公約実現できなければ解散
1投稿者:(=゚ω゚)ノ  投稿日:2009年11月02日(月) 17時22分29秒
鳩山首相「公約実現できなければ解散」 衆院予算委開会
http://www.asahi.com/politics/update/1102/TKY200911020165.html

にげるだけなら「だれでもできる」
2投稿者:(=゚ω゚)ノ  投稿日:2009年11月02日(月) 17時23分23秒
「いまから半年以内に、どっかで解散」12日の首相
http://www.asahi.com/special/08021/TKY200903120218.html
3投稿者:(=゚ω゚)ノ  投稿日:2009年11月02日(月) 17時39分59秒
 室伏 哲郎さん(むろぶし・てつろう=評論家)が26日、急性肺炎で死去、78歳。通夜・葬儀は、家族葬として行った。後日「お別れ会」を開く予定。

 雑誌記者などを経て、評論活動に。ロッキード事件やリクルート事件などの「永田町とカネ」の問題から美術、パチンコまで幅広く論評し、「構造汚職」「一票一揆」などの造語も生んだ。カジノの合法化を目的とした「日本カジノ学会」の創設にも携わった。著書に『汚職の構造』『日本のテロリスト』など。
http://www.asahi.com/obituaries/update/1027/TKY200910270352.html
4投稿者:(=゚ω゚)ノ  投稿日:2009年11月02日(月) 17時44分54秒
トヨタ自動車とトヨタホーム、住宅事業を統合し、事業を強化

 トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)とトヨタホーム株式会社(以下、トヨタホーム)は、2010年10月1日をもって住宅事業の全機能を、トヨタホームに統合することで合意した。

 今回の事業統合は、今後、低炭素社会の実現、少子高齢化社会への対応など、住宅の市場環境が大きく変化する中で、より多くのお客様のご要望に素早くお応えしていくためには、組織を一本化し、専門性を高めるとともに、開発・生産・販売が一体となった迅速な意思決定と機動的な事業運営が不可欠と判断し実施するものである。

 トヨタは、2003年に、営業及びマーケティング、施工を主要業務としたトヨタホームを設立。更に2008年には商品開発機能を移管して、営業力・商品力の強化と優秀人材の確保に努めてきた。一方、事業企画・技術開発・生産機能はトヨタに残し、自動車部門とのシナジーを図ってきた。その結果、2006年度には戸建販売5,000戸を達成、収益基盤も安定してきている。

 今後も、トヨタホームは、トヨタの強みを活かしながら、「環境」「健康」「安全・安心」面で他社にない商品づくりを目指し、近い将来には、住宅に関連する事業をトヨタグループの中核事業として育成し、住宅業界でさらに存在感のある地位を確立する。

 なお、事業統合の細部については、今後両社で検討していくが、概略は以下のとおり。

【統合の概要】
(1) 統合の時期 2010年10月1日
(2) 資本金 未定
(3) 人 員 単独約700人、連結約2,200人(2010年10月時点)
(4) 統合に伴いトヨタからトヨタホームへの主な譲渡資産(今後両社協議の上、決定)
@ 住宅関連の固定資産(春日井・栃木・山梨事業所、栄オフィス)
A 住宅関連子会社の株式など

http://www2.toyota.co.jp/jp/news/09/10/1012.html
投稿者 メール  
(゚Д゚) <