池田信夫「20年たてば、したことよりもしなかったことを
1投稿者:ぁゃιぃ  投稿日:2009年11月16日(月) 10時22分50秒
だって。


行動ファイナンスに後悔回避理論というのがあります。これは失敗を恐れてリスクを取らないことをいうのですが、アマゾンの創業者ジェフ・ベゾスも人生の決断に際して「後悔を最小化することを原則にしている」と語っています。
I developed a theory I call, regret minimization. I asked myself, "When I'm 80 years old and look back on this, will I regret having given up an almost certain multimillion-dollar bonus to go out and start my own company?"
80歳になったとき「あのとき起業しておけばよかった」と後悔しないように人生を選ぶというのは、行動ファイナンス理論と合わないようにみえますが、これは短期的な決定か長期的な決定かの違いでしょう。目先の判断では人々は失敗を恐れるが、そういうリスク回避的な人生を続けていると、年をとってから後悔することになる。マーク・トゥウェインもこう言っています:「20年たてば、したことよりもしなかったことを嘆くようになる・・・

http://agora-web.jp/archives/796194.html
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年11月16日(月) 10時27分19秒
そうはいっても20年たてばあのときやっていたとしても
もっとやっておけば良かったとか思うしな
3投稿者:腐れ厨房(゚ホマ゚)二昨年7台目ホマ  投稿日:2009年11月16日(月) 10時28分54秒
んじゃ僕チカンになりもすです。()イビ
4投稿者:ぁゃιぃ  投稿日:2009年11月16日(月) 10時29分18秒
ところで日本人が失敗を恐れるのは後天性日本社会病(政府による洗脳)でありすべての人類に共通のDNAではない。

まずは失敗は悪い事と位置づけ、そして実際に失敗すれば罰則があるとして若者に失敗を恐れさせて若者の夢を摘み取り、誰もがサラリーマンとなって一生を過ごす、つまり社会の歯車としてロボット化するための仕組み=統治システムである。

ニュージーランドでは子供の頃からどんどん前向きに失敗させて、そしてTry&Errorを学んで、自分の人生に自信を持って生きれるようになっている。

社会も人々の失敗を寛容しているから誰も失敗を恐れないのだ。だからバスも道を間違うし銀行の窓口での入金もしょっちゅうミスを起こす。けど、それを許す理論がニュージーランドにはあるのだ。

日本では、偉そうな連中が聖人君子みたいな顔をして子供に向って「みんな頑張れ!」と言いながら、誰かが本当に頑張って自分に出来ないことに挑戦して失敗すると、厳しく批判する。「ナンだお前、出来もしないのに!」となる。

これって矛盾してないか?失敗を恐れずに挑戦するためには失敗を許す環境が必要である。

ところが今の日本には失敗を絶対に許さないと言う環境であるから、誰もが自己責任での冒険が出来ない仕組みになっている。



某ブログより。。。。
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年11月16日(月) 10時36分26秒
日本では人間の評価するときは減点法で
欧米だと良いとこをみつけて加点していくのが主流なんだっけ?
そら日本だと積極性がなくなるわ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年11月16日(月) 10時44分24秒
無職のぁゃιぃさんはとっとと安っぽいマンション売っ払ってそれを元手に珍料理の店でも始めるべき
それで大失敗してどん底まで落ちるべき
7投稿者:ぁゃιぃ  投稿日:2009年11月16日(月) 10時48分23秒
え?(笑)

安っぽいマンションw
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年11月16日(月) 11時10分32秒
エーゲ海に捧ぐの人じゃないのか
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年11月16日(月) 11時51分57秒
ニュージーランドみたいな三流国家ネタに出されてもなあ
10投稿者:腐れ厨房(゚ホマ゚)二昨年7台目ホマ  投稿日:2009年11月16日(月) 12時11分26秒
三流てゆより子どもすぎるちゅか乳離れしてない子ども以下。()イビ
投稿者 メール  
(゚Д゚) <