「球質が軽い」ってのがわからない
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月13日(日) 22時32分25秒
遅い球でも球質が重いので長打にならないとか
その逆とか…ね。
どの選手でも使う球は ほぼ同じ重量。
速ければそれだけ運動エネルギーが多いということだし…
わからんねぇ
2投稿者:沢田まこと  投稿日:2009年12月13日(日) 22時41分23秒 ID:bXjipVbZ
 ボウリングとイコールではないだろうけれども、通じるところはあると思うので言うけど、
ボウリングのバヤイ、回転の少ないボールは破壊力に乏しい。力任せのスピードボールを
放り投げて得意になってる人がときどきいるけれども、そんな人のボールはレーン上を滑って
殆ど回転しないため、ピンの抵抗に負けてしまうので例えば5番ピンが残り易かったりする。
一方、そんなにスピードがあるわけでもないし重さも軽いはずなのに、よく転がっているボールは
見事に10本のピンを弾き飛ばすことができる。
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月13日(日) 22時52分37秒
位置エネルギーの差と球の回転の違いじゃないの
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月13日(日) 22時53分47秒
星飛雄馬が大リーグボール開発に至ったのは、
体が小さいから球威が劣るというトンデモ理論が理由だった。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月13日(日) 23時25分12秒
ヘソ打法にやられたしな
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月13日(日) 23時29分17秒
直球でも回転数が違うとかなり違うんじゃないか
ただ回転数が多いとどうなのかが分からんが
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月13日(日) 23時53分27秒
光る魔球が投げられる
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月13日(日) 23時53分38秒
回転の不規則変化が関係してるという説が一番近いような気がする
不規則の回転でくる球ほどバットの芯に当たりづらいからあまり飛ばない=重い
綺麗な回転だとバットの芯に当たりやすいため良く飛ぶ=軽い
どんな球でも真芯に当たれば綺麗に飛ぶから
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月13日(日) 23時55分36秒
思ったより飛ばないのを結果的に重いと感じるんだろうな
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月13日(日) 23時56分38秒
え?
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月14日(月) 00時02分20秒
ミートしにくい変化球、投球フォームだと重く感じるんだろう
バットのマシン以外のところにあたると重く感じるから
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月14日(月) 00時05分17秒
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2330790.html 
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年12月14日(月) 00時37分27秒
基本要因は、運動エネルギー+回転エネルギーなんだけど
それとは別にいろいろ付随してるエネルギーがあるらしい
で回転エネルギーにも回転軸が回転してるエネルギーとか
空気抵抗かららせん状や不規則にモーメントが働いてたり

ああー実はよくわからん
投稿者 メール  
(゚Д゚) <