ぼくがちょっとまえに出会った男の子のお話
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年07月30日(木) 11時22分03秒
その子は懸命にツッパッてる中学生ぽい感じの五分刈りな男の子でした。
ある夏の昼下がりぼくが住んでいたマンションのまん前に中規模なスーパーがあったんだけど
真っ昼間からそのお店の駐輪スペースでバイクに乗ってノラリクラり行ったりきたり
暴走族のつもりなのでしょうかブオンブオンブオンブオンと騒音をまき散らして一人遊んでいたのです。
スーパーの軒先には小さなスペースを借りて包丁研ぎのお店を出しておられた
お爺ちゃんがいたんだけど、あまりの五月蝿さにキレちゃたらしく、その子に対して一喝したのです。
男の子が反抗を示すと、次の瞬間に張り倒されていました。あっという間の出来事でした。
かっこいいお爺ちゃんの夏の思いでヽ(´ー`)ノ
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2009年07月30日(木) 11時25分33秒
ちょっとまえと柿ながら、ある夏の昼下がりちゅう表現もあれだな
10年くらいまえの僕がまだちゃんと働いていた時のお話ヽ(´ー`)ノ
投稿者 メール  
(゚Д゚) <