このメール、何度も来る
1投稿者: 投稿日:2010年01月07日(木) 01時10分27秒
以下は広島県知事が指示し、実際は広島市が行った事実である。
人権が広島にあるのか。
広島県知事の元での恐ろしい話。最高裁長官も
関与した行政訴訟の,実体とは、こんな物。今までの経過、測量士の証言、測量士
の書いた図面、証拠の写真等
詳しくは下記のホームページをご覧下さい

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/9584/

ところで広島県知事は、広島市職員を動員して調査の阻止を行ったことは一切ないと
クダラナイ言い逃れをしているようですが、調査会社が、多数の広島市職員の工事阻止のため調査でき
なっかたと証言。知事がいかに逃げても犯した罪を正当化することはできない。
なお
メールご不要の方は、下記にアクセスして下さい
  [email protected]

なお、このメールは営利を目的としたものではないので、違法性はありません。
ところで平成15年6月28日朝日新聞朝刊全国版によれば、広島市に8500万円賠償命令=広島市民
病院においての不妊治療副作用で障害の女性、逆転勝訴−広島高裁というニュースがありました。また
、同年7月29日読売新聞夕刊、全国版によれば、藤田雄山知事らが自民党広島県議たちとの宴会費を
知事交際費から支出したのは違法として48万円全額返還を命じた、判決が広島地裁で行われました
H21年10月1日には広島県に鞆の浦埋め立て差し止め判決
これも、行政訴訟の実体をお知らせする、このメールの効果があったからと、確信しております。
なお、このメールは送信のみですので,返信は、ホームページ内のメールアドレスを,お願いいたします。
この内容に賛同される方は、このHPを知人の方にメールにてお知らせいただき、このような被害者が二度と
起こらないように、ご協力お願いいたします。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2010年01月07日(木) 12時52分26秒
また広島か
投稿者 メール  
(゚Д゚) <