【経済】消費電力4割減プラズマTV、パナソニック発売へ
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年11月20日(金) 05時49分44秒
 パナソニックが、現行モデルより年間の消費電力量が約4割少ないプラズマテレビを2010年春に発売する。

 1年間の電気代を計算すると、2700円程度で、現行モデルより約1800円安くなる。プラズマテレビはこれまで、液晶テレビより電気を食うことが難点とされたが、新機種は一般的な液晶テレビより省電力になる見通しだ。

 低い電圧で回路が動くよう工夫された新機種は、42型でも年間消費電力量が、100ワットの白熱電球より少なくなる。基幹部分は最新鋭の尼崎第3工場(兵庫県尼崎市)で主に生産し、製造コストを2割抑える。

 パナソニックは、省エネ化を軸に12年度の薄型テレビの販売台数を、09年度(見込み)比で倍増の約3000万台とする考え。ただ、シャープや韓国・サムスン電子が新方式の液晶テレビを投入するなど、省エネ性能を巡る競争も激しくなりそうだ。

(2009年11月20日03時11分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091120-OYT1T00174.htm
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年11月20日(金) 06時33分51秒
目線がテレビ向いてないと勝手に電源落とす顔認識技術
投稿者 メール  
(゚Д゚) <