ストレスとは何か?
1投稿者: 投稿日:2010年01月12日(火) 21時02分49秒
現代心理学や医学の世界には「ストレスはこういうもの」という明確な定義があるでしょうか?
おそらく、ないと思います。なぜかと言うと、ストレスを完全に解決する方法がいまだに見つかってないからです。
民間療法や薬物療法、心理療法など治療方法はいろいろありますが、どれをとっても完全ではなく、「これっ」という的中した解決方法がありません。
それぞれが「こーすればいいのではないか、あーすればいいのではないか」と暗闇のなかで模索している状態なのです。
したがって、私たちは「ストレスとは何か」ということを理解していないために、その解決方法も分からないでいるということです。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月12日(火) 21時03分59秒
スレストなら俺だ
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月12日(火) 21時32分04秒
ストレスって八十年代くらいから盛んに言うようになったんだよ
それ以前は使われてなかった言葉
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月12日(火) 21時37分02秒
ストレスは喫煙者の呼気です
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月12日(火) 21時44分42秒 ID:NGKx4Xl5
人は時間という流れの中で活きている。
その進み行く流れの中で、常に「こうしたい」という意思の元に行動する。

箸を使ってご飯を食べよう→箸がない
タバコを吸いたい→ライターがない
仕事を18時までには終わらせたい→終わらない

この自己意識に、ある種「つまづく」と、それがストレスとなる。
もちろんストレスにならない人もいる。のんきな人。
適当な意思ゆえに、結果にも適当に反応する。

理想的なのは選択肢の幅の広くて多い人。
箸がない→じゃあスプーンでいいや
ライターがない→じゃあ誰かに声をかけて借りよう
仕事が終わらない→別に明日でもいいや

即座に、そして異なってはいるが、自分の理想により近い選択肢を選べる人は
ストレスをため難い。

物事を多角的に受け止め、選べ、思考して行動する人は人生においても
比較的気楽に活きて行ける。

まあこれ認知療法だあね。

即座に違う選択肢を
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月12日(火) 21時46分24秒 ID:NGKx4Xl5
最後の
「即座に違う選択肢を」はちょとミスった
投稿者 メール  
(゚Д゚) <