009/01/post_4462.html

結局、ものが余る時代で、あらゆるサービスがいきわたっている時代はマス市場ではなくニッチ市場。
隙間産業で食っていくしかないのだ。

実は先日、とある国の方で、とてもビジネスで活躍されている方とお会いした。
その方の視線から見た日本は、あまりにも若者に元気がないと言っておられた。(そりゃそうだよ。。。)

これから本当にビジネスを成功させたいなら、もっとグローバルな視点から事業を舵取りしないといけないと。

その言葉で改めて、感じたことがある。僕らは、ネット世代。もっとブッとんだアイディアと行動力が今必要かと再認識。
未来のためにも日本を変えていこうと。
http://www.ds-style.com/blog/category/digitalstudio/
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年02月04日(木) 14時11分45秒
そうでもない

http://theoria.s284.xrea.com/corpse/
投稿者 メール  
(゚Д゚) <