ジャパニメーションの輸出って斜陽なんだってね
1投稿者:うんこ  投稿日:2009年10月16日(金) 00時11分34秒
国が力を入れようと思った頃にはもうブームが過ぎているという
いつものパターン
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月16日(金) 00時35分10秒
以前どんなことあったっけ
3投稿者:金魚  投稿日:2009年10月16日(金) 00時45分55秒
ジャパニメーションを論じていながら
うろつき童子に触れていないコラムはすべて読む価値がない
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月16日(金) 00時52分03秒
輸出もなにも、放送直後ネットにアップされてるものを何のために輸出するんだ
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月16日(金) 00時53分07秒
日本アニメ業界のベテランよりも中華海賊字幕部隊の方が何倍も高収入という
6投稿者:金魚  投稿日:2009年10月16日(金) 00時56分18秒
そうだネットが悪いんだ
アニメはもう金にはならない
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月16日(金) 01時17分40秒
一時期のアニメ業界が、ジャポニズムを売りにした作品作って海外狙ってたけど、
あれってほとんどコケたよね
海外のオタク文化人気をジャポニズムと勘違いしたのは、
西洋人の目に見られたイメージにしたがって自己像を作り、
それに倣うことで尊厳を回復を目指すという、
屈託全開の思考回路だったから、コケて本当によかった

ただビジネスとしてなら、あの頃プロデューサーがもしオタたク文化をオタク文化として引き受け、
女の子のキャッキャウフフばかり作り外国に売り込んでいたとしたら、
案外状況はいまと違っていたいのかもしれないなとたまに思う
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月16日(金) 01時21分59秒
アニメーションに限らずエンターテイメント業界全体が斜陽
ハリウッド映画だってゲームだって音楽だって全て斜陽。
9投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月16日(金) 02時05分47秒
>屈託全開

まったく理解できない
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月16日(金) 02時18分20秒
最近そういう人が多いけど
「俺日本語」みたいなのを勝手に発明しないで欲しいと思う
11投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月16日(金) 04時24分03秒
言葉は道具だよ
そして道具は、時代に沿って進化し発明されていくものじゃないか
12投稿者:@ロリコン萌え豚  投稿日:2009年10月16日(金) 06時19分42秒
海外のアニオタは割れ厨ばかりなので、数年前から売り上げががくんと落ちたらしいです
13投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月16日(金) 06時20分32秒
>らしいです
投稿者 メール  
(゚Д゚) <