電子書籍が普及したらDTPオペレーターの半分くらいは失業する
1投稿者:わんねん  投稿日:2010年01月15日(金) 20時59分33秒
可能性があると思う

これから主流になりそうなファイルの形式はEPUBという形式なんだけど
それってXHTMLをZIPで固めたみたいなヤツなんだって
なんかもう規格からして凝ったレイアウトとかデザインは使いそうにないじゃん
電子書籍端末自体凝ったレイアウトを表示させるようなパワーもないし
単純なレイアウトのテンプレみたいなのにガーっと自動でデータを流し込むやり方が主流になって
チマチマ操作してるオペレーターの半分は首になるのではないか
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月15日(金) 21時02分27秒
暗い話はききたくない
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月15日(金) 21時26分29秒
団塊世代及びその10年後に生まれた世代ぐらいが死に絶えるまで紙媒体はなくならないよ
彼らはPDFだろうとテキストデータだろうとそれをプリンタで一旦出力してから読むんだ
4投稿者:こうは  投稿日:2010年01月15日(金) 21時29分10秒
システム屋ってのは効率化を追求する仕事なんだけど
結局の所自分で仕事減らしてる
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月15日(金) 21時31分51秒
警察官みたいなもんだな
犯罪を減らすことが仕事だがマジに犯罪が減ると失業する
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月15日(金) 21時32分27秒
電子媒体なんて読みにくいじゃないか
掲示板みたいな読み捨てならともかく
仕事で使ったり勉強で使うにはプリントアウトしないときついよ
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月15日(金) 23時25分17秒
紙の本は邪魔すぎる
百冊くらいでもすさまじく邪魔
電子媒体になったらそういう制限がなくなる
持ち運びも便利だし
そういう利点が認識されたら多少欠点があっても電子本が普及すると思う
CDより音質悪いってわかってたのにMDとかMP3が普及した時のように
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月15日(金) 23時56分37秒
濡れてもいい失くしてもいい踏んでもいいという取り扱いの気軽さは紙メディアの大きなメリットだと思う
マンガ雑誌を風呂の中で読んでて落としても別にどうということもないけど電子書籍だとそうはいかない
9投稿者:从*゚ー゚从またやん  投稿日:2010年01月15日(金) 23時57分58秒
手帳とか本とかはヤッパリ紙がいいや
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月16日(土) 00時01分06秒
何と呼ぶのか知らないけど、ガヒョーって書きなぐってネタ出しするやつ。
あれ、紙に書くのとPCカタカタじゃ随分結果が異なる。やっぱり紙がいい
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月16日(土) 00時02分05秒
例えばキンドルを買ったとして、フローリングの上のベッドに寝転がって読む気になるか?というね。
床に落としたら壊れるかも?寝ちゃって上に乗っかったら液晶割れるかも?と考えたらやっぱり怖いよね。
12投稿者:金魚携帯ン  投稿日:2010年01月16日(土) 00時36分03秒
DSの文学全集はいいよ
熱転がって読むのには本より優れてる
字が大きくて明るくて、本より軽いんだ
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月16日(土) 03時45分09秒
電子書籍で名作文学をいくら読んでも、心には響かないと思うよ
14投稿者:金魚携帯ン  投稿日:2010年01月16日(土) 03時46分34秒
何ら変わるものではないのですよ
投稿者 メール  
(゚Д゚) <