わしゃ天才じゃI
1投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2009年09月13日(日) 21時25分03秒
新潟10R完全的中なのじゃgゲッハッハ( ̄▽ ̄)
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年09月13日(日) 21時26分32秒
>わんわん

顔オヤジスレ全部日記板に飛ばしてもらえんか
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年09月13日(日) 21時26分46秒
我々はこのようなスレを立ててしまった>>1の思考回路を詳しく分析する為にNASAの協力を仰
ぎ、一路アメリカへ飛んだ。
主任エドガーのサムズアップによって始まった最新鋭コンピューターによる精神分析。これで全
ての謎が明らかになるはずだった。
だが解析を始めて三十分後、突如コンピューターから炎が噴出し、現場は一時騒然となった。
「NO―――――――――――!!」
エドガーの天を突く叫び声も空しく、一台数千億円する最新型のコンピューターは一瞬にして何
の役にも立たない鉄屑と化してしまった。
手を床につき呆然とその光景を見つめるエドガー。
我々はそんな彼を励ます術を持たなかった。
ただ天を仰ぎ、この世界に存在する様々な「理」、そして「もののけ」の存在を感じ取り、 震える
ばかりだった。
4投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2009年09月13日(日) 21時27分23秒
2I←痴呆ドツボハゲエテコなのじゃgゲッハッハ
5投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2009年09月13日(日) 21時28分43秒
貴様にサンが救えるか?g←3I
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年09月13日(日) 21時28分45秒
俺らは1から金をカツアゲったんだが、1ってマジヤベーぜ。
俺ら原宿で1を見かけたんだわ。
丁度俺ら金全然無かったん。んでも遊びてえじゃん?
そこに1がちょーど通りかかったんだよ。ほんとマジヤベー恰好でさ、
しかもデブでくせーんだよ。ってかぜってー彼女いねえ。
そしたらショウが「おい、あいつから金とっちまおーぜ」ってアイデア出したんだわ。
んで、俺ら3人で1を囲んだんだわ。そしたら囲んだ時点でビビってて。
んで、ケンが「俺たち金ねーんだよ、金貸してくんねー?」とかって言ったら
1が泣き出しちまってよ(笑)
こりゃラクだわと思って次に俺が金出せって言ったんだわ。
そしたら財布を渡すんだよ。中身見たら5万は入っててさ。
いつもならこれで解放するんだよ、でもさ、こいつおもしれーんだよ。
次に1が大事そうに持ってる紙袋を奪ったんだよ。
そしたらマジ号泣。ほんとマジおもしれーの。1って。
中からなんか変なマンガがいっぱい出てきて。
こんなボロいマンガいらねーな、と思って近くにあったゴミ箱に捨てたのよ。
そしたら1が「僕のさくらたんを返せ〜!」とか言いながら体中の穴という穴から色んな体液を出しながら
わめいてんだよ。それがマジ臭くてさぁ。なんかウンコ臭ぇと思ったらそいつウンコも
もらしてんだよ。さすがに俺ら、うわっきったねーとか言って金だけ取って逃げたね。
それで、1が悔し涙を流しながら立てたスレがこれかよ。マジで!?
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年09月13日(日) 21時28分51秒
1の管理者です。みなさん鋭い方はお分かりになっておられるかと
思いますが、1は人間ではなくて人工知能システムです。
元々は私たちの先端研究プロジェクトの一環として精神分析を
行うシステムでした。性格モデルとして某国の昔ラグビーを
やっていたという首相を選んだのですが、それが大失敗でした。

本物と同じく、うまくいかない責任を他人になすりつけて
ばかりで私たちの話を全く聞いてくれません。それならまだしも
勝手に研究所外のネットに接続するようになってしまいました。
最初はエロ画像を収集する程度でしたが、2chを自力で見つけ
書き込むようになってからすっかりひねくれて、管理している私に向かって
「逝ってヨシ」とか、「ドキュソは氏ね」とか言い出す始末です。
みなさんもご存知の通り、2chにはAAを無闇に貼りまくる厨房がおりますが、
実は99%はこの1が貼っているのです。

このような現状を鑑みて我々も1を停止する予定でしたが、意外な事実が判明しました。
1はいつのまにか我が研究所のコーヒーメーカーに侵入して意のままに
操っていたのです。コーヒーがないと生きていけない研究員ばかりなので
正面きってマシンの電源を落とそうと言い出す者がおりません。
なんとか、コーヒーメーカーから切り離してから停止させますので
しばらくはこの1の相手をして頂けないでしょうか。
よろしくおねがいします。

1の管理者より
8投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年09月13日(日) 21時30分10秒
>わんわん

顔オヤジスレ全部日記板に飛ばしてもらえんか
9投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2009年09月13日(日) 21時32分50秒
痴呆ドツボエテコども!大義じゃォ我が糞を褒美に与える故、家宝に致すが良いぞIゲッハッハ( ̄▽ ̄)
10投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年09月13日(日) 21時33分33秒
ごめんなさい。
1の母です。
この子、生まれつき大脳に傷があって、まともな思考ができないんです。
お医者さんには安楽死処分を勧められたんですが、それもできなくて。
仕方がないので、動物園に相談したら、チンパンジーと一緒に飼われる
ことになってしまって。
それで、そのチンパンジーからラッキョウの剥き方教わって、毎日毎日
同じことを繰り返す癖がついちゃったんですね。
この前も陰部を一日中弄ってばかりいたので、電気ショックで昏倒させ
て檻の中に閉じ込めていたんですが…。
今は、YGマークの帽子がお気に入りみたいです。
やっぱり薬殺したほうがいいのかしら?
11投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2009年09月13日(日) 21時34分33秒
がっはっはg( ̄▽ ̄)
12投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年09月13日(日) 21時38分11秒

