不良債権の基準緩和も検討亀井金融相、返済猶予
1投稿者:鳩は千年亀は万年  投稿日:2009年10月01日(木) 05時54分09秒
 亀井静香金融担当相は30日、中小企業の借入金などの返済猶予制度に関連して「(これまでは)優良債権に近い貸出先も整理した。企業をつぶすのではなく、立ち直る観点で検査をやる」と述べ、不良債権の基準緩和など金融検査マニュアルを見直す考えを示した。都内で記者団に語った。

 金融検査マニュアルは、金融庁が金融機関を検査する際の手引書で、金融機関はマニュアルを参考に内部規定を作っている。民主党は政策集で、検査マニュアルの弾力化として「利払いが行われている限り不良債権に分類しない」と言及。亀井金融相は「民主党と私の考え方に乖離はない」と述べた。

 金融機関が返済猶予制度に反発する理由の1つとして、現行のマニュアルでは猶予した債権が不良債権扱いになってしまうことがある。猶予しても不良債権にしなくてすむようマニュアルを改訂すれば、金融機関もこの制度を受け入れやすくなるとみられる。

 金融庁は昨年、マニュアルを見直し、金利減免など貸し出し条件を変更しても、経営再建計画を策定すれば、不良債権としない期間を延ばした。
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月01日(木) 06時07分24秒
亀井は耄碌しかかってる
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月01日(木) 06時11分48秒
というか小沢と組んでなんか企んでるとしか思えん
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年10月01日(木) 06時15分37秒
ああ小沢とは気が合いそうだ
投稿者 メール  
(゚Д゚) <