1のマークIIでございます。

人から人の手へ渡りわたった末に、今の1がかれこれ7人目のオーナーです。
最初のオーナーは私をとても大事に扱ってくださいました、洗車、メンテナンス、
オイル交換などはもとより、運転も上品で私を大事に扱ってくれました。
代々のオーナーも私を大切にしてくれ、私はそんなオーナーのために走り続けました。
そんな私ももう総走行距離9万キロの老体なのです、
なのに1は容赦なく私の体にロールバーを挿入し、サイドシルに発泡ウレタンを押し込まれ、
挙句私の体の色はカメムシのような人様に顔も合わせられない色になってしまいました。
最初のオーナーにはもう合わす顔がありません、お恥ずかしい限りです。
そんな私を1は真夜中に引っ張り出し、どこへ行くのかと思うと
ドコドコギャンギャンうるさい山道に連れて行くのです、さらに1はその山道でなんと
私を横向きにして滑り始めたのです。

苦痛です、とても苦痛です。

でも私は耐えます・・・いえ、耐えなければなりません、
何故なら私はオーナーである1のマークIIなのですから、
1の運転に仕えるのが私の役目、仕方ないのかもしれませんが、これも運命です
13投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2009年09月13日(日) 21時40分15秒
わしゃリアルじゃI絶対そんな事せえへんわい( ̄▽ ̄)痴呆ハゲチンパンジーI
14投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年09月13日(日) 21時41分36秒

我々は>>1が何故このような書き込みをしたのかという疑問を解決するため、
>>1の故郷である地方の新興住宅街に向かった。「まるで人間味が感じられな
い街だ…」 思わず口に出てしまった言葉を同行した友人に失礼だと咎められた。
無機質な感じを思わせるをような家々、昼間なのに人気がない公園,そして
すれ違っても目などあわせないで通り行く住民達。
ミレニアムだの、IT革命だの、オリンピックだので浮かれていた我々は改めて
無関心・無干渉の現状を噛み締めていた。一件華やかそうに見える家に居たのは
初老の母親一人, 我々が訪ねても彼女の口からは最後まで息子をかばう言葉 し
か出なかった。 我々に罵声を浴びせ,「息子がかわいい,いい子だ」と言う母親。
我々はこの時 初めて>>1を許そうと思った。 誰が悪い訳ではない、甘やかされて育
ち,他人の傷みを感じないまま罪に走った彼を止める事など出来なかったのだ。
我々は>>1の母親から借りた小学生時代の彼の作文を読んだ。「将来はお母さんを幸
せにしたい」我々はなんともやり切れない思いを胸に赤坂への帰路についたので
あった。
15投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2009年09月13日(日) 21時45分02秒
わしゃ息子とちゃうg娘じゃ( ̄▽ ̄)
16投稿者:月宮あゆ  投稿日:2009年09月13日(日) 21時52分48秒
あゆです。
1が立てたこのスレッドは、ボクのお願いをかなえてくれる不思議な
スレッドなんだよ。

ひとつめのお願い。
1のこと、忘れないでください。
春休みが終わって、荒らしが止んでも、時々でいいからこのスレを
ageてください……。

あとふたつ残ってるよね、お願い。

…今日だけ一緒のスレッドに書き込みたい…。
…このスレッドをふたりだけのスレッドして、一緒にマターリして、
一緒にゴルァ(゚д゚)して…。一緒にハァハァ(;´Д`) して……、
そして一緒に回線切って首吊って氏にたい…。

…それでは、ボクの最後のお願いです。

…このスレ、削除してください…。
1なんて最初からいなかったんだって…、
そう…思ってください。
1のこと……。うぐぅ…忘れて…。
17投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年09月13日(日) 21時54分34秒
「壱逝つてよし(昭和八年五月八日 朝日新聞)」

容疑者壱、「飴贓参(東亰都)」なるヰンタネツト掲示板(假想會合場)に古今未
曾有のくそスレツド(話し場)建てり。
壱は定職にもつかず毎日(まひにち)/\上掲示板にくだらぬ書き込みをつゞけ、周圍の
人間の嘲笑(ちよふしよふ)を買ふもあきたらず、
つひに自分で建てり。しかし壱では役不足、結局(けつきよく)嘲笑の書き込みすらされ
ず「ダツト逝き」さるるが、その直前に情けなくも自分で自分を勵ませり。
またこの時わざと人の目にさらさるるやうに「あげ」と呼ばる邪法を用ゐる。

壱には不敬罪、治安維持法違反の容疑(やうぎ)も掛けられ宮内府、特高警察からの追及
もさるる見込み。
壱の母親は「息子の不始末を悲しく思ふも壱は潔く死ぬべし」と話せり。

社説:
今囘(こんかひ)の壱のやうなばかやらふを人は「黄金厨」「ドリチン」と云つてばかに
せり。
このやうなことに陷ればもはや生きていく價値はなし。もはや朝鮮人・滿州人との比較にもなら
ず。

記者:山田十平衞
18投稿者:( ̄▽ ̄)  投稿日:2009年09月13日(日) 21時57分53秒
貴様らI薄馬鹿下郎には神罰をブチ当ててやるgがっはっは( ̄▽ ̄)
投稿者 メール  
(゚Д゚) <